fbpx

「カート内の商品は新しい住所に配達できません 」Uber Eats(ウーバーイーツ)でそんな場合どうする?



Uber Eats(ウーバーイーツ)でいざ商品を注文しようとすると出てくる「カート内の商品は新しい住所に配達できません」。

今回は「カート内の商品は新しい住所に配達できません」が表示される理由と、表示された時の対処方法を紹介します。

「カート内の商品は新しい住所に配達できません」なぜ表示される?

注文途中に届け先住所を変更したわけでもないのに表示される「カート内の商品は新しい住所に配達できません」。

その多くは、

  • 配達パートナー不足によるエリア制限
  • レストラン側の営業停止処置

のいずれかが原因であることが多いです。

配達パートナー不足によるエリア制限

配達パートナーの稼働が少ないお正月やお盆、雨の日・雪の日は、配達パートナー数が不足しており配達距離を制限することがあります。

近隣のお店だけに絞られた配達になることが多いため、その際はレストランを変更するか、もしくはUber Eats以外のデリバリーサービスを使ってみるといいかもしれません。

レストラン側の営業停止処置

店舗が忙しかったり、材料の在庫がなくなってしまったり、そんなイレギュラーが発生した際にレストラン側がUber Eatsのシステムをオフラインにすることがあります。

その場合、通常は「ただいまご利用いただけません」とメッセージが表示されるのですが、

現在進行形で注文画面を進んでいた際は、「カート内の商品は新しい住所に配達できません」とメッセージ表示されることがあります。

「カート内の商品は新しい住所に配達できません」を解消する対処法

「カート内の商品は新しい住所に配達できません」の対処方法は一つで、再び注文できるまで待つしかありません。

そのため、他のレストランを変更するか、もしくはUber Eats以外のデリバリーサービスを使ってみることをおすすめします。

お得に使いたい人におすすめのフードデリバリーサービス比較【2020年12月】

まとめ

いかがでしたか。今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)で「カート内の商品は新しい住所に配達できません 」が表示された時の対処法を紹介しました。

この記事のまとめ
  1. 「カート内の商品は新しい住所に配達できません 」表示理由は、レストランによる営業停止・配達パートナー不足のいずれか。
  2. 明確な対処法は待つしかない

Uber Eatsで困った時は?利用ユーザー向けトラブル対応まとめ

アプリ名
UberEats
iPhoneの方App Storeで見る
androidの方Google Playで見る
クーポンコードinterjpe216jj7t
※初回注文1,000円オフ
クーポンクーポンを見る

プロモーションコード:
interjpe216jj7t

初回の注文が1,000円オフ!
※上記のリンクからアプリダウンロードをした方のみ利用可能。
 他のプロモーションコードとの併用不可。




ABOUT US

ジェイサイトウ
ジェイサイトウ
自宅で食べ歩きをモットーに毎日デリバリー生活を送っています!
一度ハマったら毎日同じものを食べてしまいます。

好きな料理のジャンル:肉・ジャンクなもの

好き嫌いはなし。