出前館の配達員は現金払いに対応するべき?設定方法からメリットまで解説!

「出前館の現金配達ってどんなもの?」「現金払い対応した方が良いのだろうか?」

そんな風に迷ってはいませんか。

現金配達には、少し面倒なイメージがありますよね。

しかし現金配達に対応することで、収入がアップするかもしれないというメリットがあるんです。

この記事では、出前館の配達員に向けた現金払いの対応について解説していきます。

現金配達の設定方法や配達の流れ、メリット・デメリットやトラブルまで紹介します。

すでに出前館で配達をしている方からこれから始めようと検討している方にも分かりやすい内容になっています。

ぜひ参考に、出前館で配達をしてくださいね!

※この記事は、出前館の業務委託配達員向けに書かれています。

※現金配達とは「現金払いの注文の配達」を意味しています。

出前館の配達員始める方にはこちらの記事がおすすめです!

出前館の配達パートナーに登録するなら今!

【出前館配達員】
期間限定スタートダッシュキャンペーン!

期間内に登録すると基本報酬が30%アップ!

1配達で最大2,360円

制服なし・シフトなしで完全自由に働ける

キャンペーン開催期間
【関東1都3県】2022年4/18~6/30
【その他エリア】2022年4/11~5/10

公式ページでキャンペーンを確認

出前館配達員が現金配達を受ける方法

出前館では、現金払いを受け付けるかどうかを自分で選ぶことができます。

現金払いを受け付ける方法をご説明します。

現金配達の設定方法

現金配達を申し込む方法は、次の2つです。

  • ・出前館と契約したときに申し込む
  • ・所属している拠点で申し込む

出前館に登録した際、現金配達を申請できます。

契約時に現金配達を申請しなかった場合でも、あとから申し込めます。

自分が登録している拠点に、現金配達したい旨を伝えましょう。

拠点には、電話かLINEで申し込めます。

出前館のサポートセンターに連絡しても良いですが、レスポンスの遅いことがあります。

現金配達を取り扱っていない拠点もあります。

そんな場合には、現金配達を行なっている拠点に移動することが可能です。

拠点は、追加したり変更したりすることができます(初回稼働の方を除く)。

出前館に連絡して、拠点を追加または変更してもらいましょう。

出前館配達員の現金配達の流れ

こちらでは、現金払いに対応したときに配達はどうなるかをご説明しています。

用意するもの

お釣り

お釣りは、配達員が自分で用意します。

用意する金額は、配達員によって様々です。

参考までに、出前館の公式ページで紹介されている金額とその内訳を記載します。

この内容であれば、まず困ることはないでしょう。

準備しておくお釣り

・5,000円札…1枚

・1,000円札…10枚

・500円硬貨…2枚

・100円硬貨…15枚

・50円硬貨…6枚

・10円硬貨…20枚

・5円硬貨…5枚

・1円硬貨…10枚

2.お釣りを入れておくもの

ポーチ・財布

ポーチや財布など、お釣りを入れるものを準備します。

ポーチは、お札用と硬貨用の2つに分けている配達員もいます。

雨天時も稼働する場合は、防水仕様のものを選びたいところです。

コインケース・コインホルダー

コインケースかコインホルダーを利用するのも便利でしょう。

コインケースは、硬貨の種類ごとにしまえるプラスチックボックスが販売されています。

コインホルダーは、コインケースと同じく、硬貨の種類ごとに収納できるグッズですがコインケースよりも小さく形は平らです。

コインケースよりもコインホルダーの方が硬貨を取り出しやすいと言う配達員もいます。

購入場所

これらの商品は、100円ショップで探すのも良いでしょう。

ポーチや財布、コインケースは中規模以上の店舗であればたいてい陳列されています。

100円ショップでは不安という場合は、普通のお店で入手しても良いです。

1000円未満で購入できます。

スマホの計算機アプリ、または電卓

お釣りを渡す際に計算が必要なので、電卓か計算機アプリ(電卓アプリ)を入手します。

計算機アプリは、たいていのスマホで無料で入手できます。

電卓は、100均でも販売されています。

コイントレー(任意)

現金を受け取るときと渡すときに利用できます。

これは、使いたい方だけでOKでしょう。

100均で充分な物が手に入ります。

注文を受ける

出前館では、複数の配達依頼がアプリに表示されます。

配達員は、その中から好きな依頼を受諾します。

配達依頼のなかには、現金払いの案件も含まれています。

現金払いかどうかは、配達依頼が来た時点で分かります。

ここで現金払いの配達依頼を選択すると現金配達が出来ます。

現金を受け取る

お客様のもとに到着したら商品を渡し、料金を受け取ります。

お釣りが出る場合は、お釣りを渡しましょう。

ちなみに、出前館のアプリではお釣りの額を数パターン分表示してくれます。

受け取った現金の対処方法

お客様から受け取った現金は、所属している拠点まで行って清算しなければなりません。

清算する時間は、当日の22時までです。

しかし、条件によっては翌日の午後3時までに清算することもできるので拠点に尋ねてみると良いでしょう。

現金払いの対応がなかった日は拠点に寄る必要はありません。

なお、お客様から受け取ったお金は自分の報酬ではありません。

報酬は、月2回指定の口座に振り込まれます。

他のフードデリバリーで配達員をしていると、拠点に渡す金額は「受け取った現金」から「自分の報酬」を引いた分でも良いのかなと思うかもしれません。

しかし、出前館ではそういったことはできません。

出前館の配達員は現金払いを受けると稼げる?!

こちらでは、現金払いに対応するメリットとデメリットについてお伝えします。

メリットは、稼げる可能性が高いことです!

デメリットは、その日のうちに拠点へ寄る必要があることです。

詳しく解説していきます。

メリット

現金払いを受け付けると、現金払いを受け付けないときと比べて、収入の良くなる可能性が高いです。

理由は、次の2つです。

  • ・出前館は、現金払いの割合が高い
  • ・現金払いに対応している配達員が少ない

2019年のデータですが、出前館のキャッシュレス比率は44%です。(出前総研より)

つまり、注文の56%は現金払いであることになります。

およそ半分の注文が現金払いというのは、なかなか高い割合です。

現金払いは、配達員全員が対応しているわけではありません。

現金OKの配達員に現金払い案件が集まってくるので、仕事数が豊富になります。

デメリット

デメリットは清算のため、当日拠点へ行かなくてはならないことです。

お金を清算するために、配達当日の22時まで拠点に寄らなくてはいけません。

これは、最大のデメリットと言えるでしょう。

このシステムのせいで、現金払いに対応しない配達員もいるようです。

最後の届け先が拠点から離れてしまった場合などは大変です。

また、22時までに拠点に到着できるよう配達の受注を調整しなくてはなりません。

出前館配達員の現金払いでのトラブル事例・対処方法

  こちらでは、現金配達時のトラブルについてお伝えしています。

実際にあったトラブルと対処方法

お釣り用の現金が足りない

稼働中、お釣り用のお金が不足するというトラブルがあります。

気付いたのが待ち時間内であれば良いのですが、配達中の場合もあります。

もっと悪いと、お客様と現金をやり取りするときまで気付かないこともあります。

お釣り用の現金が足りないときは、お店・自動販売機・銀行などでお釣りを用意します。

お店で安いものを買いお金を崩すのが、一番多い対処方法かもしれません。

コンビニなら、ほとんどの地域にありますし夜間も営業しています。

自動販売機を利用するのも良いです。

ATMでお金を引き出すという方法もあります。

しかし、硬貨に対応していないATMも多いので、気を付けましょう。

お店では、ほとんど両替ができません。

銀行では、両替できることもありますが有料だったりします。

拠点では、両替は行っていません。

現金を落としてしまう

現金を落としてしまうというトラブルもあるようです。

例えば、いつの間にかポーチが壊れていてお金を全額なくしてしまったという場合です。

お客様の前で手が滑って、コインケースの小銭をぶちまけてしまったという配達員もいます。

現金払いに対応すると、お釣りのために数万円くらいを常時携帯することになります。

普段からお金の取り扱いには注意したいところです。

お釣り用のグッズが壊れてしまったら、すぐに買い替えることをおすすめします。

問い合わせ方法

トラブルが起きてしまった場合はまず、自分の拠点に連絡してください。

出前館の配達員はそれぞれ拠点があります。

その拠点に問い合わせることで、対応してくれます。

それ以外の問い合わせはこちらのサポートセンターにメールしてください。

 業務委託サポートセンター

 gig-delivery@demae-can.co.jp

まとめ

いかがでしたか?

出前館の現金払いの配達は、難しくありません。

キャッシュレス案件の配達に、お釣りの準備とお金のやり取りが追加されるだけです。

出前館に申し込めば、ほとんど待たずに始められ収入もアップする可能性が高いでしょう。

ただデメリットもあります。

メリットとデメリットを考え合わせて、現金配達をするかどうか決めると良いでしょう。

ぜひ参考に、出前館の配達を始めてみてください!

出前館の配達パートナーに登録するなら今!

【出前館配達員】
期間限定スタートダッシュキャンペーン!

期間内に登録すると基本報酬が30%アップ!

1配達で最大2,360円

制服なし・シフトなしで完全自由に働ける

キャンペーン開催期間
【関東1都3県】2022年4/18~6/30
【その他エリア】2022年4/11~5/10

公式ページでキャンペーンを確認

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
1,200円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP28

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
最低注文金額:1,200円
・2022年4月30日までの期間限定クーポン。