Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーになるには?登録方法や報酬制度メリットまで徹底解説!

Uber Eatsの配達員は稼げるって聞いて興味があるんだけど、どうやって始めたらいいんだろう?

登録とか面倒なんだろうなー。

と思って、一歩踏み出せてない方はいませんか?

日本で一番有名なデリバリーサービスといっても過言ではないUber Eats(ウーバーイーツ)。

利用できるエリアは全国各地へ続々と広がっています。

そんな大人気のUber Eatsは、“配達パートナー”が料理を運びます。

Uber Eatsの配達パートナーは、気軽に始められる仕事として今大注目の職業。

最近では女性配達パートナーも多くみられますね。

そこで今回はUber Eatsの配達パートナーの概要についてまとめてみました。

配達パートナーになるために必要なことや、報酬の仕組みまで徹底解説するので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

この記事のまとめ

□Uber Eatsの配達パートナーは簡単登録、すぐ始められる!

□自分の空いてる時間を選んで自由に働ける!

□自転車、バイク、徒歩でも配達可能!(徒歩は一部地域のみ)

□豊富なインセンティブで時給2,000円も夢じゃない!

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーがおすすめの理由

注文が入ったらお店にできた料理をとりに行き、指示された場所へ届けるという仕事です。

自転車、もしくはバイクの好きな方で運ぶことができます。

一部の地域では徒歩での配達も可能です。

シフト制ではないため、好きな時に好きな場所で働ける、かなり自由度の高い仕事です。

月収100万円も夢じゃない?!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリット

□シフト制ではないので、好きな時間に働ける!

□毎週給料日!

□18歳以上なら高校生でも働ける!

□運動不足を解消!ダイエットにも・・・

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリットはたくさんあります。

それぞれのメリットを詳しく解説した記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください!

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料日って月曜?水曜?給料が振込まれない時の対処法

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員は何歳から?年齢制限は?

>>【大注目】Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達はダイエットにもなる?効果的な自転車の乗り方とは

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは簡単登録!

□18歳以上で身分証がある!

□移動手段がある!

□商品を運べるバックがある!

□もちろんスマホを持っている!

上記が揃っていれば、すぐに登録できます。

登録手続きもオンラインで可能なので、面接などもありません。

地域によっては徒歩での配達もできるので、自転車やバイクがなくても大丈夫です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは個人事業主

覚えることも少なく、トラブルが発生したときはサポートセンターに指示を仰ぐことができる点も安心です。

Uber Eatsの配達パートナーは「個人事業主」として、Uber Eatsから業務を委託されるという形で仕事を行います。

そのため以下の条件に当てはまる方は所得税の確定申告が必要になります。

副業の場合:年間所得が20万円超
専業の場合:年間所得が48万円超

※所得とは「売上−経費」のこと。売上の金額から配達の費用(自転車のレンタル代など)を引いた金額が所得となる。

こちらの金額は税金のルールにおける「雑所得」です。

ですからUber Eatsの配達パートナーのみならず、他に転売などで得た収入もこちらに含まれるので要注意です。

月に1〜2万、小遣い稼ぎ程度にやりたい!という方は気兼ねなく始められますが、それ以上を稼ぐとなると個人事業主として色々と手続きが必要となるので要注意です。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになる

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬の仕組み

Uber Eatsは時給制ではなく1回ごとの配達で報酬が決まります。

距離や都市、状況によって異なりますが…

一度の配達で得られる報酬としては、およそ400円~600円が一般的です。

では、具体的な配達報酬の仕組みを見ていきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達報酬の計算式

Uber Eatsの配達報酬金額はこちらの計算式に沿って決められています。

配達料金(基本料金+配達調整金額)+インセンティブ−手数料+チップ

インセンティブとは、エリア・時間帯・天候・注文の需給などで報酬が増額する仕組みです。

計算式を見ただけではピンとこない方も多いのではないでしょうか。

一つ一つの料金を詳しく解説していきます。

基本料金

基本料金は1度の配達でもらえる基本的な料金のことです。

基本料金の内容

・受け取り料金
 レストランで商品を受け取った際の料金

・受け渡し料金
 注文者に商品を届けた際の料金

・距離料金
 レストランから配達先までの距離に応じた料金

基本料金は以上3つの料金で決定されています。

なお、各基本料金の具体的な金額はUber Eats公式からは発表されていません。

配達調整金額

配達調整金額は2021年5月10日より新しく追加されました。

・通常の目安よりも交通状況が混雑している場合

・通常の目安よりもレストランでの待ち時間が長い場合

・配達パートナーの数が少なく、通常よりも配達の需要が大きい場合

以上のような特定の状況において、基本金額に加えて配達調整金額が加算されることがあります。

こちらも具体的な金額はUber Eats公式からは発表されていません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達報酬のインセンティブ

インセンティブとは、エリア・時間帯・天候・注文の需給などで報酬が増額する仕組みです。

Uber Eatsには以下のようなインセンティブがあります。

Uber Eatsのインセンティブ

・ブースト

・クエスト

・オンライン時間インセンティブ

・ピーク料金

インセンティブによって、報酬も大きく変わってきます。

詳しくは、現役の配達員が報酬について徹底解説している記事がおすすめです!

>>Uber Eatsのクエスト報酬とは?現役配達員がクエストの仕組み解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになるための条件

①18歳以上であること

18歳以上であれば、高校生でも構いません。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは高校生でも登録可能!登録から注意点まで【徹底解説】

②日本で就労が可能であること

就労資格(就労ビザ)のない外国籍の方は登録することができません。

③自転車・もしくはバイクを所有していること

原付バイク(125cc以下)、軽貨物、バイク(125cc以上)
いずれも登録可能です。

月額4,000円〜レンタルもできますが…お金がかかるので所有のものを登録する方が良いでしょう。

所有していない方、もしくは自分の住むところががUber Eatsのエリアではなく、電車で移動するという方は、レンタルでも良いでしょう。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達におすすめの自転車を紹介!メリット・デメリットも徹底比較

④スマートフォンを所持していること

Uber Eatsの配達パートナーの仕事はスマートフォンからみる事ができる
専用アプリを介して受注されます。

以上を満たしていれば面接なしで簡単に登録ができます。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになる

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになるために必要なもの

登録時に必要なものがいくつかあるので紹介します。

自転車で働く場合

  1. 身分証明書
  2. プロフィール写真
  3. パスポート(ビザ)または在留カード(外国籍の方)

原付バイク(125cc以下)で働く場合

  1. 運転免許証
  2. 自賠責保険証書
  3. ナンバープレートの写真
  4. プロフィールの写真
  5. パスポート(ビザ)または在留カード(外国籍の方)

軽貨物またはバイク(125cc以上)で働く場合

  1. 運転免許証
  2. 自動車検査証(車検証)または軽自動車届出済証
  3. 自動車損害賠償責任保険の証明書
  4. 任意保険または共済保険の証明書
  5. ナンバープレートの写真
  6. プロフィール写真
  7. パスポート(ビザ)または在留カード(外国籍の方)

配達バック

街中でよく見かけるUber Eatsのバック。

保温・保冷機能がついているため、料理を美味しいまま届けることができます。

以前まではレンタルでしたが……

コロナウイルスの影響でパートナーセンターが閉鎖されてしまったため、2020年以降は

アマゾンで購入する方式

に変わりました。

値段は5,000円〜と結構高額です。

型もたくさんあるので、しっかり見極めてから買う必要があります。
辞める時にメルカリに出品するなど工夫をすれば差額は賄えるかと思います。

しかしUber Eatsの配達パートナーには公式バックを必ず使わなければならないという規定は特にありません。

すでに別のデリバリーサービスのバックを所持している方は、そちらで配達しても問題ないでしょう。

Uber Eats公式バックの良いところは以下の点が挙げられます。

・ロゴが自己紹介代わりとなり注文者に安心感を与えることができる
・防水性、クッション性、大きさ、固定できる、スマホケース、耐久性、断熱シートなど、機能性に優れる

長く配達パートナーを続けたい!という方はぜひ購入をおすすめします。

あると便利なもの

①スマホホルダー

ながらスマホは厳禁。スマートフォンを見ながら届け先へ向かうため、ホルダーはあった方が良いでしょう。

②雨の日用のカッパ

後ほど説明しますが、雨の日は稼ぎどきです。

カッパを持っていれば、雨の日でも安心して働けるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録手順

では実際にどのように配達パートナーへ登録するのかを見ていきましょう。

①アカウントを作成する

Uber Eats公式サイトから配達パートナー用のアカウントを作成します。

・氏名
・電話番号
・都市
・招待コード(ある場合)

以上を入力すればアカウント作成は完了です。

②書類をアップロードする

上記で述べた、登録車両ごとの必要書類をアップロードします。

アップロードした書類が承認されるまで、審査が最大2週間かかることも。

早めの登録がおすすめです。

③銀行口座を登録する

報酬が振り込まれる銀行口座を登録します。

報酬は海外送金での支払い。使えない口座がいくつかあります。

・ゆうちょ銀行
・ネット銀行
・信用金庫

上記の銀行は登録ができないため、要注意です。

銀行口座登録ページで銀行名を入力してみると候補が表示されるので、自分の銀行が使えるか確認してみてください。

④アプリをダウンロードする

配達には「Uber Driver」という配達パートナー専用アプリを使用します。

インストールしたら、先ほど登録したメールアドレスとパスワードでログイン。これで完了です。

この際にプロフィール写真を登録しておくと良いでしょう。

⑤バックを用意する

アマゾンでUber Eats専用バックを用意します。

2020年3月からオンラインで登録が完結

以前までは①〜④のステップの後、パートナーセンターにて本登録をする必要がありました。

しかしコロナウイルスの影響で現在パートナーセンターの営業が休止しています。

よってオンラインで全ての登録が完了する、とても簡単な仕組みとなりました。

もしサポートが必要な方は専用サポートサイトから予約を取りましょう。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになる

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの配達エリア

2021年10月時点で、Uber Eats(ウーバーイーツ)が対応しているエリアをご紹介します。

北海道・東北エリア

北海道

札幌市・旭川市函館市江別市・石狩市・北広島市

青森県

青森市・八戸市

岩手県

盛岡市

秋田県

秋田市

宮城県

仙台市

山形県

山形市

福島県

福島市・郡山市・いわき市

関東地方

東京都

23区

武蔵野市・三鷹市・府中市・調布市・小金井市・小平市・狛江市・東久留米市・日野市・東村山市・西東京市・八王子市・町田市・立川市・東大和市・武蔵村山市・国分寺市・国立市・清瀬市・多摩市・稲城市・昭島市・福生市・羽村市・瑞穂町・青梅市・あきる野市

神奈川県

横浜市・相模原市・川崎市・鎌倉市・藤沢市・厚木市・伊勢原市・茅ヶ崎市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬氏・寒川市・横須賀市・平塚市・逗子市・秦野市

千葉県

千葉市・市川市・浦安市・船橋市・習志野市・松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・八千代市・四街道市・印西市・木更津市・野田市・成田市・佐倉市・流山市・我孫子市・君津市・白井市・富里市

埼玉県

川口市・草加市・八潮市・蕨市・戸田市・久喜市・幸手市・さいたま市・三郷市・所沢市・東松山市・行田市・深谷市・飯能市・入間市・杉戸市・春日部市・蓮田市・上尾市・鴻巣市・北本市・桶川市・本庄市・熊谷市

群馬県

高崎市・前橋市

栃木県

宇都宮市

茨城県

日立市・つくば市・水戸市

甲信越・北陸地方

山梨県

甲府市・笛吹市・昭和町・中央市・甲斐市

長野県

長野市

新潟県

新潟市

富山県

富山市

石川県

金沢市・野々市市

福井県

福井市

東海地方

静岡県

静岡市・浜松市・富士市・磐田市・沼津市

愛知県

名古屋市・一宮市・北名古屋市・小牧市・清須市・春日井市・長久手市・豊山市・日進市・豊橋市・豊田市・半田市

岐阜県

岐阜市・羽島市・笠松町・峡南町

三重県

四日市市

関西地方

大阪府

大阪市・守口市・吹田市・東大阪市・八尾市・豊中市・門真市・堺市・高松市・藤井寺市・羽曳野市・柏原市・和泉市・泉大津市・牧方市・寝屋川市・大東市・交野市・四條畷市・高槻市・摂津市・池田市・箕面市

京都府

京都市・八幡市・日向市・長岡京市・宇治市・京田辺市

兵庫県

神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市・伊丹市・明石市・加古川市・播磨町

滋賀県

大津市

奈良県

奈良市

和歌山県

和歌山市

中国・四国地方

広島県

広島市・府中市・福山市・呉市

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

岡山県

岡山市・倉敷市

山口県

下関市

鳥取県

鳥取市

島根県

松江市

香川県

高松市で対応しています。

高知県

高松市

高知県

高知市

徳島県

徳島市

愛媛県

松山市

九州地方

福岡県

福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・糟屋郡・北九州市・久留米市・飯塚市

大分県

大分市

熊本県

熊本市

宮崎県

宮崎市

鹿児島県

鹿児島市

長崎県

長崎市・佐世保市

佐賀県

佐賀市

沖縄県

那覇市・浦添市・沖縄市・うるま市

 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのサポート先

配達中にもしものトラブルが起きてしまった時、Uber Eatsではサポートセンターが設置されています。

こちらのサポートセンターは注文者と配達パートナーで窓口が違うので要注意です。

ここで配達パートナーのサポートセンターについてご紹介します。

問い合わせ方法①電話

東京:0800-080-4117
神奈川:0800-080-4255
埼玉:0800-080-4117
千葉:0800-080-4117
愛知:0800-123-6931
大阪:0800-080-4270
兵庫:0800-080-4288
京都:0800-170-0024
福岡:0800-080-4153

電話で問い合わせるときは、現在進行中のトラブルなど緊急性の高い場合に利用することをおすすめします。

問い合わせ方法②アプリ

①注文→以前の注文をタップ
②お問い合わせをタップ
③トラブル一覧から選択

特に緊急性がない場合、よくあるトラブルから解決方法を模索することが可能です。

詳しい情報はこちらの記事をご覧ください!

まとめ

いかがでしたか。今回はUber Eatsの配達パートナーの概要を紹介しました。

  • シフト制ではないため、隙間時間に働くことができる
  • インセンティブが豊富で楽しみながら稼げる
  • Uber Eatsは圧倒的な知名度のため注文がたくさん入る
  • 登録は全てオンラインで完結

配達パートナーは気軽に始められる仕事として今大注目の仕事です。

少しでも気になる方は、まずは知名度の高いUber Eatsの配達パートナーから始めることをおすすめします。

配達員情報はこちらでチェックしてみてください!

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eats(ウーバーイーツ)デビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定

2,000円割引クーポンを発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:JPEATS2002

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・期間限定9/19までの限定クーポン。

フードパンダ初回限定クーポン配布中

 

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコードFP2107

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます