配達員やるなら、Uber Eats(ウーバーイーツ)?出前館?それとも掛け持ち??

コロナ禍で注目を集めている、フードデリバリーの配達員。

「稼げるって聞いたことあるけど、本当に?」

「Uber Eatsの配達員がいいの?もっと稼げるサービスってないの??」

せっかく働くなら多く稼げた方がいいですよね。

この記事では、Uber Eatsと出前館の配達員(配達パートナー)を徹底比較します。

出前館では、アルバイトと業務委託の2種類の働き方があります。

今回はより自由度の高い業務委託で配達員をする場合で比較していきます。

ぜひ配達員の登録の参考にしてみてください。

徹底比較一覧はこちら!

項目Uber Eats出前館
(業務委託)
報酬単価約500~550円550円〜715円
インセンティブ制度・回数クエスト
・倍率ブースト
・ヒートエリア
・常時ブースト1.2〜1.4倍
・雨の日1.4倍
給料日週給制
毎週水曜日
月2回の支払い
①月末締め・5日支払い
②15日締め・20日支払い
エリア全国42都道府県全国25都道府県
稼働時間7:00 ~ 25:009:00 ~ 23:00
現金払いの有無現金払い可能
選択制
現金払い可能
選択制
服装・バック自由出前館のロゴ入り帽子着用
その他禁止事項あり
登録条件・18歳以上
・本人確認書類あり
・18歳以上
・本人確認書類あり

「さっそく配達員に登録してみよう!」

という方は下のリンクから登録へすぐ進めます!

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

出前館の配達パートナーに登録!

出前館の配達員なら

月70万円以上

稼ぐ方も続々!

スキマ時間に配達できる!

1回の配達で650円以上!

目次

Uber Eatsと出前館の配達員を徹底比較

Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館の配達員(配達パートナー)を比較していきます。

それぞれの比較項目を詳しく解説していきます。

気になる項目をチェックして、配達員を始めましょう!

Uber Eatsと出前館の配達員を報酬単価で比較してみた

Uber Eats約500~550円
出前館550円〜715円

やはり一番気になるのが報酬単価ですよね。

こちらは配達1件あたりの目安の報酬単価です。

Uber Eatsと出前館では基本報酬の制度が異なります。

押さえておきたいポイントはこちらです。

ポイント

出前館は固定報酬

□Uber Eatsは変動報酬

出前館では1件あたりの報酬が固定となっています。

固定の金額はエリアによって異なります。

こちらが、地域別の報酬金額です。

配達地域一件あたりの報酬
東京・千葉・神奈川・埼玉715円(税込)
沖縄550円(税込)
その他地域660円(税込)

Uber Eatsは配達距離によって報酬金額が変動します。

1件あたりの報酬では、出前館がフードデリバリー業界の中でも高い設定となっています。

報酬に関して詳しくはこちらの記事から。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬の仕組みを解説!

出前館の業務委託配達員の給料・報酬について【徹底解説】

Uber Eatsと出前館の配達員をインセンティブ制度で比較してみた

Uber Eats回数クエスト・倍率ブースト・ヒートエリア
出前館常時ブースト1.2〜1.4倍・雨の日1.4倍

効率的にインセンティブを得ることで、報酬も変わってきます。

※期間によってインセンティブが発生しない場合もあります。

インセンティブについて押さえておきたいポイントはこちらです。

ポイント

インセンティブの種類はUber Eatsが多い!

□配達員の稼働数と注文者の数で変動

インセンティブの数はUber Eatsのほうが多いです。

回数クエストなど配達数をこなすことで報酬がアップするなど、楽しみながら配達をすることができます。

出前館の場合は、固定報酬が1.2倍になるなど分かりやすく計算できます。

どちらのサービスも配達員の数や注文者の数によってインセンティブの内容も変動します。

配達開始前にアプリでインセンティブの状況をチェックしてからスタートするのがおすすめです!

Uber Eatsと出前館の配達員を給料日で比較してみた

Uber Eats週給制・毎週水曜日
出前館月2回の支払い
①月末締め・5日支払い
②15日締め・20日支払い

※祝祭日や金融機関の振り込みによって、日にちがズレることもあります。

報酬が支払われるタイミングも重要ですよね。

ポイント

Uber Eatsは週給制!毎週水曜日に給料日がくる!

□出前館は月2回!

・Uber Eatsでは、前週の実績を毎週月曜日午前4時締め

・出前館では、「月末締め・5日支払い」と「15日締め・20日支払い」

となっています。

出前館では月2回なのでまとまった金額が振り込まれます。

掛け持ちすれば、毎週給料日+隔週でまとまった金額振り込まれます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料日って月曜?水曜?給料が振込まれない時の対処法

Uber Eatsと出前館の配達員をエリアで比較してみた

Uber Eats全国42都道府県
出前館全国25都道府県

それぞれのサービスが対応しているエリアです。

加盟店は全国にある出前館ですが、業務委託配達員の募集は25都道府県となっています。

自分の住んでいるエリアが対応しているか確認する場合はこちらを参考にしてみてください!

Uber Eatsと出前館の配達員を稼働時間で比較してみた

Uber Eats7:00 ~ 25:00
出前館9:00 ~ 23:00

※レストランの営業時間とは異なります。

稼働時間もサービスによって異なります。

ポイント

Uber Eatsは朝から稼働可能!

□出前館はエリアによって異なる

Uber Eatsで加盟店も多いので、稼働時間も7時からと早いです。

朝早い時間は競合の配達員も少ないので、報酬獲得のチャンスかもしれないですね!

出前館では、エリア・拠点によって稼働時間が異なります。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

出前館の業務委託配達員の稼働・勤務時間について【徹底解説】

Uber Eatsと出前館の配達員を現金払いの有無で比較してみた

Uber Eats現金払い可能・選択制
出前館現金払い可能・選択制

サービスによって現金払いが出来る場合と出来ない場合があります。

配達員にとって現金払いがあるか、ないかは稼働にも影響してきます。

ポイント

どちらも現金払いの受付を自分で選べる!

Uber Eatsでは現金払いを受けた場合の報酬は日払い(その日に受け取れる)

現金払いを受け付けることで、釣り銭の用意が必要となります。

Uber Eatsでは現金払いの注文を受け付けるか選択することができます。

現金払いを受け付けた方が、優先的に配達が回ってくるのでなるべく対応可能にしたいですね!

□揃えておいたら安心!お釣り用の現金

5,000円×1枚

1,000円×4枚

500円×1枚

100円×4枚

50円×1枚

10円×4枚

5円×1枚

1円×5枚

出前館の場合は、その日中に拠点にて現金払い分の精算をしなくてはいけません。

夜遅くの注文が現金払い希望だった場合は拠点までの距離も考慮しないといけなくなります。

Uber Eatsと出前館の配達員を服装・バックで比較してみた

Uber Eats自由
出前館出前館のロゴ入り帽子着用
その他禁止事項あり

バックなどの配達に必要なものの準備も自分で用意するか用意してもらえるか、サービスによって異なります。

ポイント

出前館では禁止事項も・・・

自由だからと言って不衛生な服装は避けましょう!

Uber Eats、出前館ともに配達用に使用するバックの指定はありません。

出前館では 、基本的に服装は自由ですが一部禁止事項もあります。

□出前館の服装ルール

ズボン:無地の黒い長ズボンの着用 ※ハーフパンツは不可

サンダル:禁止

髪色:自然な髪色であれば問題なし ※意図的に派手に染めた髪色は不可

帽子:出前館のロゴが入った赤い帽子を着用

※お店にお料理を受け取りに行く時とお客さまへお料理をお渡しする時に着用

Uber Eatsと出前館の配達員を登録条件で比較してみた

Uber Eats・18歳以上
・本人確認書類あり
出前館・18歳以上
・本人確認書類あり

自由な働き方ができる配達員。

最低限の登録条件はあります。

それぞれのサービスで異なる部分もあるのでチェックしてから、登録を進めましょう。

ポイント

どちらも18歳以上であれば高校生も配達パートナーになれる!

Uber Eatsも出前館も18歳以上であれば、配達パートナーの登録が可能です。

本人確認書類はこちらです。

・運転免許証

・パスポート

・マイナンバーカード

・住民基本台帳

・学生証+健康保険証

・小型船舶操縦免許証

・在留カード

Uber Eats配達員のメリット

シフトではないため隙間時間に働ける

Uber Eats配達パートナーは、好きな時に好きなだけ働けるとても自由度の高い仕事です。

30分だけ、1時間だけでも働くことができるので、時間をうまく使って効率よく働けます。

採用面接がない

Uber Eats配達パートナーへの登録は、オンラインで全てのフローが完結するため、面接の必要がありません。

気軽に、すぐにはじめることができるのはとても良いですね。

Uber Eats公式サイト で必要事項を入力すれば、すぐに働けます。

デリバリーサービスの中でも圧倒的な人気

日本にはさまざまなデリバリーサービスがありますが、やはりUber Eatsは圧倒的に人気です。

自分が稼働していても注文が入らない…….なんてことが一番少ないのがUber Eatsだと思います。

インセンティブが豊富

ブーストやクエストと、Uber Eatsはインセンティブがとても豊富にあります。

ミッションをこなすと追加報酬獲得、という形なので楽しんでお金を稼ぐことができそうです。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになる

Uber Eats配達員の登録方法

実際にどのように配達パートナーへ登録するのかを見ていきましょう。

①アカウントを作成する

Uber Eats公式サイトから配達パートナー用のアカウントを作成します。

・氏名
・電話番号
・都市
・招待コード(ある場合)

以上を入力すればアカウント作成は完了です。

②書類をアップロードする

上記で述べた、登録車両ごとの必要書類をアップロードします。

アップロードした書類が承認されるまで、審査が最大2週間かかることも。

早めの登録がおすすめです。

③銀行口座を登録する

報酬が振り込まれる銀行口座を登録します。

報酬は海外送金での支払い。使えない口座がいくつかあります。

・ゆうちょ銀行
・ネット銀行
・信用金庫

上記の銀行は登録ができないため、要注意です。

銀行口座登録ページで銀行名を入力してみると候補が表示されるので、自分の銀行が使えるか確認してみてください。

④アプリをダウンロードする

配達には「Uber Driver」という配達パートナー専用アプリを使用します。

インストールしたら、先ほど登録したメールアドレスとパスワードでログイン。これで完了です。

この際にプロフィール写真を登録しておくと良いでしょう。

⑤バックを用意する

アマゾンでUber Eats専用バックを用意します。

登録方法など、Uber Eatsの配達パートナーに関して詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

出前館配達員のメリット

登録がWebで完結!隙間時間から仕事を始められる

出前館の業務委託配達員は、登録から事前研修、説明会まで全てWebで完結します。出向く必要がないのはかなり楽ですね。

また隙間時間に1件だけから稼働が可能。忙しくてなかなか時間が取れないという方でも始められそうな仕事です。

エリア担当制だから安心!拠点でのサポートもバッチリ

出前館の業務委託配達員はエリア制。よってお届け範囲がどれも3キロ圏内で、長距離配達がありません。
短時間でたくさんの配達をこなすことができそうです。

また出前館では拠点に常駐しているスタッフがいます。トラブルが起きたときや道に迷ったときは近くの拠点で助けを求めることができるのも安心です。

業務委託デリバリー業界トップクラスの固定報酬制

他のデリバリーサービスの報酬は距離などによって報酬が変わります。

しかし出前館は固定報酬制。

また1kmあたりの給与額で比較すると、業界トップクラスの報酬体系となっています。キャンペーン中は報酬が1件1000円を超えることがあるそうです。

出前館配達員の登録方法

①Web説明会に応募

出前館公式サイトから希望のエリアへと応募します。

すると説明会の日時が出てくるので、都合の良い時間を選択して予約します。説明会は1時間です。

希望の日時を選択すると、必要事項の入力へと移ります。

名前
電話番号
メールアドレス
希望エリア
媒体
招待コード(任意)

以上を入力し規約、プライバシーポリシーに同意し確認ボタンを押すと、応募完了です。

応募が完了すると説明会日程確定のメールが届きます。

②理解度テストを受ける

出前館の業務委託の配達員になるには、こちらのテストに合格する必要があります。

理解度テストと研修動画のメールが送られてくるので、Web説明会の受講の前に済ませましょう。

テストは配達ルールや交通ルール、接客に関する一般的なものです。
制限時間はないので、じっくりと解きましょう。

③Web説明会に参加

説明会はzoomというオンライン会議システムにて実施されます。

パソコンでもスマートフォンでも参加可能です。
事前にzoomへの登録を済ませておいた方が良いでしょう。

④必要書類のアップロード

説明会が終了すると、メールにて必要書類のアップロードするサイトの案内がきます。

免許証(バイク・車の方)
身分証明書
有償運送許可証・事業用登録が分かる書面(125cc以上のバイクの方)
自賠責及び任意保険証(任意保険は自転車も対象)
振り込み用口座情報

以上の提出が必要です。
全ての車両にて任意保険の加入が登録の必要条件となるので要注意です。

こちらの書類提出後から本登録完了まで審査があり、2〜3日かかります。

⑤本登録IDの受信

メールにて本登録が完了したお知らせが届きます。
記載されたID、パスワードはしっかり保管しましょう。

⑥配達拠点にてアプリの使用方法/注意点説明を受講

Web説明会で希望した日程で配達エリア拠点に行き、アプリの使い方や営業時間などについての説明を受けます。約30分程度です。

こちらを終えると配達用の帽子と領収書を受け取り、配達員としての仕事をスタートできます。

登録方法など、出前館の配達員に関して詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

まとめ

いかがでしたか。

今回は、Uber Eatsと出前館の配達員の違いについて比較しました。

この記事のまとめ
  1. Uber Eatsと出前館どちらも登録すれば、その日の状況で稼げる方を選べる!
  2. Uber Eatsでは毎週水曜日の給料日が嬉しい!
  3. 出前館は業界最高水準の報酬単価!
  4. 登録は簡単!Uber Eatsも出前館も今すぐ始められる!

簡単に始められるので、どちらのサービスもおすすめです!

徹底比較一覧をもう一度チェックしてみましょう。

項目Uber Eats出前館
(業務委託)
報酬単価約500~550円550円〜715円
インセンティブ制度・回数クエスト
・倍率ブースト
・ヒートエリア
・常時ブースト1.2〜1.4倍
・雨の日1.4倍
給料日週給制
毎週水曜日
月2回の支払い
①月末締め・5日支払い
②15日締め・20日支払い
エリア全国42都道府県全国25都道府県
稼働時間7:00 ~ 25:009:00 ~ 23:00
現金払いの有無現金払い可能
選択制
現金払い可能
選択制
服装・バック自由出前館のロゴ入り帽子着用
その他禁止事項あり
登録条件・18歳以上
・本人確認書類あり
・18歳以上
・本人確認書類あり

ぜひ参考にしてみてください。

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

出前館の配達パートナーに登録!

出前館の配達員なら

月70万円以上

稼ぐ方も続々!

スキマ時間に配達できる!

1回の配達で650円以上!

Uber Eats(ウーバーイーツ)デビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定

2,000円割引クーポンを発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:JPEATS2002

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・期間限定9/19までの限定クーポン。

フードパンダ初回限定クーポン配布中

 

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコードFP2107

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます