出前館配達員は年齢制限あるの?高校生でも働ける?

テレビCMでもよく目にする出前館。

出前館で配達員を始めてみようと考えている人も多いのではないでしょうか?

そんな時にちょっと疑問に思うことがありますね。

「出前館で配達員って年齢制限はあるの?」「高校生なんだけど働ける?」

今回はそんな疑問にを解消できるように、出前館配達員の年齢制限について解説していきます。

出前館では「業務委託」と「アルバイト」の2つの雇用形態があります。

年齢制限に関してもそれぞれの違いについて解説していきます。

ぜひ、参考にして出前館で配達員を始めましょう!

がっつり稼ぐ!今がチャンス!!

スタートダッシュキャンペーン開催中!

2022年1月31日まで期間限定で

基本報酬30%アップ!

  1. 配達員満足度3冠獲得
  2. 業界トップクラスの配達報酬
  3. 充実したサポート制度

他にはないビックイベント!

出前館の配達員登録は今するしかない!

※2022年1月20日までに登録した方対象

出前館の配達員って年齢制限はあるの?

結論から言うと、18歳以上であれば出前館配達員に応募できます!

年齢の上限もありません!

また、外国籍の方は就労ビザなど自身の身分証明書があれば、配達員のアルバイトをすることができます。

就労制限などがある方はご自身で規定をオーバーしないようにシフトを管理する必要があります。

出前館の配達員には「業務委託」と「アルバイト」の2種類の働き方があります。

それぞれで条件が異なるので、詳しく解説していきます。

業務委託配達員の場合

働き方自由
報酬成果制

デリバリーの配達員といえば、ほとんどは業務委託になります。

個人事業主として出前館のデリバリー業務を行い、配達した件数に応じて報酬を受けるシステムです。

業務委託はシフトがなく、自分のペースで稼働することができます。

18歳未満の高校生は原則不可

18歳以上であれば高校生でも配達員に登録ができます!

高校生なら誰でも登録できるわけではないので、注意してください。

あくまで条件は18歳以上が基準となります。

ただ業務委託ではアルバイトと違い、保険制度や給与に関する部分なども異なります。

高校生の場合は、アルバイトから始めることが色々な手続きも少なくておすすめです!

外国人は働ける?

・在留資格が永住者・配偶者(日本人・永住者の)・定住者であること

・アカウント発行前に、在留カード/特別永住者証明書の現物確認が必須

こちらの条件を満たしていれば外国人の方でも配達員に登録、稼働することができます。

すぐに稼働を始めたい場合は、証明書などの準備を事前にしておくとスムーズです。

>>業務委託配達員の登録に進む

アルバイト配達員の場合

働き方シフト制
報酬時給制

アルバイト配達員は、出前館の拠点とアルバイトとして時給を受け取る契約をします。

「直雇用アルバイト」などと呼ばれることが多いです。

車両や端末、制服など自分で用意するものはありません。

こちらは配達件数に関係なく、一定の時給を貰います。

それぞれの拠点で募集をチェック!

アルバイトの場合はそれぞれの拠点で募集が行われています。

18歳以上なら応募は可能ですが、拠点によっては高校生不可など条件もあるようです。

アルバイトの求人を確認してみてください!

>>アルバイトの求人を探す

出前館の配達員登録に必要なもの

出前館配達員に必要なものは下記の通りです。

稼働するタイプによって少し変わってきます。

登録の前に確認しておくと、不備もなくスムーズに登録できるので必ずチェックしましょう!

全配達員が必要なもの

  • ・身分証明書(運転免許、パスポートなど顔写真付きのもの)
  • ・任意保険証(バイク、自動車はもちろん自転車で稼働する方も必須です)
  • ・報酬を受け取るための銀行口座情報(通帳もしくは口座カード)
  • ・就労ビザ(外国籍の方限定)

バイク・車で配達する配達員が必要なもの

  • ・運転免許証
  • ・自動車損害賠償責任保険証明書
  • ・事業用ナンバーの画像もしくは登録証明書(軽自動車は黒ナンバー・大型バイクもしくは自動車は緑のナンバー)

出前館の方から別に用意するものを指示された場合は、その指示に従いましょう。

出前館配達員の登録方法

年齢制限も確認し、登録に必要なものも確認したので、あとは登録だけです!

業務委託、アルバイトの登録方法(応募方法)をまとめました。

それぞれ手順は簡単なので、まずは登録から始めてみてはいかがでしょうか。

登録方法に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

業務委託配達員の登録方法

①申し込み

出前館のトップページから「出前館で配達する(デリバリースタッフ)」をクリックし、求人のページを表示します。

その後ページ内の「業務委託の募集を見る」のボタン、またはページ上部の「エリアから探す」の部分をクリックし地域を選択します。

すると選択した地域の募集エリアの情報が表示されるので希望するエリアの応募フォームを入力し、申し込みを完了しましょう。

② 研修用の動画を視聴

申し込みが完了すると研修動画と本登録用のURLが送られてきます。

研修システムknowbuildから「配達パートナー研修動画」と「初動説明動画」を視聴しましょう。

動画視聴後に研修内容の理解度確認のために理解度チェックがあります。

動画は合計25分程度、理解度チェックは5分程度となっています。

③本登録

最初に送られてきた本登録用のURLを使って本登録をします。

ここで「顔つき身分証明証」と「任意保険」の提出が必要となります。用意しておきましょう。

ここで登録した内容を出前館が審査をします。

審査を通過した場合審査完了のメールが届きます。

④オンライン面談

審査が完了したら次はオンライン面談です。

zoomを用いて行うので事前にアプリのインストールをしておきましょう。

所要時間は10分~15分程度です。

⑤稼働開始

面談後、郵送で「出前館キャップ」が届きます。

これを受け取ったらいよいよ稼働開始です!

アルバイト配達員の応募方法

①自分に合った求人を選択する

出前館のトップページから「出前館で配達する(デリバリースタッフ)」をクリックし、求人のページを表示します。

その後ページの右上「アルバイトも募集中」をクリックし、「出前館のアルバイト募集はこちら」というボタンをクリックします。

すると地域や職種から求人を検索できるページに移動するので、自分に合った求人を選択しましょう。

②応募する

自分に合った求人が見つかったら「応募フォーム」をクリックし、応募情報の入力・確認を行いましょう。

③面接

応募が完了したら採用担当者からの連絡で面接日程が決定します。

指定された日時に指定された場所に行き、面接を受けましょう。

面接後一週間以内位に面接結果の連絡があります。

飲食物を扱う仕事ですので、面接の時は清潔な恰好をしていく方が望ましいです。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事で大事なところはこちらです。

  • ・出前館配達員は、18歳以上であれば登録可能(一部地域を除く)
  • ・出前館配達員に年齢上限はない

業務委託は他サービスの配達員よりも報酬が多いので、今もっとも狙い目の配達業務です。

免許がなくても自転車で稼働できますし、バイクや主に軽自動車などをレンタルして稼働しても良いでしょう。

どんどん配達員が増えている出前館は、拠点によっては定員オーバーになる可能性も今後あります。

今すぐに稼働しなくても問題ないので、悩んでいる方は応募してみてはいかがでしょうか?

ぜひ、参考にしてください!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

フードパンダ初回限定クーポン配布中

 

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコード
FP2110

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます

初回限定クーポンでお得に注文♪

フードドアでは、
初回限定のお得なクーポン
を配布しています。
※注文するボタンからの注文に限ります。

クーポンコード

UberEats
FDOORJP23
3,000円割引
12/31まで限定

注文する


foodpanda
FP2110
2,600円割引

注文する


menu
36801
最大1,500円割引

iPhoneで注文する

androidで注文する


DiDiFood
お得なクーポンを見る

注文する


Wolt
S7SWU
最大900円割引

iPhoneで注文する

androidで注文する