Uber Eats(ウーバーイーツ)でプロモーションコードが使えないのはなぜ?【徹底解説】

「できるだけお得に商品を注文したい。」みなさんもこう思いますよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では「プロモーションコード」と呼ばれるクーポンを利用して、お得に商品を注文することができます。

しかし、どうしてかプロモーションコード(クーポン)が適用されないことがあるかもしれません。

本記事では、プロモーションコード(クーポン)が適用されない理由とそういった事態の対処法を徹底解説しています。

是非、参考にしてください。

アプリ名
UberEats
iPhoneの方 App Storeで見る
androidの方 Google Playで見る
クーポンコード FDOORJP30
※初回注文1,200円オフ
※最低注文金額1,200円
※5/31までの限定クーポン
クーポン クーポンを見る

プロモーションコード:

FDOORJP30 ※5/31まで

初回の注文が1,200円オフ!
※上記のリンクからアプリダウンロードをした方のみ利用可能。
 5/31までの限定クーポン
 他のプロモーションコードとの併用不可。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードって何?

初めて「プロモーションコード」と聞いて、何のことかわかる人はほとんどいません。

プロモーションコードとは、お得に商品を注文するためのクーポンのことです。

配達料金が無料になる、商品代金がお得になるなどのサービスを受けることが可能なので、プロモーションコードを使うメリットは大きいです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)でプロモーションコードを使う方法はこちら!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)でプロモーションコードが使えない理由

どうしてプロモーションコード(クーポン)を入力したはずなのに適用されないといったことが起きてしまうのでしょうか?

理由①:入力したプロモーションコードが間違っている

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードは数字とアルファベットで構成されています。

その中には勘違いしやすい文字もあります。

間違えやすい項目

・数字の「1」とアルファベット小文字の「l(エル)」大文字の「I(アイ)」

・数字の「0」とアルファベットの「o

・数字の「9」とアルファベットの「q

・半角全角の違い

一文字でも間違ってしまった場合はプロモーションコードは適用されません。

もし、適用されなかった場合はもう一度正しいか確認してみてください。

理由②:プロモーションコードの期限が切れている

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードには必ず有効期限が設定されています。

中には有効期限が数週間と短めに設定されているプロモーションコードもあります。

有効期限を過ぎたプロモーションコードはもちろん使用できません。

有効期限は真っ先に確認した方がいいですね。

理由③:利用条件の最低注文金額を満たしていない

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードには「〜円以上の注文に限り使用可能」といったものがあります。

例えば「1000円以上の注文に限り使用可能」とされていた場合、そのプロモーションコードを使用するためには1000円以上注文しなければなりません。

理由④:プロモーションコードの対象店舗で注文していない

プロモーションコードの使用条件として、店舗が指定されていることがあります。

例えば「マクドナルドで〜円以上注文した場合、配達料金が無料」などです。

この場合、マクドナルド以外の店舗で注文する際にはこのプロモーションコードを使用することはできません。

理由⑤:対象の店舗だが、対象の商品を注文していない

プロモーションコードを使用する条件として、店舗だけでなく商品まで指定されている場合があります。

間違いなく対象商品を注文するようにしましょう。

理由⑥:初回限定プロモーションコードの利用条件を満たしていない

Uber Eats(ウーバーイーツ)には初回注文時にのみ使用可能なプロモーションコードが多くあります。

これは、初めてUber Eats(ウーバーイーツ)で商品を注文する方限定のプロモーションコードです。

そのためプロモーションコードを使用したかしていないかに関わらず、一度でもUber Eats(ウーバーイーツ)で注文したことがある場合は使用することができません。

理由⑦:プロモーションコードの対象エリアでない

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードには対象地域が指定されている場合があります。

例えば「熊本市内の店舗から熊本市内の届け先へ 1000 円以上ご注文の際、配送手数料が無料」などです。

この場合、熊本市以外の店舗への注文、同市以外での受け取りの場合はプロモーションコードを使用することができません。

プロモーションコードが使えない時はどうする?

入力間違いがないか確認する

プロモーションコードは複雑なこともあり、間違えやすいです。

勘違いしやすい文字が含まれていることもあります。

間違えている文字がないか、確認してもう一度入力してみましょう。

使用条件を満たしているか確認する

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードには、

・初回注文時限定

・〜市限定

・〜円以上注文時のみ使用可能

・○月○日まで使用可能

・指定された店舗限定

などの様々な条件が課されていることが多いです。

ネット記事には使用期限が過ぎたプロモーションコードが掲載されていることもあります。

プロモーションコードが利用できない場合は、条件を満たしているか繰り返し確認してみましょう。

サポートセンターに相談する

何度確認してもプロモーションコードが使えない、使えない原因がわからないという場合にはUber Eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターに相談してみましょう。

Uber Eatsサポートセンターに相談したい場合はこちら⬇︎

0800-700-6754

03-4510-1243

解決しない場合は出前館の配達注文を利用しよう

Uber Eatsが利用できない…注文したい店舗での注文ができない…

なかなか解決しない場合は、出前館を利用してみることもおすすめです。

【8/31まで】出前館初回限定1,000円オフクーポン!

初めての注文限定で利用できる、1,000円オフのクーポンをプレゼント!

お一人様1回までの利用になるので、初めての方は必ず使ってくださいね。

クーポンコードdanew1000
割引金額1,000円オフ
利用条件1,100円以上の注文
対象期間~2022年8月31日(水)
対象エリア全エリア
備考初回限定
先着15万名限定

出前館では、その他にもお得なクーポンやキャンペーンが多数用意されています!

ぜひ、こちらの記事から確認してみてください!⬇︎

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)でプロモーションコードが使えない理由とその解決方法について解説しました。

プロモーションコードが使用できない主な理由として次の事柄が挙げられます。

・入力間違い

・有効期限が切れている

・最低注文金額を下回っている

・対象店舗で注文していない

・対象商品を注文していない

・初回注文限定の条件を満たしていない

・対象エリア外

このように、Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードには様々な条件があります。

条件を何度も確認して、まちがいのないように入力しましょう。

是非、注文する際の参考にしてください。

アプリ名
UberEats
iPhoneの方 App Storeで見る
androidの方 Google Playで見る
クーポンコード FDOORJP30
※初回注文1,200円オフ
※最低注文金額1,200円
※5/31までの限定クーポン
クーポン クーポンを見る

プロモーションコード:

FDOORJP30 ※5/31まで

初回の注文が1,200円オフ!
※上記のリンクからアプリダウンロードをした方のみ利用可能。
 5/31までの限定クーポン
 他のプロモーションコードとの併用不可。

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
1,200円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP28

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
最低注文金額:1,200円
・2022年4月30日までの期間限定クーポン。