【全国版】デリバリー注文可能なハンバーガーチェーン店まとめ

日常的に利用する方が増えている、フードデリバリーサービス(出前・宅配サービス)

Uber Eatsや出前館をはじめ、たくさんのサービスがありますね。

注文できる店舗も急激に増えています。

その中でも、やっぱり失敗しないのはチェーン店ですよね!

実際に食べたことあるものだと、デリバリーで注文しても安心感があります。

注文する時に、

「どのデリバリーサービスがお得なの?違いってあるの?」

と思ったことはありませんか?

せっかくなら、少しでもお得に注文できたら嬉しいですよね!

この記事では、フードデリバリーサービスの比較と注文できるハンバーガー(ファーストフード)チェーン店の紹介をしていきます。

ぜひ参考にしてみてください!

目次

マクドナルド

<画像参照元 Uber Eats>

対応デリバリーサービス

マクドナルドでは2021年11月現在、

Uber Eats

・出前館

・Wolt

・マックデリバリー

で注文することができます。

それぞれのサービスによって、違いがあります。どのサービスを選ぶのか重要なポイントをまとめました。

支払い方法で選ぶ

支払い方法3つのポイント

・支払い方法が豊富な中から選べた方が便利!

自分が普段使っている支払い方法でデリバリーでもポイントを貯めよう!

・出前館では、LINEポイント・dポイントを使用、貯めることができます!

サービス名支払い方法
Uber Eats・クレジットカード
・デビットカード
・ LINE Pay
・Apple Pay
・PayPay
・現金
出前館・クレジットカード
・LINE Pay
・PayPay
・Amazon Pay
・Apple Pay
・キャリア決済
・ポイント決済
・現金
Wolt・クレジットカード
・デビットカード
・Google pay
・Apple Pay
・現金
マックデリバリー・クレジットカード
・マックカード
・現金

Uber Eats・出前館・Woltではさまざまな支払い方法を選択することができます。

デリバリーの注文で発生する支払いも、しっかりポイントに還元できるようにしたいですよね。

「PayPay」では定期的にお得なキャンペーンを行っており、デリバリー注文でのポイント還元率は高かったりします。

自分に合った支払い方法を選ぶことで、お得に注文したいですね!

もちろん、現金主義の方も大丈夫です。※Uber Eats・Woltでは現金払いは一部の地域のみ対応しています。

ただ、現金の場合は配達員の方がお釣りを準備できていないなどのケースも考えられるので、なるべくぴったりで用意しておけると安心です。

価格で選ぶ

実際に支払う価格の内訳は、

商品価格+①配達料金+②その他手数料ークーポン

です。

配達料金で選ぶ

配達料金2つのポイント

・配達料金は変動することが多いので必ずチェック

配達料金を抑えることで、安く注文できる!

サービス名配達料金
Uber Eats150円~550円程度
出前館420円
1,500円以上で割引あり
Wolt99円~299円
マックデリバリー一律300円

デリバリーでは注文時の金額に大きく関わってくる配達料金。

できれば安く抑えられたらいいですよね。

この中で一番安いのは・・・

Woltで1.0km以内の店舗を注文すると99円!

です。

Woltでは距離によって金額が決まっており、近ければ近いほど安くなります。

Uber Eatsの場合も距離が金額に反映されますが、その他の要素も金額に影響されます。

悪天候や配達員が近くに少ない場合など、注文時の状況によって金額が算出されるので実際に注文する(お会計に進む)まで確定した金額は分からないです。

出前館では、配達料金が420円に設定されています。(店舗によって異なる場合があります。)

しかし、注文金額が1,500円以上の場合割引になる店舗がほとんどです!

約100円は割引になるので、注文金額が1,500円以上になる場合は一度出前館を見てみてください。

☆出前館では2022年1月31日(月)まで送料無料のキャンペーンを行っています!(一部対象外の店舗もあり)

キャンペーン詳細はこちら!

マックデリバリーでは一律300円の配達料金なので、分かりやすいですね。

②最低注文金額で選ぶ

最低注文金額3つのポイント

いざ注文するときに重要なポイント!

注文金額が大きいなら問題なし!

一人でデリバリーするときには要注意!

サービス名最低注文金額
Uber Eatsなし
出前館800円(店舗による)
Wolt1,200円
マックデリバリー1,500円
(朝マックの時間帯のみ1,000円)

普段デリバリーをファミリーなど大人数で利用している方はあまり気にしたことがないかもしれませんね。

最低注文金額を設定しているデリバリーサービスと設定していないサービスがあります。

Uber Eatsは設定がないので、100円からでも注文することができが、その場合「少額注文における手数料」が発生します。

700円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金、サービス料金とは別)

気をつけないと700円以上注文するより高い金額を払うことになります。

出前館では基本的に800円の最低注文金額が設定されています。

最低注文金額に満たない場合は注文ができません。

Woltでは1,200円の最低注文金額が設定されていますが、出前館と違い1,200円以下でも注文は可能です。

しかし、1,200円以下の注文は全て商品代金が1,200円になるように差額分が加算されます。

100円の商品を注文したら、余分な1,100円を支払うことになります。

ビッグマックセットで実際に価格比較

今回は各サービスの最低注文金額を満たすため「ビックマックセット2点」を注文する場合で価格を比較していきます。

結果はこちらの表になりました!

サービスビックマックセット2点
価格
配達料金※1その他手数料合計金額
Uber Eats1,500円300円150円1,950円
出前館1,500円0円
(420円)
0円1,500円
(1,920円)
Wolt1,500円99円0円1,599円
マックデリバリー1,500円300円0円1,800円

※1:Uber Eats・Woltは距離、状況により価格は変動します。

2022年1月31日(月)までキャンペーン中の出前館は1,500円で注文することができます!

配達料金の違いで、実際に支払う金額に大きく差が出てきますね。

Uber Eatsのみ、その他手数料(サービス料)がかかります。

商品代金の10%の金額が加算されます。(最大350円まで)

ここで注文すべき!

☆2022年1月31日(月)までは

出前館一択!

近くに店舗があるのであればWoltもお得ですが、キャンペーンの力は大きいですね。

今回はクーポンの利用はなしで比較しています。

Uber Eatsをまだ利用したことがない方は絶対こちらのクーポンを使用してください!

商品代金がタダで注文できますよ!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

損しないように1,200円に近い料金を注文することをおすすめします!

マックデリバリーでは配達料金が一律300円と安い設定の分、最低注文金額は1,500円と高いです。

一人でマクドナルドを食べようとしたら、1,500円はかなりの量になりますよね。。。

ちなみに、朝マックの時間帯(OPEN〜10:30まで)は最低注文金額は1,000円になります。

配達所要時間で選ぶ

価格の次に気になるのが、「どれくらいの時間で届くの?」ですよね。

配達までの平均時間を比較してみました。

サービス平均配達時間
Uber Eats10〜20分
出前館20〜35分
Wolt15〜25分
マックデリバリー20〜40分

平均配達時間なので、状況によって変動します。

変動する要因は、ランチタイムやディナーのピークタイムなど店舗の営業状況と配達員の稼働状況です。

  • ・お店が忙しい→調理が遅くなる→配達までに時間がかかる
  • ・配達員が少ない→商品をピックアップする人がいない→配達までに時間がかかる

サービスによって大きく異なるのが、配達員の稼働状況です。

配達員が多いサービスの方が、配達までの時間が短くなります。

早く届けてほしいなら!

配達員の稼働が多い

Uber Eatsで注文!

デリバリーの配達員をやる方のほとんどが、Uber Eatsから始めるそうです。

注文する人、加盟店(飲食店)が豊富=配達が多い=稼げる!

からです。

また、登録も簡単なので気軽に始めることができることも大きいですね。

なので、Uber Eatsで注文することで配達時間を短くできる可能性が高いです。

もちろんその時の状況によって変わりますが、とにかくお腹が空いて早く届けてほしいと思っている方は、まずUber Eatsからチェックすることをおすすめします!

デリバリー対応メニューを紹介

人気メニュー

マクドナルドでは、定番のメニューしかたべないという人も多いのではないでしょうか?

ここでは、マクドナルドの人気メニュー(2021年9月20日放送「帰れま10」より)を紹介します!

こちらを参考に食べたことないメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか。

人気メニューTOP10

1位:マックフライポテト M

2位:チキンマックナゲット 5P

3位:炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ

4位:ダブルチーズバーガー

5位:てりやきマックバーガー

6位:ビックマック

7位:炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ

8位:えびフィレオ

9位:チーズバーガー

10位:フィレオフィッシュ

あなたの定番はTOP10にランクインしていましたか?

最近では人気YouTuberや芸人が自分の好きなマクドナルドを紹介する動画が流行っていますね!

こちらの記事にまとめているので、ぜひ見てみてください!

>>かまいたちが選んだ好きなマックのメニューBEST5は?デリバリー出来る??

>>藤森慎吾が選んだ好きなマックのメニューBEST3は?デリバリー出来る??

デリバリー限定メニュー

マクドナルドでは、デリバリー限定メニューがあります。

<画像参照元 Uber Eats>
<画像参照元 出前館 アプリ>
<画像参照元 Wolt>

商品名内容価格
デリ得3人用セット選べるバーガー 3個
サイドメニュー 3個
ドリンク 3個
ナゲット 15ピース
2,500円
デリ得2人用セット選べるバーガー 2個
ポテトM 2個
ドリンク 2個
ナゲット 5ピース
サラダ 1個
1,800円
おもいっきりポテナゲ

選べる2品
ナゲット 20ピース
ポテトL 2個
選べる2品
(サイドサラダ・えだまめコーン・シャカチキ・プチパンケーキ)
1,360円

デリバリーならではの大人数で楽しめるセットメニューが限定で注文することができます。

こちらのメニューは全てのデリバリーサービス(Uber Eats・出前館・Wolt・マックデリバリー)で対応しています。

家族や友達をワイワイしながらメニューを決めるのも楽しいですよね!

朝マック

「朝マックってデリバリーでも注文できるの?」と疑問に思ったことはありませんか?

朝マックはOPEN〜10:30までの注文することができます。

どのデリバリーサービスからでも朝マックを注文することができます。

サービス名営業時間
Uber Eats8:00~25:00
出前館9:00~26:00
Wolt9:00~24:00
マックデリバリー7:00~23:00
<画像参照元 Uber Eats>
<画像参照元 Uber Eats>
<画像参照元 Uber Eats>

各デリバリーサービスの営業時間はこちらです。

このように、メニューも朝マックの時間帯は変更されています。

Uber Eats・出前館・Woltの場合は配達員が近くにいない場合は注文ができないので、朝の時間に配達員さんが稼働していると助かりますね。

マックデリバリーでは店舗の店員さんが配達するので、注文できないことはほとんどないです。

最低注文金額が1,000円となるので、注意してください!

マクドナルドのデリバリーについてもっと気になった方はこちらの記事をチェック!

モスバーガー

<画像参照元 Uber Eats>

対応デリバリーサービス

モスバーガーでは2021年11月現在、

・Uber Eats

・出前館

・モスのネット注文

で注文することができます。

それぞれのサービスによって、違いがあります。

どのサービスを選ぶのか重要なポイントをまとめました。

支払い方法で選ぶ

支払い方法2つのポイント

・支払い方法が豊富な中から選べた方が便利!

・自分が普段使っている支払い方法でデリバリーでもポイントを貯めよう!

サービス名支払い方法
Uber Eats・クレジットカード
・デビットカード
・ LINE Pay
・Apple Pay
・PayPay
・現金
出前館・クレジットカード
・LINE Pay・PayPay
・Amazon Pay
・Apple Pay
・キャリア決済
・ポイント決済
・現金
モスのネット注文・クレジットカード
・dポイント

Uber Eats・出前館ではさまざまな支払い方法を選択することができます。

デリバリーの注文で発生する支払いも、しっかりポイントに還元できるようにしたいですよね。

「PayPay」では定期的にお得なキャンペーンを行っており、デリバリー注文でのポイント還元率は高かったりします。

自分に合った支払い方法を選ぶことで、お得に注文したいですね!

もちろん、現金主義の方も大丈夫です。※Uber Eatsでは現金払いは一部の地域のみ対応しています。

ただ、現金の場合は配達員の方がお釣りを準備できていないなどのケースも考えられるので、なるべくぴったりで用意しておけると安心です。

モスのネット注文ではdポイントを利用することも可能です。

現金は現在対応していません。(ネット注文の店頭決済終了のため)

価格で選ぶ

実際に支払う価格の内訳は、

商品価格+①配達料金+②その他手数料ークーポン

です。

①配達料金で選ぶ

配達料金2つのポイント

・配達料金は変動することが多いので必ずチェック

・配達料金を抑えることで、安く注文できる!

サービス名配達料金
Uber Eats150円~550円程度
出前館420円
1,500円以上で割引あり
モスのネット注文店舗によって変動

デリバリーでは注文時の金額に大きく関わってくる配達料金。

できれば安く抑えられたらいいですよね。

Uber Eatsの場合も距離が金額に反映されますが、その他の要素も金額に影響されます。

悪天候や配達員が近くに少ない場合など、注文時の状況によって金額が算出されるので実際に注文する(お会計に進む)まで確定した金額は分からないです。

出前館では、配達料金が420円に設定されています。(店舗によって異なる場合があります。)

しかし、注文金額が1,500円以上の場合割引になる店舗がほとんどです!

約100円は割引になるので、注文金額が1,500円以上になる場合は一度出前館を見てみてください。

☆出前館では2022年1月31日(月)まで送料無料のキャンペーンを行っています!(一部対象外の店舗もあり)キャンペーン詳細はこちら!

モスのネット注文では店舗によって配達料金が変動します。

複数の店舗を選べる場合は、配達料金の安い店舗から注文することをおすすめします!

②最低注文金額で選ぶ

最低注文金額3つのポイント

いざ注文するときに重要なポイント!

・注文金額が大きいなら問題なし!

一人でデリバリーするときには要注意!

サービス名最低注文金額
Uber Eatsなし
出前館800円(店舗による)
モスのネット注文店舗よって変動

普段デリバリーをファミリーなど大人数で利用している方はあまり気にしたことがないかもしれませんね。

最低注文金額を設定しているデリバリーサービスと設定していないサービスがあります。

Uber Eatsは設定がないので、100円からでも注文することができが、その場合「少額注文における手数料」が発生します。

700円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金、サービス料金とは別)

気をつけないと700円以上注文するより高い金額を払うことになります。

出前館では基本的に800円の最低注文金額が設定されています。

最低注文金額に満たない場合は注文ができません。

モスのネット注文では店舗によって最低注文金額が変動します。

1,500円と設定されている店舗が多いですが、1品から注文できるお店もあります。

モスチーズバーガードリンクセットで実際に価格比較

実際に各サービスで注文した場合における、価格を比較していきます。

今回は各サービスの最低注文金額を満たすため「モスチーズバーガードリンクセット2点」を注文する場合で価格を比較していきます。

結果はこちらの表になりました!

サービスモスチーズバーガードリンクセット2点
価格
配達料金※1その他手数料合計金額
Uber Eats2,160円250円216円2,626円
出前館2,160円0円
(420円)
0円2,160円
(2,580円)
モスのネット注文1,720円300円0円2,020円

※1:Uber Eatsは距離、状況により価格は変動します。モスのネット注文は店舗によって配達料金が異なります。

出前館は2022年1月31日(月)まで配送料金無料のキャンペーン中!2,160円で注文することができます!

配達料金の違いで、実際に支払う金額に大きく差が出てきますね。

Uber Eatsのみ、その他手数料(サービス料)がかかります。

商品代金の10%の金額が加算されます。(最大350円まで)

モスのネット注文は商品価格が店舗同様なので、お得です!

しかし、全ての店舗でお届け対応しているわけではないので注意です。

ここで注文すべき!

☆2022年1月31日(月)までは

出前館!

お届け対応している店舗が近くにあれば、

モスのネット注文がお得!

今回はクーポンの利用はなしで比較しています。

Uber Eatsをまだ利用したことがない方は絶対こちらのクーポンを使用してください!

商品代金がタダで注文できますよ!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

配達所要時間で選ぶ

価格の次に気になるのが、「どれくらいの時間で届くの?」ですよね。

配達までの平均時間を比較してみました。

サービス平均配達時間
Uber Eats10〜20分
出前館20〜35分
モスのネット注文20分〜

平均配達時間なので、状況によって変動します。

変動する要因は、ランチタイムやディナーのピークタイムなど店舗の営業状況と配達員の稼働状況です。

  • ・お店が忙しい→調理が遅くなる→配達までに時間がかかる
  • ・配達員が少ない→商品をピックアップする人がいない→配達までに時間がかかる

サービスによって大きく異なるのが、配達員の稼働状況です。

配達員が多いサービスの方が、配達までの時間が短くなります。

モスのネット注文では、お届け時間を指定します。

店舗の状況によりますが、最短20分後の時間からの時間指定ができます。

早く届けてほしいなら!

配達員の稼働が多い

Uber Eatsで注文!

デリバリーの配達員をやる方のほとんどが、Uber Eatsから始めるそうです。

注文する人、加盟店(飲食店)が豊富=配達が多い=稼げる!

からです。

また、登録も簡単なので気軽に始めることができることも大きいですね。

なので、Uber Eatsで注文することで配達時間を短くできる可能性が高いです。

もちろんその時の状況によって変わりますが、とにかくお腹が空いて早く届けてほしいと思っている方は、まずUber Eatsからチェックすることをおすすめします!

デリバリー対応メニューを紹介

人気メニュー

ここでは、モスバーガーの人気メニュー(2020年11月23日放送「帰れま10」より)を紹介します!

こちらを参考に食べたことないメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか。

人気メニューTOP10

1位:フレンチフライポテト

2位:オニポテ

3位:モスチキン

4位:モスバーガー

5位:テリヤキバーガー

6位:モスチーズバーガー

7位:テリヤキチキンバーガー

8位:フィッシュバーガー

9位:とびきりチーズ~北海道産ゴーダチーズ使用~

10位:モスライスバーガー焼肉

※現在販売終了しているメニューもあります。

5位のテリヤキバーガーはモスバーガーが日本で初めて販売を始めた元祖メニューです!

マクドナルドや他のチェーン店でも定番のメニューの元となったテリヤキはぜひ食べてみたいですね。

ライスバーガーやモスチキンなど、モスバーガー独自のメニューも人気ですね!

デリバリー限定メニュー

モスのネット注文では、デリバリー限定メニューがあります。

<画像参照元 モスのネット注文>

・ネット注文特別価格メニュー:割引(クーポン)が適用されたお得なメニュー

こちらは他のサービスにはない、モスのネット注文限定のメニューです。

・限定メニュー:季節限定のメニューや冷凍食品など。

季節限定のメニューはどのサービスでも注文可能ですが、冷凍食品に関しては対応している店舗が限定されています。

モスバーガーのデリバリーについてもっと気になった方はこちらの記事をチェック!

バーガーキング

<画像参照元 Uber Eats>

対応デリバリーサービス

バーガーキングでは2021年11月現在、

・Uber Eats

・出前館

・foodpanda

・menu

・DiDi Food

・Wolt

で注文することができます。

それぞれのサービスによって、違いがあります。

どのサービスを選ぶのか重要なポイントをまとめました。

支払い方法で選ぶ

支払い方法2つのポイント

・支払い方法が豊富な中から選べた方が便利!

・自分が普段使っている支払い方法でデリバリーでもポイントを貯めよう!

サービス名支払い方法
Uber Eats・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple Pay
・PayPay
・現金
出前館・クレジットカード
・LINE Pay
・PayPay
・Amazon Pay
・Apple Pay
・キャリア決済
・ポイント決済
・現金
foodpanda・クレジットカード
・デビットカード
・PayPal
・現金
menu・クレジットカード
・au PAY
DiDi Food・クレジットカード
・デビットカード
・PayPay
・現金
Wolt・クレジットカード
・デビットカード
・Google pay
・Apple Pay
・現金

各デリバリーサービスで、さまざまな支払い方法を選択することができます。

デリバリーの注文で発生する支払いも、しっかりポイントに還元できるようにしたいですよね。

自分に合った支払い方法を選ぶことで、お得に注文したいですね!

menu以外のサービスでは現金払いが可能です。※Uber Eats・Woltでは現金払いは一部の地域のみ対応しています。

ただ、現金の場合は配達員の方がお釣りを準備できていないなどのケースも考えられるので、なるべくぴったりで用意しておけると安心です。

出前館では、LINEポイントやdポイントを利用、貯めることができます。

menuでは、au PAYを利用するとお得にポイントが貯まります。

auユーザーでなくてもau PAYでの支払いは可能です。

価格で選ぶ

実際に支払う価格の内訳は、

商品価格+①配達料金+②その他手数料ークーポン

です。

①配達料金で選ぶ

配達料金2つのポイント

・配達料金は変動することが多いので必ずチェック

・配達料金を抑えることで、安く注文できる!

サービス名配達料金
Uber Eats150円~550円程度
出前館420円
1,500円以上で割引あり
foodpanda無料~250円
menu300円~550円程度
DiDi Food300円~600円程度
Wolt99円~299円

デリバリーでは注文時の金額に大きく関わってくる配達料金。

できれば安く抑えられたらいいですよね。

foodpanda・Woltでは距離によって金額が決まっており、近ければ近いほど安くなります。

foodpandaの場合は近ければ無料になる場合もあります。(店舗、エリアによって異なります。)

Uber Eats・menu・DiDi Foodの場合は距離が金額に反映されますが、その他の要素も金額に影響されます。

悪天候や配達員が近くに少ない場合など、注文時の状況によって金額が算出されるので実際に注文する(お会計に進む)まで確定した金額は分からないです。

出前館では、配達料金が420円に設定されています。(店舗によって異なる場合があります。)

しかし、注文金額が1,500円以上の場合割引になる店舗がほとんどです!

約100円は割引になるので、注文金額が1,500円以上になる場合は一度出前館を見てみてください。

☆出前館では2022年1月31日(月)まで送料無料のキャンペーンを行っています!(一部対象外の店舗もあり)キャンペーン詳細はこちら!

②最低注文金額で選ぶ

最低注文金額2つのポイント

・注文金額が大きいなら問題なし!

一人でデリバリーするときには要注意!

サービス名最低注文金額
Uber Eatsなし
出前館800円(店舗による)
foodpanda1,000円
menuなし
DiDi Foodなし
Wolt1,200円

普段デリバリーをファミリーなど大人数で利用している方はあまり気にしたことがないかもしれませんね。

最低注文金額を設定しているデリバリーサービスと設定していないサービスがあります。

Uber Eats・menuは設定がないので、100円からでも注文することができますが、その場合「手数料」が発生します。

Uber Eatsでは700円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金、サービス料金とは別)

気をつけないと700円以上注文するより高い金額を払うことになります。

menuでは、1,000円未満のUber Eatsでは700円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金とは別)

DiDi Foodでは、最低注文金額もなく、手数料もかかりません。

出前館では基本的に800円の最低注文金額が設定されています。

最低注文金額に満たない場合は注文ができません。

foodpandaでは1,000円、Woltでは1,200円の最低注文金額が設定されていますが、出前館と違い最低注文金額以下でも注文は可能です。

しかし、最低注文金額以下の注文は全て商品代金が最低注文金額(1,000円or1,200円)になるように差額分が加算されます。

100円の商品を注文したら、余分な900円or1,100円を支払うことになります。

損しないように最低注文金額に近い料金を注文することをおすすめします!

アボカドワッパーセットで実際に価格比較

実際に各サービスで注文した場合における、価格を比較していきます。

今回は各サービスの最低注文金額を満たすため「アボカドワッパーセット2点」を注文する場合で価格を比較していきます。

結果はこちらの表になりました!

サービスアボカドワッパーセット2点
価格
配達料金※1その他手数料合計金額
Uber Eats2,480円250円248円2,978円
出前館2,480円0円
(420円)
0円2,480円
(2,900円)
foodpanda2,480円50円0円2,530円
menu2,480円300円0円2,780円
DiDi Food2,480円200円0円2,680円
Wolt2,480円199円0円2,679円

※1:Uber Eats・foodpanda・menu・DiDi Food・Woltは距離、状況により価格は変動します。

出前館は2022年1月31日(月)まで配達料金無料のキャンペーン中!商品代金のみで注文することができます!

配達料金の違いで、実際に支払う金額に大きく差が出てきますね。

Uber Eatsのみ、その他手数料(サービス料)がかかります。

商品代金の10%の金額が加算されます。(最大350円まで)

ここで注文すべき!

☆2022年1月31日(月)までは

出前館一択!

店舗が近くにあれば、

foodpanda・Woltもお得!

近くに店舗があるのであればfoodpandaやWoltもお得ですが、キャンペーンの力は大きいですね。

今回はクーポンの利用はなしで比較しています。

Uber Eatsをまだ利用したことがない方は絶対こちらのクーポンを使用してください!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

foodpandaの初回限定クーポンコードはこちら!

フードパンダ初回限定クーポン配布中

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコード
FP2110

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます

menuをまだ利用したことない方は、当メディア限定のクーポンをご利用ください!

今だけ初めての注文の方限定!

話題のフードデリバリーサービスmenu

当サイト限定
最大1,500円割引クーポン
を発行中!

クーポンコードを入力するだけですぐに利用可能!

クーポンコード:36801

DiDi Foodも初回限定でお得なクーポンがあります!こちら商品代金はタダになりますよ!

DiDi Food初回注文が無料?!

利用可能エリア拡大中の
DiDi Food(ディディフード)

初回注文限定でなんと

注文料金が無料!!

アプリを開いて、すぐ注文可能!

※詳細はアプリにて確認して下さい。

配達所要時間で選ぶ

価格の次に気になるのが、「どれくらいの時間で届くの?」ですよね。

配達までの平均時間を比較してみました。

サービス平均配達時間
Uber Eats10〜20分
出前館20〜35分
foodpanda30〜40分
menu25〜35分
DiDi Food20〜30分
Wolt20〜30分

平均配達時間なので、状況によって変動します。

変動する要因は、ランチタイムやディナーのピークタイムなど店舗の営業状況と配達員の稼働状況です。

  • ・お店が忙しい→調理が遅くなる→配達までに時間がかかる
  • ・配達員が少ない→商品をピックアップする人がいない→配達までに時間がかかる

サービスによって大きく異なるのが、配達員の稼働状況です。

配達員が多いサービスの方が、配達までの時間が短くなります。

早く届けてほしいなら!

配達員の稼働が多い

Uber Eatsで注文!

デリバリーの配達員をやる方のほとんどが、Uber Eatsから始めるそうです。

注文する人、加盟店(飲食店)が豊富=配達が多い=稼げる!

からです。

また、登録も簡単なので気軽に始めることができることも大きいですね。

なので、Uber Eatsで注文することで配達時間を短くできる可能性が高いです。

もちろんその時の状況によって変わりますが、とにかくお腹が空いて早く届けてほしいと思っている方は、まずUber Eatsからチェックすることをおすすめします!

デリバリー対応メニューを紹介

人気メニュー

ここでは、バーガーキングの人気メニュー(バーガーキングメニュー人気ランキング!おすすめのバーキンメニューは?より)を紹介します!

こちらを参考に食べたことないメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか。

人気メニューTOP10

1位:クアトロチーズワッパー

2位:ダブルベーコンチーズバーガー

3位:ワッパー

4位:ベーコンチーズワッパー

5位:チキンナゲット

6位:フレンチフライ

7位:ワッパーチーズ

8位:フレッシュアボカドワッパー

9位:ワッパージュニア

10位:テリヤキワッパー

マクドナルドやモスバーガーでは、ポテトやナゲットなどのサイドメニューが上位でしたが、バーガーキングではハンバーガーメニューがメインのランキングになっています。

ワッパーシリーズは、ボリュームもあり、一つ一つの具材の主張もある本格的なバーガーです!

また、「ワッパージュニア半額」などの定番メニューを対象としたキャンペーンがあるのも、他のチェーン店ではあまりないので嬉しいです!

バーガーキングのデリバリーについてもっと気になった方はこちらの記事をチェック!

ロッテリア

<画像参照元 Uber Eats>

対応デリバリーサービス

ロッテリアでは2021年11月現在、

・Uber Eats

・出前館

・foodpanda

・DiDi Food

・Wolt

で注文することができます。

それぞれのサービスによって、違いがあります。

どのサービスを選ぶのか重要なポイントをまとめました。

支払い方法で選ぶ

支払い方法2つのポイント

・支払い方法が豊富な中から選べた方が便利!

・自分が普段使っている支払い方法でデリバリーでもポイントを貯めよう!

サービス名支払い方法
Uber Eats・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple Pay
・PayPay
・現金
出前館・クレジットカード
・LINE Pay
・PayPay
・Amazon Pay
・Apple Pay
・キャリア決済
・ポイント決済
・現金
foodpanda・クレジットカード
・デビットカード
・PayPal
・現金
DiDi Food・クレジットカード
・デビットカード
・PayPay
・現金
Wolt・クレジットカード
・デビットカード
・Google pay
・Apple Pay
・現金

各デリバリーサービスで、さまざまな支払い方法を選択することができます。

デリバリーの注文で発生する支払いも、しっかりポイントに還元できるようにしたいですよね。

自分に合った支払い方法を選ぶことで、お得に注文したいですね!

全てのサービスで現金払いが可能です。※Uber Eats・Woltでは現金払いは一部の地域のみ対応しています。

ただ、現金の場合は配達員の方がお釣りを準備できていないなどのケースも考えられるので、なるべくぴったりで用意しておけると安心です。

出前館では、LINEポイントやdポイントを利用、貯めることができます。

価格で選ぶ

実際に支払う価格の内訳は、

商品価格+①配達料金+②その他手数料ークーポン

です。

①配達料金で選ぶ

配達料金2つのポイント

・配達料金は変動することが多いので必ずチェック

・配達料金を抑えることで、安く注文できる!

サービス名配達料金
Uber Eats150円~550円程度
出前館420円
1,500円以上で割引あり
foodpanda無料~250円
DiDi Food300円~600円程度
Wolt99円~299円

デリバリーでは注文時の金額に大きく関わってくる配達料金。

できれば安く抑えられたらいいですよね。

foodpanda・Woltでは距離によって金額が決まっており、近ければ近いほど安くなります。

foodpandaの場合は近ければ無料になる場合もあります。(店舗、エリアによって異なります。)

Uber Eats・DiDi Foodの場合は距離が金額に反映されますが、その他の要素も金額に影響されます。

悪天候や配達員が近くに少ない場合など、注文時の状況によって金額が算出されるので実際に注文する(お会計に進む)まで確定した金額は分からないです。

出前館では、配達料金が420円に設定されています。(店舗によって異なる場合があります。)

しかし、注文金額が1,500円以上の場合割引になる店舗がほとんどです!

約100円は割引になるので、注文金額が1,500円以上になる場合は一度出前館を見てみてください。

☆出前館では2022年1月31日(月)まで送料無料のキャンペーンを行っています!(一部対象外の店舗もあり)キャンペーン詳細はこちら!

②最低注文金額で選ぶ

最低注文金額2つのポイント

・注文金額が大きいなら問題なし!

一人でデリバリーするときには要注意!

サービス名最低注文金額
Uber Eatsなし
出前館800円(店舗による)
foodpanda1,000円
DiDi Foodなし
Wolt1,200円

普段デリバリーをファミリーなど大人数で利用している方はあまり気にしたことがないかもしれませんね。

最低注文金額を設定しているデリバリーサービスと設定していないサービスがあります。

Uber Eatsは設定がないので、100円からでも注文することができますが、その場合「手数料」が発生します。

Uber Eatsでは700円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金、サービス料金とは別)

気をつけないと700円以上注文するより高い金額を払うことになります。

DiDi Foodでは、最低注文金額もなく、手数料もかかりません。

出前館では基本的に800円の最低注文金額が設定されています。

最低注文金額に満たない場合は注文ができません。

foodpandaでは1,000円、Woltでは1,200円の最低注文金額が設定されていますが、出前館と違い最低注文金額以下でも注文は可能です。

しかし、最低注文金額以下の注文は全て商品代金が最低注文金額(1,000円or1,200円)になるように差額分が加算されます。

100円の商品を注文したら、余分な900円or1,100円を支払うことになります。

損しないように最低注文金額に近い料金を注文することをおすすめします!

絶品チーズバーガーセットで実際に価格比較

実際に各サービスで注文した場合における、価格を比較していきます。

今回は各サービスの最低注文金額を満たすため「絶品チーズバーガーセット2点」を注文する場合で価格を比較していきます。

結果はこちらの表になりました!

サービス絶品チーズバーガーセット2点
価格
配達料金※1その他手数料合計金額
Uber Eats1,980円350円198円2,528円
出前館1,980円0円
(420円)
0円1,980円
(2,400円)
foodpanda1,980円100円0円2,080円
DiDi Food1,980円200円0円2,180円
Wolt1,980円99円0円2,079円

※1:Uber Eats・foodpanda・DiDi Food・Woltは距離、状況により価格は変動します。

出前館は2022年1月31日(月)まで配達料金無料のキャンペーン中!商品代金のみで注文することができます!

配達料金の違いで、実際に支払う金額に大きく差が出てきますね。

Uber Eatsのみ、その他手数料(サービス料)がかかります。

商品代金の10%の金額が加算されます。(最大350円まで)

ここで注文すべき!

☆2022年1月31日(月)までは

出前館一択!

店舗が近くにあれば、

foodpanda・Woltもお得!

近くに店舗があるのであればfoodpandaやWoltもお得ですが、キャンペーンの力は大きいですね。

今回はクーポンの利用はなしで比較しています。

Uber Eatsをまだ利用したことがない方は絶対こちらのクーポンを使用してください!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

foodpandaの初回限定クーポンコードはこちら!

フードパンダ初回限定クーポン配布中

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコード
FP2110

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます

DiDi Foodも初回限定でお得なクーポンがあります!こちら商品代金はタダになりますよ!

DiDi Food初回注文が無料?!

利用可能エリア拡大中の
DiDi Food(ディディフード)

初回注文限定でなんと

注文料金が無料!!

アプリを開いて、すぐ注文可能!

※詳細はアプリにて確認して下さい。

配達所要時間で選ぶ

価格の次に気になるのが、「どれくらいの時間で届くの?」ですよね。

配達までの平均時間を比較してみました。

サービス平均配達時間
Uber Eats20〜30分
出前館20〜35分
foodpanda30〜40分
DiDi Food20〜30分
Wolt20〜30分

平均配達時間なので、状況によって変動します。

変動する要因は、ランチタイムやディナーのピークタイムなど店舗の営業状況と配達員の稼働状況です。

  • ・お店が忙しい→調理が遅くなる→配達までに時間がかかる
  • ・配達員が少ない→商品をピックアップする人がいない→配達までに時間がかかる

サービスによって大きく異なるのが、配達員の稼働状況です。

配達員が多いサービスの方が、配達までの時間が短くなります。

早く届けてほしいなら!

配達員の稼働が多い

Uber Eatsで注文!

デリバリーの配達員をやる方のほとんどが、Uber Eatsから始めるそうです。

注文する人、加盟店(飲食店)が豊富=配達が多い=稼げる!

からです。

また、登録も簡単なので気軽に始めることができることも大きいですね。

なので、Uber Eatsで注文することで配達時間を短くできる可能性が高いです。

もちろんその時の状況によって変わりますが、とにかくお腹が空いて早く届けてほしいと思っている方は、まずUber Eatsからチェックすることをおすすめします!

デリバリー対応メニューを紹介

人気メニュー

ここでは、ロッテリアの人気メニュー(ロッテリアメニュー人気ランキング!みんなのおすすめは?より)を紹介します!

こちらを参考に食べたことないメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか。

人気メニューTOP10

1位:エビバーガー

2位:絶品チーズバーガー

3位:絶品ベーコンチーズバーガー

4位:ふるポテ バターしょうゆ風味

5位:半熟タマてりバーガー

6位:てりやきバーガー

7位:ロッテリアハンバーガー

8位:シェーキ バニラ風味

9位:フィッシュタルタルバーガー

10位:リブサンドポーク

絶品シリーズのバーガーが1位かと思いきや、ロッテリアの昔ながらの定番「エビバーガー」が人気1位でした。

ロッテリアでは、ふるポテシリーズのフレーバーも豊富にありポテトの味も楽しむことができます。

出前館では、毎月29日前後に肉の日としてロッテリアの対象商品が特別価格になるキャンペーンを実施しています!

ぜひチェックしてみてください!

デリバリー限定メニュー

ロッテリアでは、デリバリー限定メニューがあります。

<画像参照元 Uber Eats>
<画像参照元 出前館 アプリ>
<画像参照元 Wolt>
<画像参照元 foodpanda>
<画像参照元 DiDi Food>
<画像参照元 Wolt>

商品名内容価格
シェアパック 2人前絶品チーズバーガー 1個
エビバーガー 1個
フレンチフライポテトL 1個
チキンからあげっと 2個
1,650円
シェアパック 3人前絶品チーズバーガー 1個
エビバーガー 1個
てりやきバーガー 1個
バケツポテト 1個
バケツチキンからあげっと 1個
2,400円
バケツコンビバケツポテト
バケツチキンからあげっと
バケツポテから
上記メニューから2点
1,400円
デリバリー限定
ポテカラセット①
絶品チーズバーガー
フレンチフライM
チキンからあげっと
970円
デリバリー限定
ポテカラセット②
エビバーガー
フレンチフライM
チキンからあげっと
950円
デリバリー限定
ポテカラセット③
てりやきバーガー
フレンチフライM
チキンからあげっと
900円

シェアできるお得なパックから、人気メニューのセットなどが限定メニューであります。

デリバリーだとメニューもたくさんみれるので、逆に迷ってしまう人も多いです。

そんな時に、限定セットがあると分かりやすくて助かりますよね!

ロッテリアのデリバリーについてもっと気になった方はこちらの記事をチェック!

ケンタッキーフライドチキン

<画像参照元 Uber Eats>

対応デリバリーサービス

ケンタッキーフライドチキンでは2021年11月現在、

・Uber Eats

・出前館

・foodpanda

・DiDi Food

・Wolt

・DoorDash

・お届けケンタッキー

で注文することができます。

それぞれのサービスによって、違いがあります。

どのサービスを選ぶのか重要なポイントをまとめました。

支払い方法で選ぶ

支払い方法2つのポイント

・支払い方法が豊富な中から選べた方が便利!

・自分が普段使っている支払い方法でデリバリーでもポイントを貯めよう!

サービス名支払い方法
Uber Eats・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple Pay
・PayPay
・現金
出前館・クレジットカード
・LINE Pay
・PayPay
・Amazon Pay
・Apple Pay
・キャリア決済
・ポイント決済
・現金
foodpanda・クレジットカード
・デビットカード
・PayPal
・現金
DiDi Food・クレジットカード
・デビットカード
・PayPay
・現金
Wolt・クレジットカード
・デビットカード
・Google pay
・Apple Pay
・現金
DoorDash・クレジットカード
・デビットカード
・PayPal
お届けケンタッキー・クレジットカード

各デリバリーサービスで、さまざまな支払い方法を選択することができます。

デリバリーの注文で発生する支払いも、しっかりポイントに還元できるようにしたいですよね。

自分に合った支払い方法を選ぶことで、お得に注文したいですね!

DoorDash以外のサービスでは現金払いが可能です。※Uber Eats・Woltでは現金払いは一部の地域のみ対応しています。

ただ、現金の場合は配達員の方がお釣りを準備できていないなどのケースも考えられるので、なるべくぴったりで用意しておけると安心です。

出前館では、LINEポイントやdポイントを利用、貯めることができます。

お届けケンタッキーでは、クレジットカードのみの支払い方法になります。

価格で選ぶ

実際に支払う価格の内訳は、

商品価格+①配達料金+②その他手数料ークーポン

です。

①配達料金で選ぶ

配達料金3つのポイント

・配達料金は変動することが多いので必ずチェック

・配達料金を抑えることで、安く注文できる!

・お届けケンタッキーでは一律300円!

サービス名配達料金
Uber Eats150円~550円程度
出前館420円
1,500円以上で割引あり
foodpanda無料~250円
DiDi Food300円~600円程度
Wolt99円~299円
DoorDash300円前後
お届けケンタッキー一律300円

デリバリーでは注文時の金額に大きく関わってくる配達料金。

できれば安く抑えられたらいいですよね。

foodpanda・Woltでは距離によって金額が決まっており、近ければ近いほど安くなります。

foodpandaの場合は近ければ無料になる場合もあります。(店舗、エリアによって異なります。)

Uber Eats・DiDi Food・DoorDashの場合は距離が金額に反映されますが、その他の要素も金額に影響されます。

悪天候や配達員が近くに少ない場合など、注文時の状況によって金額が算出されるので実際に注文する(お会計に進む)まで確定した金額は分からないです。

出前館では、配達料金が420円に設定されています。(店舗によって異なる場合があります。)

しかし、注文金額が1,500円以上の場合割引になる店舗がほとんどです!

約100円は割引になるので、注文金額が1,500円以上になる場合は一度出前館を見てみてください。

☆出前館では2022年1月31日(月)まで送料無料のキャンペーンを行っています!(一部対象外の店舗もあり)キャンペーン詳細はこちら!

お届けケンタッキーでは一律300円の配達料金になります。

こちらに関しては変動はないので、分かりやすいですね!

②最低注文金額で選ぶ

最低注文金額2つのポイント

・注文金額が大きいなら問題なし!

一人でデリバリーするときには要注意!

サービス名最低注文金額
Uber Eatsなし
出前館800円(店舗による)
foodpanda1,000円
DiDi Foodなし
Wolt1,200円
DoorDashなし
お届けケンタッキー1,500円

普段デリバリーをファミリーなど大人数で利用している方はあまり気にしたことがないかもしれませんね。

最低注文金額を設定しているデリバリーサービスと設定していないサービスがあります。

Uber Eats・DoorDashは設定がないので、100円からでも注文することができますが、その場合「手数料」が発生します。

Uber Eats・DoorDashでは700円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金、サービス料金とは別)

気をつけないと700円以上注文するより高い金額を払うことになります。

DiDi Foodでは、最低注文金額もなく、手数料もかかりません。

出前館では基本的に800円の最低注文金額が設定されています。

最低注文金額に満たない場合は注文ができません。

foodpandaでは1,000円、Woltでは1,200円の最低注文金額が設定されていますが、出前館と違い最低注文金額以下でも注文は可能です。

しかし、最低注文金額以下の注文は全て商品代金が最低注文金額(1,000円or1,200円)になるように差額分が加算されます。

100円の商品を注文したら、余分な900円or1,100円を支払うことになります。

損しないように最低注文金額に近い料金を注文することをおすすめします!

お届けケンタッキーでは1,500円の最低注文金額が設定されています。

満たない場合は注文できないです。

オリジナルチキン6ピースパックで実際に価格比較

実際に各サービスで注文した場合における、価格を比較していきます。

今回は各サービスの最低注文金額を満たすため「オリジナルチキン6ピースパック」を注文する場合で価格を比較していきます。

結果はこちらの表になりました!

サービスオリジナルチキン6ピースパック
価格
配達料金※1その他手数料合計金額
Uber Eats2,100円250円210円2,560円
出前館2,100円0円
(420円)
0円2,100円
(2,520円)
foodpanda2,100円450円0円2,550円
DiDi Food2,100円450円0円2,550円
Wolt2,100円99円0円2,199円
DoorDash2,100円0円210円2,310円
お届けケンタッキー2,100円300円0円2,400円

※1:Uber Eats・foodpanda・DiDi Food・Woltは距離、状況により価格は変動します。

出前館は2022年1月31日(月)まで配達料金無料のキャンペーン中!商品代金のみで注文することができます!

配達料金の違いで、実際に支払う金額に大きく差が出てきますね。

Uber Eats・DoorDashではその他手数料(サービス料)がかかります。

商品代金の10%の金額が加算されます。(最大350円まで)

DoorDashは、日本でサービス開始してまもないので配達料金無料のキャンペーンが継続的に行われています!

ここで注文すべき!

☆2022年1月31日(月)までは

出前館一択!

仙台・さいまた・岡山エリアの方はまずはDoorDashをチェック!

近くに店舗があるのであればfoodpandaやWoltもお得ですが、キャンペーンの力は大きいですね。

今回はクーポンの利用はなしで比較しています。

Uber Eatsをまだ利用したことがない方は絶対こちらのクーポンを使用してください!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

foodpandaの初回限定クーポンコードはこちら!

フードパンダ初回限定クーポン配布中

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコード
FP2110

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます

DiDi Foodも初回限定でお得なクーポンがあります!こちら商品代金はタダになりますよ!

DiDi Food初回注文が無料?!

利用可能エリア拡大中の
DiDi Food(ディディフード)

初回注文限定でなんと

注文料金が無料!!

アプリを開いて、すぐ注文可能!

※詳細はアプリにて確認して下さい。

配達所要時間で選ぶ

価格の次に気になるのが、「どれくらいの時間で届くの?」ですよね。

配達までの平均時間を比較してみました。

サービス平均配達時間
Uber Eats20〜30分
出前館20〜35分
foodpanda30〜40分
DiDi Food20〜30分
Wolt25〜35分
DoorDash20〜30分
お届けケンタッキー40〜60分

平均配達時間なので、状況によって変動します。

変動する要因は、ランチタイムやディナーのピークタイムなど店舗の営業状況と配達員の稼働状況です。

  • ・お店が忙しい→調理が遅くなる→配達までに時間がかかる
  • ・配達員が少ない→商品をピックアップする人がいない→配達までに時間がかかる

サービスによって大きく異なるのが、配達員の稼働状況です。

配達員が多いサービスの方が、配達までの時間が短くなります。

お届けケンタッキーは一部の店舗のみ対応しています。

早く届けてほしいなら!

配達員の稼働が多い

Uber Eatsで注文!

デリバリーの配達員をやる方のほとんどが、Uber Eatsから始めるそうです。

注文する人、加盟店(飲食店)が豊富=配達が多い=稼げる!

からです。

また、登録も簡単なので気軽に始めることができることも大きいですね。

なので、Uber Eatsで注文することで配達時間を短くできる可能性が高いです。

もちろんその時の状況によって変わりますが、とにかくお腹が空いて早く届けてほしいと思っている方は、まずUber Eatsからチェックすることをおすすめします!

デリバリー対応メニューを紹介

人気メニュー

ここでは、ケンタッキーフライドチキンの人気メニュー(ケンタッキー(KFC)メニュー人気ランキング!みんなのおすすめは?より)を紹介します!

こちらを参考に食べたことないメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか。

人気メニューTOP10

1位:オリジナルチキン

2位:和風チキンカツサンド

3位:ビスケット

4位:カーネルクリスピー

5位:チキンフィレサンド

6位:ペッパーマヨツイスター

7位:骨なしケンタッキー

8位:ポテト

9位:レッドホットチキン(ケンタッキー)

10位:てりやきツイスター

やっぱりケンタッキーといえば、オリジナルチキンですよね!

商品数は他のチェーン店と比べると多くないので、だいたい食べたことあるメニューではないでしょうか。

9位のレッドホットチキンのように、期間限定のチキンも常にあり毎年の楽しみになったりしますね!

ケンタッキーのデリバリーについてもっと気になった方はこちらの記事をチェック!

ウェンディーズ・ファーストキッチン

<画像参照元 Uber Eats>

対応デリバリーサービス

ウェンディーズ・ファーストキッチンでは2021年11月現在、

・Uber Eats

・出前館

・menu

・DiDi Food

・Wolt

で注文することができます。

それぞれのサービスによって、違いがあります。

どのサービスを選ぶのか重要なポイントをまとめました。

支払い方法で選ぶ

支払い方法2つのポイント

・支払い方法が豊富な中から選べた方が便利!

・自分が普段使っている支払い方法でデリバリーでもポイントを貯めよう!

サービス名支払い方法
Uber Eats・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple Pay
・PayPay
・現金
出前館・クレジットカード
・LINE Pay
・PayPay
・Amazon Pay
・Apple Pay
・キャリア決済
・ポイント決済
・現金
menu・クレジットカード
・au PAY
DiDi Food・クレジットカード
・デビットカード
・PayPay
・現金
Wolt・クレジットカード
・デビットカード
・Google pay
・Apple Pay
・現金

各デリバリーサービスで、さまざまな支払い方法を選択することができます。

デリバリーの注文で発生する支払いも、しっかりポイントに還元できるようにしたいですよね。

自分に合った支払い方法を選ぶことで、お得に注文したいですね!

menu以外のサービスでは現金払いが可能です。※Uber Eats・Woltでは現金払いは一部の地域のみ対応しています。

ただ、現金の場合は配達員の方がお釣りを準備できていないなどのケースも考えられるので、なるべくぴったりで用意しておけると安心です。

出前館では、LINEポイントやdポイントを利用、貯めることができます。

menuでは、au PAYを利用するとお得にポイントが貯まります。

auユーザーでなくてもau PAYでの支払いは可能です。

価格で選ぶ

実際に支払う価格の内訳は、

商品価格+①配達料金+②その他手数料ークーポン

です。

①配達料金で選ぶ

配達料金2つのポイント

・配達料金は変動することが多いので必ずチェック

・配達料金を抑えることで、安く注文できる!

サービス名配達料金
Uber Eats150円~550円程度
出前館420円
1,500円以上で割引あり
menu300円~550円程度
DiDi Food300円~600円程度
Wolt99円~299円

デリバリーでは注文時の金額に大きく関わってくる配達料金。

できれば安く抑えられたらいいですよね。

Woltでは距離によって金額が決まっており、近ければ近いほど安くなります。

Uber Eats・menu・DiDi Foodの場合は距離が金額に反映されますが、その他の要素も金額に影響されます。

悪天候や配達員が近くに少ない場合など、注文時の状況によって金額が算出されるので実際に注文する(お会計に進む)まで確定した金額は分からないです。

出前館では、配達料金が420円に設定されています。(店舗によって異なる場合があります。)

しかし、注文金額が1,500円以上の場合割引になる店舗がほとんどです!

約100円は割引になるので、注文金額が1,500円以上になる場合は一度出前館を見てみてください。

☆出前館では2022年1月31日(月)まで送料無料のキャンペーンを行っています!(一部対象外の店舗もあり)キャンペーン詳細はこちら!

②最低注文金額で選ぶ

最低注文金額2つのポイント

・注文金額が大きいなら問題なし!

・一人でデリバリーするときには要注意!

サービス名最低注文金額
Uber Eatsなし
出前館800円(店舗による)
menuなし
DiDi Foodなし
Wolt1,200円

普段デリバリーをファミリーなど大人数で利用している方はあまり気にしたことがないかもしれませんね。

最低注文金額を設定しているデリバリーサービスと設定していないサービスがあります。

Uber Eats・menuは設定がないので、100円からでも注文することができますが、その場合「手数料」が発生します。

Uber Eatsでは700円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金、サービス料金とは別)

気をつけないと700円以上注文するより高い金額を払うことになります。

menuでは、1,000円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金とは別)

DiDi Foodでは、最低注文金額もなく、手数料もかかりません。

出前館では基本的に800円の最低注文金額が設定されています。

最低注文金額に満たない場合は注文ができません。

Woltでは1,200円の最低注文金額が設定されていますが、出前館と違い最低注文金額以下でも注文は可能です。

しかし、最低注文金額以下の注文は全て商品代金が最低注文金額(1,200円)になるように差額分が加算されます。

100円の商品を注文したら、余分な1,100円を支払うことになります。

損しないように最低注文金額に近い料金を注文することをおすすめします!

ウェンディーズバーガーUSAトリプルセットで実際に価格比較

実際に各サービスで注文した場合における、価格を比較していきます。

今回は各サービスの最低注文金額を満たすため「ウェンディーズバーガーUSAトリプルセット」を注文する場合で価格を比較していきます。

結果はこちらの表になりました!

サービスウェンディーズバーガーUSAトリプルセット
価格
配達料金※1その他手数料合計金額
Uber Eats1,670円250円167円2,087円
出前館1,670円0円
(420円)
0円1,670円
(2,090円)
menu1,670円550円0円2,220円
DiDi Food1,670円200円0円1,870円
Wolt1,670円99円0円1,769円

※1:Uber Eats・menu・DiDi Food・Woltは距離、状況により価格は変動します。

出前館は2022年1月31日(月)まで配達料金無料のキャンペーン中!商品代金のみで注文することができます!

配達料金の違いで、実際に支払う金額に大きく差が出てきますね。

Uber Eatsのみ、その他手数料(サービス料)がかかります。

商品代金の10%の金額が加算されます。(最大350円まで)

ここで注文すべき!

☆2022年1月31日(月)までは

出前館一択!

店舗が近くにあれば、

Woltもお得!

近くに店舗があるのであればWoltもお得ですが、キャンペーンの力は大きいですね。

今回はクーポンの利用はなしで比較しています。

Uber Eatsをまだ利用したことがない方は絶対こちらのクーポンを使用してください!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

foodpandaの初回限定クーポンコードはこちら!

フードパンダ初回限定クーポン配布中

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコード
FP2110

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます

menuをまだ利用したことない方は、当メディア限定のクーポンをご利用ください!

今だけ初めての注文の方限定!

話題のフードデリバリーサービスmenu

当サイト限定
最大1,500円割引クーポン
を発行中!

クーポンコードを入力するだけですぐに利用可能!

クーポンコード:36801

DiDi Foodも初回限定でお得なクーポンがあります!こちら商品代金はタダになりますよ!

DiDi Food初回注文が無料?!

利用可能エリア拡大中の
DiDi Food(ディディフード)

初回注文限定でなんと

注文料金が無料!!

アプリを開いて、すぐ注文可能!

※詳細はアプリにて確認して下さい。

配達所要時間で選ぶ

価格の次に気になるのが、「どれくらいの時間で届くの?」ですよね。

配達までの平均時間を比較してみました。

サービス平均配達時間
Uber Eats20〜30分
出前館30〜40分
menu25〜35分
DiDi Food20〜30分
Wolt20〜30分

平均配達時間なので、状況によって変動します。

変動する要因は、ランチタイムやディナーのピークタイムなど店舗の営業状況と配達員の稼働状況です。

  • ・お店が忙しい→調理が遅くなる→配達までに時間がかかる
  • ・配達員が少ない→商品をピックアップする人がいない→配達までに時間がかかる

サービスによって大きく異なるのが、配達員の稼働状況です。

配達員が多いサービスの方が、配達までの時間が短くなります。

早く届けてほしいなら!

配達員の稼働が多い

Uber Eatsで注文!

デリバリーの配達員をやる方のほとんどが、Uber Eatsから始めるそうです。

注文する人、加盟店(飲食店)が豊富=配達が多い=稼げる!

からです。

また、登録も簡単なので気軽に始めることができることも大きいですね。

なので、Uber Eatsで注文することで配達時間を短くできる可能性が高いです。

もちろんその時の状況によって変わりますが、とにかくお腹が空いて早く届けてほしいと思っている方は、まずUber Eatsからチェックすることをおすすめします!

デリバリー対応メニューを紹介

人気メニュー

ここでは、ウェンディーズ・ファーストキッチンの人気メニュー(おすすめメニュー)を紹介します!

※Uber Eats内で人気タグが付いている商品です。(2021年11月現在)

こちらを参考に食べたことないメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか。

人気メニューTOP10

・ベーコネーターUSAシングル

・ウェンディーズバーガーUSAチキンナゲット付きセット

・チキンナゲット20個入り(BBQソース付き)

・箱ミニパンケーキ(28個入り)

・プレッツェルバーガーセット

・ワイルド☆ロックセット

・Jr.ベーコンチーズバーガーセット

・メロトッツォ(プレーン)

・ウェンディーズバーガーUSA

・熟成博多明太子パスタ

ウェンディーズ・ファーストキッチンでは、ハンバーガーはもちろんパスタやデザートも豊富にあるのが特徴です。

デリバリーでもパスタのメニューを注文することは可能です。

ハンバーガーはバーガーキングと似ていて、ボリュームのある本格的なバーガーを楽しむことができます!

ウェンディーズ・ファーストキッチンのデリバリーについてもっと気になった方はこちらの記事をチェック!

フレッシュネスバーガー

<画像参照元 Uber Eats>

対応デリバリーサービス

フレッシュネスバーガーでは2021年11月現在、

・Uber Eats

・出前館

・menu

・foodpanda

・DiDi Food

・Wolt

で注文することができます。

それぞれのサービスによって、違いがあります。

どのサービスを選ぶのか重要なポイントをまとめました。

支払い方法で選ぶ

支払い方法2つのポイント

・支払い方法が豊富な中から選べた方が便利!

・自分が普段使っている支払い方法でデリバリーでもポイントを貯めよう!

サービス名支払い方法
Uber Eats・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple Pay
・PayPay
・現金
出前館・クレジットカード
・LINE Pay
・PayPay
・Amazon Pay
・Apple Pay
・キャリア決済
・ポイント決済
・現金
foodpanda・クレジットカード
・デビットカード
・PayPal
・現金
menu・クレジットカード
・au PAY
DiDi Food・クレジットカード
・デビットカード
・PayPay
・現金
Wolt・クレジットカード
・デビットカード
・Google pay
・Apple Pay
・現金

各デリバリーサービスで、さまざまな支払い方法を選択することができます。

デリバリーの注文で発生する支払いも、しっかりポイントに還元できるようにしたいですよね。

自分に合った支払い方法を選ぶことで、お得に注文したいですね!

menu以外のサービスでは現金払いが可能です。※Uber Eats・Woltでは現金払いは一部の地域のみ対応しています。

ただ、現金の場合は配達員の方がお釣りを準備できていないなどのケースも考えられるので、なるべくぴったりで用意しておけると安心です。

出前館では、LINEポイントやdポイントを利用、貯めることができます。

menuでは、au PAYを利用するとお得にポイントが貯まります。

auユーザーでなくてもau PAYでの支払いは可能です。

価格で選ぶ

実際に支払う価格の内訳は、

商品価格+①配達料金+②その他手数料ークーポン

です。

①配達料金で選ぶ

配達料金2つのポイント

・配達料金は変動することが多いので必ずチェック

・配達料金を抑えることで、安く注文できる!

サービス名配達料金
Uber Eats150円~550円程度
出前館420円
1,500円以上で割引あり
foodpanda無料~250円
menu300円~550円程度
DiDi Food300円~600円程度
Wolt99円~299円

デリバリーでは注文時の金額に大きく関わってくる配達料金。

できれば安く抑えられたらいいですよね。

foodpanda・Woltでは距離によって金額が決まっており、近ければ近いほど安くなります。

foodpandaの場合は近ければ無料になることもあります。(店舗、エリアによって異なる)

Uber Eats・menu・DiDi Foodの場合は距離が金額に反映されますが、その他の要素も金額に影響されます。

悪天候や配達員が近くに少ない場合など、注文時の状況によって金額が算出されるので実際に注文する(お会計に進む)まで確定した金額は分からないです。

出前館では、配達料金が420円に設定されています。(店舗によって異なる場合があります。)

しかし、注文金額が1,500円以上の場合割引になる店舗がほとんどです!

約100円は割引になるので、注文金額が1,500円以上になる場合は一度出前館を見てみてください。

☆出前館では2022年1月31日(月)まで送料無料のキャンペーンを行っています!(一部対象外の店舗もあり)キャンペーン詳細はこちら!

②最低注文金額で選ぶ

最低注文金額2つのポイント

・注文金額が大きいなら問題なし!

一人でデリバリーするときには要注意!

サービス名最低注文金額
Uber Eatsなし
出前館800円
(店舗による)
foodpanda1,000円
menuなし
DiDi Foodなし
Wolt1,200円

普段デリバリーをファミリーなど大人数で利用している方はあまり気にしたことがないかもしれませんね。

最低注文金額を設定しているデリバリーサービスと設定していないサービスがあります。

Uber Eats・menuは設定がないので、100円からでも注文することができますが、その場合「手数料」が発生します。

Uber Eatsでは700円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金、サービス料金とは別)

気をつけないと700円以上注文するより高い金額を払うことになります。

menuでは、1,000円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金とは別)

DiDi Foodでは、最低注文金額もなく、手数料もかかりません。

出前館では基本的に800円の最低注文金額が設定されています。

最低注文金額に満たない場合は注文ができません。

foodpandaでは1,000円、Woltでは1,200円の最低注文金額が設定されていますが、出前館と違い最低注文金額以下でも注文は可能です。

しかし、最低注文金額以下の注文は全て商品代金が最低注文金額(1,000円or1,200円)になるように差額分が加算されます。

100円の商品を注文したら、余分な900円or1,100円を支払うことになります。

損しないように最低注文金額に近い料金を注文することをおすすめします!

クラシックアボガドチーズバーガー ポテトセットで実際に価格比較

実際に各サービスで注文した場合における、価格を比較していきます。

今回は各サービスの最低注文金額を満たすため「クラシックアボガドチーズバーガー ポテトセット」を注文する場合で価格を比較していきます。

結果はこちらの表になりました!

サービスクラシックアボガドチーズバーガー
ポテトセット
価格
配達料金※1その他手数料合計金額
Uber Eats1,620円150円162円1,932円
出前館1,680円0円
(420円)
0円1,680円
(2,100円)
menu1,620円550円0円2,170円
foodpanda1,620円200円0円1,820円
DiDi Food1,620円200円0円1,820円
Wolt1,680円299円0円1,979円

※1:Uber Eats・menu・DiDi Food・Woltは距離、状況により価格は変動します。

フレッシュネスバーガーは店舗、デリバリーサービスによって商品代金が異なる場合があります。

出前館は2022年1月31日(月)まで配達料金無料のキャンペーン中!商品代金のみで注文することができます!

配達料金の違いで、実際に支払う金額に大きく差が出てきますね。

Uber Eatsのみ、その他手数料(サービス料)がかかります。

商品代金の10%の金額が加算されます。(最大350円まで)

ここで注文すべき!

☆2022年1月31日(月)までは

出前館一択!

近くに店舗があるのであればWoltもお得ですが、キャンペーンの力は大きいですね。

今回はクーポンの利用はなしで比較しています。

Uber Eatsをまだ利用したことがない方は絶対こちらのクーポンを使用してください!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

foodpandaの初回限定クーポンコードはこちら!

フードパンダ初回限定クーポン配布中

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコード
FP2110

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます

menuをまだ利用したことない方は、当メディア限定のクーポンをご利用ください!

今だけ初めての注文の方限定!

話題のフードデリバリーサービスmenu

当サイト限定
最大1,500円割引クーポン
を発行中!

クーポンコードを入力するだけですぐに利用可能!

クーポンコード:36801

DiDi Foodも初回限定でお得なクーポンがあります!こちら商品代金はタダになりますよ!

DiDi Food初回注文が無料?!

利用可能エリア拡大中の
DiDi Food(ディディフード)

初回注文限定でなんと

注文料金が無料!!

アプリを開いて、すぐ注文可能!

※詳細はアプリにて確認して下さい。

配達所要時間で選ぶ

価格の次に気になるのが、「どれくらいの時間で届くの?」ですよね。

配達までの平均時間を比較してみました。

サービス平均配達時間
Uber Eats15〜25分
出前館30〜40分
menu25〜35分
foodpanda25〜35分
DiDi Food20〜30分
Wolt20〜30分

平均配達時間なので、状況によって変動します。

変動する要因は、ランチタイムやディナーのピークタイムなど店舗の営業状況と配達員の稼働状況です。

  • ・お店が忙しい→調理が遅くなる→配達までに時間がかかる
  • ・配達員が少ない→商品をピックアップする人がいない→配達までに時間がかかる

サービスによって大きく異なるのが、配達員の稼働状況です。

配達員が多いサービスの方が、配達までの時間が短くなります。

早く届けてほしいなら!

配達員の稼働が多い

Uber Eatsで注文!

デリバリーの配達員をやる方のほとんどが、Uber Eatsから始めるそうです。

注文する人、加盟店(飲食店)が豊富=配達が多い=稼げる!

からです。

また、登録も簡単なので気軽に始めることができることも大きいですね。

なので、Uber Eatsで注文することで配達時間を短くできる可能性が高いです。

もちろんその時の状況によって変わりますが、とにかくお腹が空いて早く届けてほしいと思っている方は、まずUber Eatsからチェックすることをおすすめします!

デリバリー対応メニューを紹介

人気メニュー

ここでは、フレッシュネスバーガーの人気メニュー(フレッシュネスバーガーメニュー人気ランキング!みんなのおすすめは?より)を紹介します!

こちらを参考に食べたことないメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか。

人気メニューTOP10

1位:フレッシュネスバーガー

2位:クラシックチーズバーガー

3位:オニオンリング

4位:クラシックアボカドバーガー

5位:クラシックベーコンエッグチーズバーガー

6位:クラシックアボカドチーズバーガー

7位:テリヤキバーガー

8位:チーズドッグ

9位:塩レモンチキンバーガー

10位:ベーコンオムレツバーガー

国産の新鮮な野菜を使用したバーガーは種類も多く、悩んでしまいますよね。

ハンバーガー以外にも、ホットドッグやスープなどもあり自分の好みの組み合わせを楽しむことができます!

クラシックバーガーシリーズはしっかりボリュームもあり、本格的なハンバーガーを楽しめます。

上位にランクインしていますね!

フレッシュネスバーガーのデリバリーについてもっと気になった方はこちらの記事をチェック!

サブウェイ

<画像参照元 Uber Eats>

対応デリバリーサービス

サブウェイでは2021年11月現在、

・Uber Eats

・出前館

・foodpanda

で注文することができます。

それぞれのサービスによって、違いがあります。

どのサービスを選ぶのか重要なポイントをまとめました。

支払い方法で選ぶ

支払い方法2つのポイント

・支払い方法が豊富な中から選べた方が便利!

・自分が普段使っている支払い方法でデリバリーでもポイントを貯めよう!

サービス名支払い方法
Uber Eats・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple Pay
・PayPay
・現金
出前館・クレジットカード
・LINE Pay
・PayPay
・Amazon Pay
・Apple Pay
・キャリア決済
・ポイント決済
・現金
foodpanda・クレジットカード
・デビットカード
・PayPal
・現金

Uber Eats・出前館ではさまざまな支払い方法を選択することができます。

デリバリーの注文で発生する支払いも、しっかりポイントに還元できるようにしたいですよね。

自分に合った支払い方法を選ぶことで、お得に注文したいですね!

もちろん、現金主義の方も大丈夫です。※Uber Eatsでは現金払いは一部の地域のみ対応しています。

ただ、現金の場合は配達員の方がお釣りを準備できていないなどのケースも考えられるので、なるべくぴったりで用意しておけると安心です。

価格で選ぶ

実際に支払う価格の内訳は、

商品価格+①配達料金+②その他手数料ークーポン

です。

①配達料金で選ぶ

配達料金2つのポイント

・配達料金は変動することが多いので必ずチェック

・配達料金を抑えることで、安く注文できる!

サービス名配達料金
Uber Eats150円~550円程度
出前館420円
1,500円以上で割引あり
foodpanda無料~250円

デリバリーでは注文時の金額に大きく関わってくる配達料金。

できれば安く抑えられたらいいですよね。

Uber Eatsの場合も距離が金額に反映されますが、その他の要素も金額に影響されます。

悪天候や配達員が近くに少ない場合など、注文時の状況によって金額が算出されるので実際に注文する(お会計に進む)まで確定した金額は分からないです。

出前館では、配達料金が420円に設定されています。(店舗によって異なる場合があります。)

しかし、注文金額が1,500円以上の場合割引になる店舗がほとんどです!

約100円は割引になるので、注文金額が1,500円以上になる場合は一度出前館を見てみてください。

☆出前館では2022年1月31日(月)まで送料無料のキャンペーンを行っています!(一部対象外の店舗もあり)キャンペーン詳細はこちら!

foodpandaは距離によって、金額が変動します。

近い距離の場合は無料になることもあります!(店舗、エリアによって異なる。)

②最低注文金額で選ぶ

最低注文金額3つのポイント

いざ注文するときに重要なポイント!

・注文金額が大きいなら問題なし!

一人でデリバリーするときには要注意!

サービス名最低注文金額
Uber Eatsなし
出前館800円
(店舗による)
foodpanda1,000円

普段デリバリーをファミリーなど大人数で利用している方はあまり気にしたことがないかもしれませんね。

最低注文金額を設定しているデリバリーサービスと設定していないサービスがあります。

Uber Eatsは設定がないので、100円からでも注文することができが、その場合「少額注文における手数料」が発生します。

700円未満の注文の場合、一律150円の手数料がかかります。(配達料金、サービス料金とは別)

気をつけないと700円以上注文するより高い金額を払うことになります。

出前館では基本的に800円の最低注文金額が設定されています。

最低注文金額に満たない場合は注文ができません。

foodpandaでは1,000円の最低注文金額が設定されていますが、出前館と違い最低注文金額以下でも注文は可能です。

しかし、最低注文金額以下の注文は全て商品代金が最低注文金額になるように差額分が加算されます。

100円の商品を注文したら、余分な900円を支払うことになります。

損しないように最低注文金額に近い料金を注文することをおすすめします!

てり焼きチキン ポテトドリンクセットで実際に価格比較

実際に各サービスで注文した場合における、価格を比較していきます。

今回は各サービスの最低注文金額を満たすため「てり焼きチキン ポテトドリンクセット」を注文する場合で価格を比較していきます。

結果はこちらの表になりました!

サービスてり焼きチキン
ポテトドリンクセット
価格
配達料金※1その他手数料合計金額
Uber Eats1,240円250円124円1,614円
出前館1,240円0円
(420円)
0円1,240円
(1,660円)
foodpanda1,240円100円0円1,340円

※1:Uber Eatsは距離、状況により価格は変動します。

出前館は2022年1月31日(月)まで配送料金無料のキャンペーン中!2,160円で注文することができます!

配達料金の違いで、実際に支払う金額に大きく差が出てきますね。

Uber Eatsのみ、その他手数料(サービス料)がかかります。

商品代金の10%の金額が加算されます。(最大350円まで)

店舗が近い場合はfoodpandaの配達料金は安くなります!

ここで注文すべき!

☆2022年1月31日(月)までは

出前館!

店舗が近くにあれば、

foodpandaがお得!

今回はクーポンの利用はなしで比較しています。

Uber Eatsをまだ利用したことがない方は絶対こちらのクーポンを使用してください!

商品代金がタダで注文できますよ!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

foodpandaの初回限定クーポンコードはこちら!

フードパンダ初回限定クーポン配布中

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコード
FP2110

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます

配達所要時間で選ぶ

価格の次に気になるのが、「どれくらいの時間で届くの?」ですよね。

配達までの平均時間を比較してみました。

サービス平均配達時間
Uber Eats10〜20分
出前館25〜35分
foodpanda20〜30分

平均配達時間なので、状況によって変動します。

変動する要因は、ランチタイムやディナーのピークタイムなど店舗の営業状況と配達員の稼働状況です。

  • ・お店が忙しい→調理が遅くなる→配達までに時間がかかる
  • ・配達員が少ない→商品をピックアップする人がいない→配達までに時間がかかる

サービスによって大きく異なるのが、配達員の稼働状況です。

配達員が多いサービスの方が、配達までの時間が短くなります。

モスのネット注文では、お届け時間を指定します。

店舗の状況によりますが、最短20分後の時間からの時間指定ができます。

早く届けてほしいなら!

配達員の稼働が多い

Uber Eatsで注文!

デリバリーの配達員をやる方のほとんどが、Uber Eatsから始めるそうです。

注文する人、加盟店(飲食店)が豊富=配達が多い=稼げる!

からです。

また、登録も簡単なので気軽に始めることができることも大きいですね。

なので、Uber Eatsで注文することで配達時間を短くできる可能性が高いです。

もちろんその時の状況によって変わりますが、とにかくお腹が空いて早く届けてほしいと思っている方は、まずUber Eatsからチェックすることをおすすめします!

デリバリー対応メニューを紹介

人気メニュー

ここでは、サブウェイの人気メニュー(SUBWAY(サブウェイ)メニュー人気ランキング!みんなのおすすめは?より)を紹介します!

こちらを参考に食べたことないメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか。

人気メニューTOP10

1位:サンドイッチ えびアボカド

2位:サンドイッチ チリチキン

3位:サンドイッチ アボカドベジー

4位:サンドイッチ 生ハム&マスカルポーネ

5位:サンドイッチ ローストチキン

6位:サンドイッチ ターキーブレスト

7位:ピザサブ えびバジル

8位:サンドイッチ てり焼きチキン

9位:コロコロポテト トリプルチーズ

10位:サンドイッチ ツナ

野菜もしっかり食べられるサンドイッチなので、女性好みのヘルシーなメニューが上位にランクインしていますね!

サブウェイといえば、バンズやドレッシング、野菜の量など自分好みにカスタマイズが楽しめるのが魅力的ですよね!

その反面、一番美味しい組み合わせは何かわからない人も多いと思います。

デリバリーで注文する場合は、サブウェイおすすめの作り方で提供されます!

※野菜の増量やカスタマイズはできません。

デリバリー限定メニュー

Uber Eats、foodpandaでそれぞれデリバリー限定メニューがあります。

Ubre Eatsの限定メニュー
商品名内容価格
シェアセットAサンドイッチ 2個
(ローストビーフ、ターキーベーコンエッグ)
ポテトS 2個
おまかせの焼き菓子 2個
2,600円
シェアセットBサンドイッチ 2個
(てり焼きチキン、BLT)
ポテトS 2個
おまかせの焼き菓子 2個
2,430円
シェアセットDサンドイッチ 3個
(ローストビーフ、てり焼きチキン、BLT)
ポテトS 3個
おまかせの焼き菓子 3個
3,670円

Uber Eatsでは大人数での注文にお得なシェアセットがデリバリー限定であります。

デリバリーだと意外とドリンクはいらなかったりするので、こういったセットメニューがあるのは嬉しいですよね!

おまかせの焼き菓子も何が届くか、ワクワクします!

foodpandaの限定メニュー
商品名内容価格
パンダの贅沢サンドサンドイッチ 1個
(エビ、生ハム、マスカルポーネ)
890円
パンダの贅沢サンド
ポテトSセット
サンドイッチ 1個
(エビ、生ハム、マスカルポーネ)
ポテトS 1個
1,120円
パンダの贅沢サンド
ポテトドリンクセット
サンドイッチ 1個
(エビ、生ハム、マスカルポーネ)
ポテトS 1個
ドリンクM 1個
1,420円

foodpandaでは、人気の生ハム&マスカルポーネにエビをトッピングした限定のサンドイッチをご用意!

見た目もパンダカラーを意識したメニューになっています。

サンドイッチ単品からセットまであるのは嬉しいですね!

サブウェイのデリバリーについてもっと気になった方はこちらの記事をチェック!

まとめ

いかがでしたか?

今回はデリバリーで失敗しないハンバーガー(ファーストフード)チェーン店をまとめました!

せっかくデリバリーするなら、美味しく、少しでも安く食べたいですよね。

家族や友達と利用する時や1人で楽したい時など、それぞれのシーンによってお得なサービスが違ったりします。

こちらの記事を参考に、デリバリーを楽しんでもらえたら嬉しいです!

おすすめのフードデリバリーサービス

アプリ名
UberEats
iPhoneの方 App Storeで見る
androidの方 Google Playで見る
クーポンコード FDOORJP23
※初回注文3,000円オフ
※12/31までの限定クーポン
クーポン クーポンを見る
アプリ名
出前館
iPhoneの方 App Storeで見る
androidの方 Google Playで見る
クーポンコード
クーポン クーポンを見る

アプリ名
menu
iPhoneの方 App Storeで見る
androidの方 Google Playで見る
クーポンコード 36801
クーポン クーポンを見る

アプリ名
foodpanda
iPhoneの方 App Storeで見る
androidの方 Google Playで見る
クーポンコード
クーポン クーポンを見る

アプリ名
DiDiFood
iPhoneの方 App Storeで見る
androidの方 Google Playで見る
クーポンコード
クーポン クーポンを見る
アプリ名
wolt
iPhoneの方 App Storeで見る
androidの方 Google Playで見る
クーポンコード S7SWU
クーポン クーポンを見る
アプリ名
DoorDash
iPhoneの方 App Storeで見る
androidの方 Google Playで見る
クーポンコード
クーポン クーポンを見る

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP23

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2021年12月31日までの期間限定クーポン。

フードパンダ初回限定クーポン配布中

 

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコード
FP2110

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます

初回限定クーポンでお得に注文♪

フードドアでは、
初回限定のお得なクーポン
を配布しています。
※注文するボタンからの注文に限ります。

クーポンコード

UberEats
FDOORJP23
3,000円割引
12/31まで限定

注文する


foodpanda
FP2110
2,600円割引

注文する


menu
36801
最大1,500円割引

iPhoneで注文する

androidで注文する


DiDiFood
お得なクーポンを見る

注文する


Wolt
S7SWU
最大900円割引

iPhoneで注文する

androidで注文する