Uber Eats(ウーバーイーツ)東京23区で稼げるエリア・曜日・時間帯は?バイクVS自転車|稼げるコツを紹介!

Uber Eatsで稼ぐためには、配達を短時間で終わらせて件数をたくさんこなす必要があります。

今回は東京23区内で稼ぐためには、

「どのエリアで稼働すればいいのか?」「稼げる曜日や時間帯はいつなのか?」

という疑問について解説していきます。

また、バイクと自転車ではどちらがいいのかメリット・デメリットを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください!

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eatsの配達員に関して、詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

Uber Eats(ウーバーイーツ)東京23区の配達が稼げる理由

東京23区内は、

  • 人が多い
  • 加盟店が多い
  • 配達員が多い

注文がたくさん入り長い距離走らされることはあまりありません。

また、たくさん件数をこなせるのでクエストもクリアしてインセンティブを貰うこともできます。

注意点として、

  • 自転車の場合:特に駅前は通行人が多く思うようにスピードが出せない
  • バイクの場合:警察がたくさん見張っているので違反で罰金を取られないように注意

東京23区の稼げるエリア

上記のエリアは東京23区内でも特に注文が殺到して、ピーク料金のボーナスを貰える機会が多いです。

東京都のフードデリバリー情報はこちらから確認できます。

東京23区の平均時給

お店と注文者が多いことから慣れてくると時給1700円ぺースで稼ぐことができます。

さらに、雨の日や休日にはブーストがかかり時給2000円まで上がることも珍しくありません。

時給に関してシミュレーションした記事も参考にしてみてください。

給料システム

Uber Eatsの給料システムを紹介します。

どのエリアでも同じ計算方法が取られていて、下のような計算式で求められます。

390円(受取+受渡料金)+60円×2km(距離)-10%(手数料)

クエスト

エリアごとに、インセンティブも発生しています。

「●回配達したら△円ボーナス!」などのクエストです。

インセンティブは給料の25%ほどのウエイトを占める大切なシステムです。

Uber Eatsで稼ぐためにはこのクエストをクリアしていく必要があります。

特に、雨の日や土日は細かいインセンティブも出現するので稼ぐチャンスです。

ブースト

注文が多く入ると予想されるエリアに関しては、ブーストがかけられることがあります。

このブースト内でピックアップした案件に関しては、料金が1.1倍、1.2倍など増えていきます。

僅かな料金で配達員同士の競争率も高めなのであえて違うエリアで配達してみるのも一つの手です。

ピーク料金

お昼や夕方頃の注文が多く入る時間帯によく登場するピークタイム。

配達員から「染み」と言われています。

配達員が少ないエリアでこの染みの中で案件を受けると、一件あたり100円~給料が加算されていくシステムです。

悪天候な日は500円の染みが登場することもあります。

もし500円のピーク料金が加算されるとしたら、一時間で2件配達するだけで時給が1000円増えてしまう大チャンスです。

チップ

配達が完了したら、お客様からチップを貰えることもあります。

素早い配達と丁寧な接客をすることがチップを貰えるコツです。

細かいクエストに関してはこちらの記事で紹介しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)東京23区の配達で稼ぐテクニック

Uber Eatsで稼ぐためには、料金システムを把握して稼げる曜日、時間帯をチェックしておく必要があります。

その上で、

「具体的にどこで稼働するべきか?」「稼働する曜日、時間帯はいつがいいのか?」

を解説していきます。

駅前マックを狙うべし!

Uber Eatsで稼ぐためには、駅前の加盟店を狙うことがコツです。

駅前は加盟店が密集していて案件を受けやすいのですが、特にマクドナルドは大チャンスです!

マックは、

  • 人気店でどの地域にもある
  • 案件がたくさん入る
  • 短い距離で配達することができる

と配達する上での好条件が揃っています。

マックを狙う配達員が多く競争率も高いですが、その近辺のお店に呼ばれることもあるのでマックの前で待機することがオススメです。

その他オススメのチェーン店はこちらです。

ケンタッキーフライドチキンモスバーガーバーガーキング
すき家吉野家松屋
CoCo壱番屋ガストサイゼリヤ

土日・雨の日 お昼・夕方は特に稼げる!

自分が注文する側になった時に、料理を注文するのはいつが多いでしょうか?

お腹が空いているお昼や夕方が多いと思います。

また、土日や雨の日は家にいることが多く注文が殺到する可能性が高いです。

時間帯は「染み」と言われるピーク料金が加算されることが多いです。

件数もこなせて一件当たりの料金も高いので、土日、雨の日のお昼、夕方は絶対に外せないタイミングだということを覚えておきましょう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)東京23区の配達ならバイク?自転車?

Uber Eatsで稼働するにあたって、バイクと自転車ではどちらがいいのでしょうか?

結論から言うと、収入に関してはバイク、自転車どちらもさほど変わりません。

自分のタイプと見比べてどちらで稼働するかを決めたほうがいいでしょう。

バイクで配達する場合

最低限そのバイクが乗れる免許を持っていなければいけません。

バイクの稼働で一番オススメなのは、原付二種ともいわれるピンクナンバーのバイクです。

メリットは、

・比較的距離が長い案件を受けることが多い

・体力に自信がない方はおすすめ

・普通免許を持っている場合原付バイクを乗ることができる

です。

デメリットは、

・原付バイクは制限が多く、違反を切られやすい

・交通違反を犯してしまうとその日の収入が罰金でなくなってしまう

・ガソリン代や維持費は全て自分で支払わなければいけない

です。

事故を起こしてしまうと大けがをしてしまうので、急いでいても安全運転を心がけましょう。

保険や補償についてはこちらの記事で解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの保険・補償制度

自転車で配達する場合

配達員の多くは自転車で稼働をしています。

メリットは、

・バイクよりも短い距離の案件を受けられて、クエストをクリアしやすい

・ロードバイクか電動自転車がおすすめ!

・バイク一台購入するよりは安い

です。

デメリットは、

・坂道や夏場などはとても大変

・体力勝負

です。

自転車配達に関してはこちらの記事も参考にしてみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の自転車配達員が気を付けるべき交通ルール

Uber Eats(ウーバーイーツ)自転車配達員に必要な準備を徹底解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法

Uber Eats配達パートナーに登録するための手順を解説します。

Uber公式サイトから登録手続きを開始しましょう。

①基本情報の入力(アカウント作成)

【画像引用元】Uber Eats

まずはUberアカウントを作成します。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 配達都市
  • 紹介コード(任意)

以上の基本的な情報を入力します。

こちらからUber公式サイトにアクセスし、アカウントの作成を始めましょう。

メールアドレス

報酬の支払いやエリア・制度の変更に関する連絡など重要な情報が届きます。

普段から使用しているメールアドレスを登録しましょう。

携帯キャリアメールはメールを受信しない不具合が見られるため推奨しません。

Uberアカウントは1人につき原則1つまでです。
既にUber EatsやUberタクシーでアカウントを持っている方は、ログイン後配達パートナー登録を進めましょう。

その他個人情報

氏名:本名をローマ字で入力

電話番号:SMSを受信できる電話番号を入力

パスワード:お好きなパスワードを設定

配達都市:稼働する都市を選択

紹介コード(任意)

紹介コードの入力は任意です。

友人に紹介してもらった場合に入力しましょう。

②配達車両を登録

【画像引用元】Uber Eats

配達に利用する車両を選択しましょう。

  • 自転車・徒歩
  • 原付バイク(125cc以下)
  • 軽自動車・125cc以上バイク(事業用車両)

以上から選択可能です。

登録車両を間違えて選択してしまった場合にはヘルプページから変更手続きを行なってください。

③必要書類のアップロード

必要書類をアップロードします。

書類アップロードの際には、鮮明に写っているか確かめましょう。

身分証・確認書類のアップロード

【画像引用元】Uber Eats

身分証や必要書類をアップロードします。

身分証には

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

を利用することが可能です。

車両必要書類
自転車・身分証明書
(パスポート・運転免許証・マイナンバーカードのいずれか)
・プロフィール写真
原付バイク・運転免許証
・自動車損害賠償責任保険証明書
・ナンバープレートの写真
・プロフィール写真
軽自動車
125cc超バイク
(事業用車両)
・運転免許証
・車検証または軽自動車届出済証
・自動車損害賠償責任保険証明書
・任意保険または自動車共済証書
・事業用ナンバープレートの写真
・プロフィール写真

書類が承認されない場合は以下の点を再確認してください。

  • 有効期限
  • Uberアカウントと身分証の氏名が一致しているか
  • 鮮明な写真であるか
  • 書類の四隅が収まっているか
  • 書類原本の写真をアップロードしているか

プロフィール写真のアップロード

【画像引用元】Uber Eats
プロフィール写真撮影の注意点
  • 目と口がはっきり見え、カメラを真っ直ぐ見る
  • 顔が明るく、反射光が写り込まずピントが合っていること
  • フィルターや編集がないこと
  • サングラスや帽子をかぶっていないこと

必ず自身の顔写真を利用してください。

注文者は配達員のプロフィール写真を見ることができます。

写真から感じられる清潔感や印象が評価やチップに影響することを認識しておきましょう。

特別な理由がない限り、プロフィール写真は変更できません。

キャッシュカードのアップロード・銀行口座登録

【画像引用元】Uber Eats

報酬は海外送金で支払われるため、ゆうちょ銀行・ネット銀行(楽天銀行など)・信用金庫の口座はご利用いただけません。

キャッシュカードの写真をアップロードする際は「氏名・店番・銀行口座番号」がはっきり写るように注意してください。

キャッシュカードに氏名の表記がない場合、通帳+キャッシュカードを一緒に撮影します。

報酬の受け取りに利用する銀行口座の登録を行います。

ドライバー専用ページより「お支払い方法を追加」をタップして登録しましょう。

④専用アプリ(Uber Driver)をインストール

Uber Eatsの配達には専用アプリ「Uber Driver」を利用します。

インストール完了後、登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

⑤交通ルールクイズに回答しアカウント有効化

アカウント有効化の方法が記載されたメールが届きます。

交通ルールクイズおよび質問事項に回答し、最終確認を待ちましょう。

内容に不備がなければ48時間以内にアカウントが有効化されます。

以上でUber Eats配達パートナー登録完了です。

Uberドライバーアプリを起動させ、配達業務を始めましょう!

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eatsの配達員に関して、詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

まとめ

いかがでしょうか?

注文がたくさん入る東京23区内に住んでいる方、電車などですぐ向かえる近隣の方はUber Eatsで稼働するのに好条件です。

稼働するエリアによって、ブーストとピーク料金を意識して作戦を立てることがUber Eatsで稼げる秘訣です。

この記事を参考に稼働してみると収入が誰でもアップしますので、是非実行してみてください!

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eatsの配達員に関して、詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

【割引増額中!】Woltデビューキャンペーン!

「Wolt(ウォルト)」を初めて利用する方限定
合計3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモコードの入力で
¥600×5回分(合計¥3,000)クレジットをゲットできます!

プロモーションコード:FOODDOOR

WEB(PCブラウザ)から注文する
割引の適用にはプロモコードの登録が必要です。

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
1,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:fdoorjpnov6j2q

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・最低注文金額:1,500円
・2022年11月30日までの期間限定クーポン。