fbpx

Uber Eats鹿児島エリアの配達範囲は?お得に使う方法や高評価店舗も紹介



今や当たり前に日常生活に溶け込んでいる、デリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)。

日本国内でエリアをどんどん拡大していますが、
2020年8月から鹿児島県鹿児島市にでもサービスが使えるようになります。

今回は新しくサービスがスタートする鹿児島Uber Eatsの概要をまとめてみました。

Uber Eats鹿児島の現在のエリア

2020年8月4日現在、利用できるエリアは、鹿児島市中心市街地の東部エリアです。

エリア外からの注文はできる?

加盟店舗の近くに住んでいても、住所がエリア外だと注文することができません。

住所をエリア内にして頼み、配達員にチャットで知らせるという方法もありますが、規約外になる可能性が高いのでやらない方が良いと思います。

自身の住む地域がエリアになることを待ちましょう!

【注文者向け】Uber Eatsの支払い方法

Uber Eatsで利用可能な支払い方法は6つあります。

・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple  Pay
・PayPay
・現金

クレジットカードは、VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Dinersと日本国内で使える主要クレジットカードを網羅しています。

期間限定でLINE PayやPayPay、各種クレジットカードは初回購入時の割引キャンペーンを行なっている事もあります。

→Uber Eatsの最新キャンペーンをみる

【注文者向け】Uber Eatsの登録方法と使い方

Uber Eatsはスマホアプリ(android/iPhone)、webサイトいずれからも購入することは可能です。

まずアカウントを登録する必要があります。

↓アカウント登録はこちらから↓

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

フードドア では、初回限定で利用可能なプロモーションコードを配布しています。

プロモーションコード:
interjpe216jj7t

初回の注文が1,000円オフ!
※上記のリンクからアプリダウンロードをした方のみ利用可能。
 他のプロモーションコードとの併用不可。

Uber Eatsの登録方法

  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)を開く
  2. 「メニュー」からサインインを開き、アカウント作成をタップ
  3. 電話番号を入力
  4. スマホに届くSMSに記載のある、4桁の認証コードを入力
  5. メールアドレス・パスワード・氏名の入力
  6. 利用規約の確認
  7. 住所の入力
  8. 支払い方法の登録

【注文者向け】Uber Eatsの手数料は高い?

配送手数料

1回の注文あたり約150~500円です。

お店との距離や天候、混雑時によって随時変更するので、頼む際にはチェックしてみましょう。お店の画像の下側に表示されます。

配送手数料

その他の手数料

uberEatsでは配送手数料のほかにサービス料や少額注文手数料などがさらにかかる場合があります。

サービス料:注文金額の10%が料金に上乗せされるもの。

少額注文手数料:750円以下の少額注文の際にかかるもの。一律150円。

カート内のお会計の手前で確認できます。注文確定の前にはぜひみてみてください。

Uber Eats手数料

【注文者向け】Uber Eatsのクーポンコードでお得にデリバリー

初めてUber Eatsを利用される方限定で、フードドアからプロモーションコードをご用意しています。ぜひこちらのコードを使って、お得にUber Eatsを始めてみてください!

初回限定クーポン

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

プロモーションコード:interjpe216jj7t
有効期限:なし

初回の注文が1,000円オフ!

※上限を超えるとプロモーションコードが使用できない場合があります。
※他のプロモーションコードとの併用不可

ほかにもUber Eatsではお得なキャンペーンを随時行っています。

期間限定のものが多いので、最新の情報はこちらの記事をご覧ください↓

Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポンまとめ【4月8日最新】

Uber Eats鹿児島の加盟店

現在はまだ約30店舗しか加盟していないようです。

始まったばかりなので、今後加盟店が増えることを期待しましょう。

まだ評価がついているお店は少ないですが、その中でも高評価を獲得しているお店、気になるお店をピックアップしてみました。初めて頼む方はぜひ参考にしてみてください。

ウィッキーズハウス

オムライスが名物のダイニングバーです。

オムライスは全部で6種類あり、定番のオムライスはもちろん、「もっと変わったオムライス」シリーズというものがあります。

スイートチリマヨネーズや塩鮭クリームがかかった変わり種オムライスのようです。気になります。

Uber Eatsの評価4.8のお店です(2020年8月11日現在)

店舗名:ウィッキーズハウス
住所:鹿児島県鹿児島市東千石町9-7
営業時間:11:00~23:59

Uber Eatsで見る

ダイニングミリート

パスタやピザ、アヒージョを提供しているお洒落なダイニングです。

ピザはクリスピー生地と、パイ生地を選べるようです。

料理がお洒落なので、家での女子会や少しの贅沢にぜひ利用したいです。Uber Eatsの評価4.6のお店です(2020年8月11日現在)

店舗名:ダイニングミート
住所:鹿児島県鹿児島市山ノ口町9-13-1
営業時間:18:30~23:59

Uber Eatsで見る

アプリ名
UberEats
iPhoneの方App Storeで見る
androidの方Google Playで見る
クーポンコードinterjpe216jj7t
※初回注文1,000円オフ
クーポンクーポンを見る

熊襲亭

創業50年の鹿児島の郷土料理を提供している歴史のあるお店です。

鹿児島名物の黒豚の豚カツをのせた丼ぶりや、黒豚角煮丼、鹿児島さんのカンパチの照り焼き丼などなど、まさに「鹿児島づくし」の料理を提供しています。

地元の美味しい食材を味わえるのは、鹿児島県民の特権ですね。まだ評価はついていませんが今後高評価がつくことが期待できます。

店舗名:熊襲亭
住所:鹿児島県鹿児島市東千石町6-10
営業時間:11:00~14:00,17:30~21:30

Uber Eatsで見る

チェーン店

ファーストフード店やカフェが加盟しています。

より気軽に、馴染みの味をお家で食べられるのは嬉しいですね。

フードドアではUber Eatsと他のデリバリーサービス(出前館やdデリバリーなど)どちらで注文した方が良いか比較もしています。

【注文者向け】鹿児島で利用可能なデリバリーサービス

Uber Eatsの対応している鹿児島県鹿児島市ではUber Eats以外に出前館・楽天デリバリー、dデリバリーを利用することができます。

鹿児島市で出前するならUber Eats?出前館?おすすめフードデリバリーサービスを徹底比較【2021年4月】

【配達員向け】Uber Eatsの配達パートナー登録方法

Uber Eatsで店舗から注文者の配達先まで、商品を配達してくれる配達員のことを「配達パートナー」といいます。

一部加盟店舗が配達員を抱えて自社配送するパターンもありますが、多くが配達パートナーによる配達になります。

配達パートナーは、Uber Eatsの登録ページから個人事業主で一般の方が気軽に登録することができます。

配達に使える車両

Uber Eatsでは、以下の4つの車両タイプを配送に利用することができます。

  • 自転車
  • 原付バイク(125cc以下)
  • 軽自動車(事業車両のみ)
  • 120cc 超 バイク(事業車両のみ)

【配達員向け】Uber Eatsではどれくらい稼げる?

Uber Eatsでの配達パートナーの収益予測ですが、地方都市部では時給換算で1,500円~2,000円稼ぐことができるようです。

支払いは、1配送あたりの金額で支払われます。そのため天候や・時間帯などデリバリーニーズが高まるタイミングにうまく稼働することで効率的に収益化をすることもできます。

【飲食店向け】Uber Eatsで出店する方法

コロナウィルスの影響で短縮営業を求められたりと、これまでどおりの飲食店経営が難しく、デリバリーサービスの導入を考えている飲食店経営者の方も多いのではないでしょうか。

Uber Eatsに加盟する条件は、飲食店営業許可があればOKです。

「なかなかITとかわからない!だから簡単には導入できない!」

そんな飲食店さんも多いと思います。

注文・配送などはすべてUber Eatsから支給されるタブレットで行われます。

Uber Eats上に表示される商品写真もUber Eatsが撮影してくれます。

なかなか手厚くサポートしてくれるんです。

さらに最近では、デリバリー専門店のフランチャイズも生まれており店舗でのデリバリー導入のハードルも下がってきているように感じます。

この機会にデリバリーサービスを初めてみてはいかがでしょうか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店するには?メリット・デメリットは?【徹底解説】

まとめ

いかがでしたか。

2016年に日本で初めて東京でサービスをスタートさせたUber Eatsですが、今や日本各地にエリアを広げています。

今回は鹿児島県鹿児島市でのサービス開始を紹介しました。
鹿児島の皆さん、ぜひこの機会にUber Eatsを利用してみてください。

アプリ名
UberEats
iPhoneの方App Storeで見る
androidの方Google Playで見る
クーポンコードinterjpe216jj7t
※初回注文1,000円オフ
クーポンクーポンを見る




ABOUT US

ジェイサイトウ
ジェイサイトウ
自宅で食べ歩きをモットーに毎日デリバリー生活を送っています!
一度ハマったら毎日同じものを食べてしまいます。

好きな料理のジャンル:肉・ジャンクなもの

好き嫌いはなし。