【配達員向け】DiDi Food(ディディフード)って現金払い選択必須なの?対応方法を解説!

デリバリーの配達員をやる上で、意外と気になるのが現金払いの対応の有無ですよね。

現金での支払いに対応することで、稼げる!という情報もあれば、トラブルが多いという情報も。

今回はDiDi Food(ディディフード)の配達員向け、現金払いの対応について解説していきます。

すでにDiDi Foodの配達パートナーの方も、これから始めようとしている方にも役立つ情報となっています。

ぜひ参考に、DiDi Foodで配達を始めてみてくださいね!

DiDi Food配達員に関する情報はこちらの記事で詳しく紹介しています。

>>DiDi Food(ディディフード)の配達員になるには?登録方法や給与制度、メリットまで徹底解説!

DiDi Foodサービス終了!別サービスの配達員に登録しよう

2020年4月に大阪から日本でのサービスを開始した、フードデリバリーサービスDiDi Food(ディディフード)が2022年5月25日をもって日本から撤退することを発表しました。

DiDi Foodの日本撤退につき、これまでDiDi Food配達員として稼働していた方は、稼ぎどころがなくなってしまいますね。

そこで、DiDi Foodの配達バッグをそのまま利用可能なデリバリー配達員を2つ紹介します。

本記事で紹介するのはUber Eatsと出前館の配達員です。

もちろん、指定バッグやその他の自前バッグでも配達可能です。

両サービスとも時給2,000円越えを狙える高報酬のサービスです!

おすすめデリバリー配達員①Uber Eats

報酬単価約500~550円
インセンティブ回数クエスト
倍率ブースト
ヒートエリア
給料日週給制・毎週水曜日
保険対人・対物・損害補償
バッグ・服装自由
募集ページUber Eats公式サイト

日本のフードデリバリー配達員はUber Eatsからスタートしました。

Uber Eatsはフードデリバリー業界最大の知名度と実績のあるサービスですので安心して稼働することができます。

Uber Eats配達員は働きたい時に働きたい分だけ、完全自由な働き方ができます。

服装や配達バッグが自由なのでDiDi Foodの配達バッグをそのまま利用しても大丈夫です。

報酬単価は500~550円です。インセンティブ制度も豊富なため、慣れてくると時給2,000円以上稼ぐことができます。

DiDi Foodと同じく週給制であることもおすすめポイントです。

Uber Eatsのココがおすすめ
  • 働きたい時に働ける完全歩合制
  • DiDi Foodの配達バッグをそのまま使用可能
  • 業界最高の配達依頼件数
  • チップ制度による追加報酬
  • 服装や髪型は自由(金髪・ヒゲ・ピアス○)
  • 報酬が週払いですぐに手元に入る
  • 面接もなく全てweb上で登録
Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

おすすめデリバリー配達員②出前館

報酬単価関東:715円
沖縄:550円
その他:660円
インセンティブブースト1.2〜3.0倍
給料日月2回の支払い
①月末締め・5日支払い
②15日締め・20日支払い
保険なし
バッグ・服装ロゴを隠せば他社の配達バッグも使用可能
出前館のロゴが入った赤い帽子着用必須
募集ページ出前館公式配達員募集サイト

出前館配達員も働きたい時に働きたい分だけ、完全自由な働き方ができます。

出前館配達員は、業界最高の報酬が魅力です。

ブーストインセンティブが最大3倍まで上昇するため、1件での配達報酬が2,000円を超えることがああります。

出前館では、ロゴを隠せばDiDi Foodの配達バッグをそのまま利用することができます。

出前館のココがおすすめ
  • 始めるなら今!スタートダッシュキャンペーン期間中!
  • 働きたい時に働ける完全歩合制
  • DiDi Foodの配達バッグをそのまま使用可能
  • 報酬は距離に関係なく固定報酬制
  • インセンティブ次第で配達1件2,000円以上の報酬
  • 複数の車両を登録可
  • 登録は全てweb上で完結し、最短3日で稼働開始

始めるなら今!出前館スタートダッシュキャンペーン期間中

出前館公式より引用

一度の配達で最大1640円の報酬が得られます!

期間中に出前館の配達員(業務委託)に新規登録した方限定で、期間中の報酬がアップするキャンペーンです!

前回の第一弾に続き、第二弾が約2ヶ月半開催されています!

キャンペーン内容
  • 期間は
    【東京・神奈川・千葉・埼玉】2022年4月18日から6月30日
    【その他エリア】2022年4月11日から5月15日
  • 一度の配達で最大2,359円の報酬が得られる

キャンペーン期間中に配達した配達員には、基本報酬の30%分が加算された報酬が支払われます。

通常期間の1件の配達報酬は、
基本報酬×ブースト(最大3倍)=最大2,145円です。

一方キャンペーン期間中の1件の配達報酬は、
基本報酬×ブースト(最大3倍)+キャンペーン報酬(基本報酬の30%分)=最大2,359円です。

なかなかここまでの報酬を得られるキャンペーンはありません!

ぜひ、この機会に出前館配達員をスタートしてみてはいかがでしょうか!

さっそく配達員に登録する

出前館の配達パートナーに登録するなら今!

【出前館配達員】
期間限定スタートダッシュキャンペーン!

期間内に登録すると基本報酬が30%アップ!

1配達で最大2,360円

制服なし・シフトなしで完全自由に働ける

キャンペーン開催期間
【関東1都3県】2022年4/18~6/30
【その他エリア】2022年4/11~5/10

公式ページでキャンペーンを確認

DiDi Food配達パートナーが対応する支払方法

DiDi Foodの配達パートナーが対応する支払い方法の種類について紹介していきます。

こちらがDiDi Foodで対応している支払い方法です。

  • ・PayPay
  • ・クレジットカード
  • ・デビットカード
  • ・現金決済

DiDi Foodでは必ず現金決済を対応する必要があります。

Uber Eatsや出前館などのサービスでは、キャッシュレス決済のみか現金対応か選択することができます。

その選択がDiDi Foodではできません。

クレジット決済なのか、現金払いなのかは注文を受け付けるまで分かりません。

必ず、現金払いに対応できる準備はしておきましょう!

DiDi Food配達パートナー現金払いの対応方法

ここでは、現金払いの対応方法を解説していきます。

事前に準備しておけば、決して難しい対応ではないです。

用意しておくもの

現金払い対応方法で一番重要なことはお釣りを用意しておくことです。

現金払いの場合、1円単位でお釣りが発生することがあります。

しっかりとお釣りを準備することで、スムーズに対応できます。

また、現在は現金払いの上限金額が6,000円までに設定されています。

大きい金額の対応はないと思うと安心できますね!

準備しておくおすすめの金額

DiDi Food配達員が持ち運ぶ金額としては、こちらがおすすめです。

多く用意しすぎると、荷物も重たくなってしまします。

最低限対応できる金額は用意しておきましょう。

硬貨枚数
5,000円1枚
1,000円4枚
500円5枚
100円5枚
50円5枚
10円5枚
5円5枚
1円5枚

現金決済を受けた時の対応方法

現金払いを受けた場合の対応方法はこちらです。

  • ・現金払いの受け取り分は報酬と相殺される
  • ・受け取った現金が合計報酬より多い場合、差額分を支払う

DiDi Foodでは、現金払いの受け取り分は配達で稼いだ報酬から差し引かれます。

そのため、現金で事前に受け取った金額を差し引いた報酬が振り込まれます。

10,000円の配達報酬のうち5,000円を現金対応した場合、5,000円が振り込まれることになります。

受け取った現金はそのまま報酬になります。

また、現金受取分が配達報酬を上回った場合はDiDi Foodへ入金する必要があります。

1件ずつ細かく振り込む必要はないです。

現金の差額が3万円前後になったら、振り込みをするといいでしょう。

差額分の振り込みが大幅に遅れた場合は、DiDi Foodから連絡がきます。

対応しないとアカウント停止になることもあるようです。

現役配達員がDiDi Foodの配達で実際に受け取った金額

現役の配達パートナーが実際に受け取った現金の受け取り分をこちらにまとめました。

副業(土日週2日程度)・並行稼働している配達パートナーの方は参考にしてみてください。

稼働月・週現金受取金額
6月第3週520円
6月第4週~7月第1週3912円
7月第2週16円
7月第3週523円
7月第4週1640円
8月第2週285円
8月第4週790円
9月第1週0円
9月第3週619円
10月第2週220円

この表からも分かる通り、大半が1,000円以内の小銭決済で済んでいます。

お客様も現金払いを選択する方は、なるべくちょうどの金額を用意するようにしてくれているようですね。

現金払いでのトラブル事例と対処方法

現金払いに関するトラブルの事例と対処方法を紹介していきます。

こちらを参考に実際にトラブルが起きてしまった場合も冷静に対応しましょう!

お釣りを用意できなかった

一番起こりうるトラブルが、お釣りが用意できなかった(足りなかった)でしょう。

お釣りを用意するために、お客様をお待たせしてしまいます。

まずは丁寧にお詫びをしましょう。

お釣りを用意するための対処方法をいくつか紹介します。

対処法①:コンビニ・スーパーで小銭を作る

おつりを用意できなかった場合、コンビニで小銭を作る方法がおすすめです。

DiDi Foodでは現在、おつりを配達員自身で返金する必要があります。

お店によっては商品を購入後であれば、両替OKなお店もあります。

対処法②:自販機で小銭を作る

お届け先によっては、近隣に自動販売機があります。

時間の手間がかからないため、自動販売機で小銭を作る方法も非常におすすめです。

受け取る金額が足りなかった

お客様が支払うはずの現金が足りないということもあります。

その場合、足りないまま注文の受け渡しを完了してしまうと足りない分配達パートナーが損をしてしまいます。

持っても良いので、注文受け渡し完了前に必ず支払い金額を用意してもらいましょう。

お客様とのやり取りで困ったことがあれば、すぐにカスタマーセンターに連絡することも大事です。

カンタマーセンターの問い合わせ先はこちらです。

配達パートナー向けの問い合わせ先

06-7711-8784

営業時間:平日10:00~19:00

※ 通話料が発生します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでDiDi Food配達パートナーの現金取引の現状や現金決済の注意点・ポイントについて解説していきました。

DiDi Food配達員でどの程度稼働するかによって、持ち歩いた方が良い金額も変わってきます。

サービスエリアが拡大中のため、サービスリリース開始時期はキャンペーンにより特に配達依頼を多く受け取ることができます。

今後も、DiDi Food注文や配達を楽しんでいきましょう!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
1,200円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP28

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・最低注文金額:1,200円
・2022年4月30日までの期間限定クーポン。