Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員インセンティブの仕組みを解説

Uber Eatsの配達パートナーって稼げるって聞いたけど、なんで稼げるのか疑問に思ってませんか?

Uber Eatsの配達パートナーの報酬にはインセンティブというものがあります。

そのインセンティブを獲得することで、1件の配達報酬が上がり稼ぐことが出来るんです!

今回は、Uber Eats配達パートナーの報酬の仕組みとインセンティブについて詳しく紹介していきます。

ブーストやクエストなど様々な種類のインセンティブがあり、配達のモチベーションも上がりますよ。

ぜひこの記事を参考に、Uber Eats配達パートナーを始めてみてください!

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達報酬の仕組み

まずは報酬がどのような仕組みになっているか解説していきます。

報酬の仕組みは図のようになっています。

それぞれの項目の内訳はこちらの内容になります。

  • 基本料金:受取・受渡料金+配達距離
  • 配達調整金額:一定の条件で加算
  • インセンティブ:ブースト・クエスト・オンライン時間インセンティブ・ピーク料金・チップ
  • サービス手数料:一律10%

配達報酬の計算式

計算式を見ただけではピンとこない方も多いのではないでしょうか。

一つ一つの項目を詳しく解説していきます。

インセンティブに関しては別で詳しく解説します!

基本料金

基本料金は1度の配達でもらえる基本的な料金のことです。

基本料金の内容

・受け取り料金
 レストランで商品を受け取った際の料金

・受け渡し料金
 注文者に商品を届けた際の料金

・距離料金
 レストランから配達先までの距離に応じた料金

基本料金は以上3つの料金で決定されています。

なお、各基本料金の具体的な金額はUber Eats公式からは発表されていませんが1件あたり500円前後が相場になっています。

地域によっても若干の差があります。

配達調整金額

配達調整金額は2021年5月10日より新しく追加されました。

・通常の目安よりも交通状況が混雑している場合

・通常の目安よりもレストランでの待ち時間が長い場合

・配達パートナーの数が少なく、通常よりも配達の需要が大きい場合

以上のような特定の状況において、基本金額に加えて配達調整金額が加算されることがあります。

こちらも具体的な金額はUber Eats公式からは発表されていません。

店舗での待ち時間が長いと加算されやすいなど、配達にかかった時間なども考慮されるようです。

加算される場合は200円前後が相場になるようです。

サービス手数料

基本料金と配達調整金額を合わせたものから一律で10%が差し引かれます。

インセンティブ料金にはかかりません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達報酬のインセンティブ

インセンティブとは、エリア・時間帯・天候・注文の需給などで報酬が増額する仕組みです。

Uber Eatsには以下のようなインセンティブがあります。

Uber Eatsのインセンティブ

・クエスト

・ブースト

・オンライン時間インセンティブ

・ピーク料金

・チップ

それぞれに関して詳しく解説していきます。

クエストとは?

クエストとは回数インセンティブのことです。

一定期間の配達回数に応じて支払われる報酬です。

クエストには以下のような種類があります。

Uber Eatsのクエスト

・日跨ぎクエスト

・雨の日クエスト

・特別オファー型のクエスト(日時・エリア限定クエスト)

クエストをこなすことで効率よく稼ぐことができます。

それでは、各クエストについて説明していきます。

日跨ぎクエスト

日跨ぎクエストは指定された期間に目標件数の配達を完了することで報酬が加算されるクエストです。

月~木曜日・金~日曜日というように週末クエスト平日クエストの大きく2種類に分かれています。

日跨ぎクエストは2020年4月以前はクエストのインセンティブが固定でしたが、4月以降仕組みが変わりました。

日跨ぎクエストが選択性になったことで以下のように毎週選択するような仕組みが導入されました。

雨クエスト

雨クエストとは雨の日や雪などの悪天候時に配達することで報酬が加算されるクエストです。

表のように昼のランチタイムと夜のディナータイムでそれぞれクエストが発生します。

雨クエストも天候の状況によって、インセンティブの金額が異なります。

天候が酷く悪天候の場合、稼働する配達パートナーが少ないためクエストのインセンティブが更に上昇します。

雨クエスト発生時間・10:30~15:00
・17:30~22:00
1回の乗車を完了¥150が売上に加算
6回の乗車を完了¥600が売上に加算
12回の乗車を完了¥1,200が売上に加算

特別オファー型のクエスト

特別オファー型のクエストの種類は大きく以下の2つに分類されています。

  • 直近(1カ月程度)配達稼働数が少ない
  • エリア拡大によるキャンペーンクエスト

それでは、2つのクエストについて説明していきます。

直近配達稼働回数が少ない配達員の特別クエスト

直近1カ月程度の配達が大変少ない場合、Uber Eatsアプリ上の受信トレイで以下のような通知・オファーが届きます。

上記に記載されている通り、15回の配達を平日5日間で達成するとインセンティブが後日付与される仕組みになっています。

エリア拡大によるキャンペーンクエスト

エリア拡大によるキャンペーンクエスト・キャンペーンインセンティブが発生します。

新しいエリアで配達稼働すると、写真のようなインセンティブの通知が届きます。

エリア拡大の場合、クエストだけでなくオンライン時間インセンティブや1回配達ごとに報酬がアップするインセンティブ等様々です。

クエストに関してはこちらの記事でさらに詳しく解説しています。

>>Uber Eatsのクエスト報酬とは?現役配達員がクエストの仕組み解説!

ブーストとは?

ブーストとは、基本料金に一定の倍率を掛け合わせて得られるインセンティブです。

こちらの計算式で算出されます。

ブースト=基本料金×(ブースト倍率ー1.0)

ランチやディナーのピークタイム、土日などの休日に発生することが多いです。

倍率は1.1〜1.3倍に設定されることが多いですが、こちらも地域によって差があります。

2.0倍など倍率が大きく設定されることもあるようです!

ブーストは登録している配達エリアでの稼働分しか適用されません。

他のエリアでブースト発生時に配達をしても、報酬に追加されないので気をつけてください!

また、使用する車両(自転車やバイク)によっても差があるようです。

オンライン時間インセンティブとは?

オンライン時間インセンティブとは、オンライン時間あたり、基本料金とブーストを合わせた金額が基準額に満たなかった場合にその差額が支払われる仕組みです。

つまり、配達するために待機した時間について報酬が支払われるということになります。

例えば、オンライン時間あたりのインセンティブが1500円で、11:00-12:00までの配達料金が900円だった場合最大600円が追加で支払われます。

オンライン時間インセンティブは滅多に発生しません。条件に当てはまっても必ず支払われるとは限らないので注意しましょう。

ピーク料金とは?

ピーク料金とは、ランチやディナーの時間帯、悪天候時など、注文の増加が予想される時に発生する追加報酬です。

通称「シミ」と呼ばれアプリのマップがオレンジや赤に変わると、ピーク料金が発生している証拠です。

色によってインセンティブの金額も異なります。

リアルタイムで変動していくので、細かくチェックして対象のエリアで稼働すると効率的にインセンティブをもらうことができます。

また、ピーク料金はエリアによって細かく金額が変わります。

現在いる場所と商品をピックアップする場所(店舗のある場所)で異なる場合、ピーク料金の高い場所の金額が反映されるようです!

チップとは?

注文者が配達のお礼としてチップをくれることがあります。

注文者は1円から配達パートナーにチップを贈ることができます。

海外の文化ということもあってか、外国人の注文者の場合はチップをもらえるケースが多いようです。

また、商品の受け渡し以外のコミュニケーションがあったりするとチップをもらいやすかったりするようですね!

https://twitter.com/Uber26865197/status/1468804139899842564?s=20

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達報酬の支給日

Uber Eatsの報酬は週払いです。

前週の実績を毎週月曜日午前4時締め、水曜日に支払われます

登録した金融機関によって遅れが生じる場合があります。

他のアルバイトは月払い、さらに翌月末支払いが多いので、毎週の週払いで入金されるのは急な出費にも対応しやすくてとても便利ですよね。

Ubre Eats(ウーバーイーツ)以外のインセンティブ一覧

Ubre Eatsの配達パートナー以外のおすすめデリバリーサービスのインセンティブを紹介します。

掛け持ちで配達員をやる方は、配達開始前にアプリでインセンティブの状況をチェックしてからスタートするのがおすすめです!

こちらの記事で配達員について比較しています。

>>【稼げるサービスは?】フードデリバリー6社の配達員を徹底比較

サービスインセンティブ制度
出前館・常時ブースト1.2〜2.0倍
・雨の日1.4倍
DiDi Food・回数クエスト
・ヒートエリア
menu・レベルアップ報酬
・ランク倍率ボーナス
・ヒートエリア
Wolt・回数クエスト
・土日料金
foodpanda・回数クエスト
・全配達+50円ブースト
・ランク報酬

※期間によってインセンティブが発生しない場合もあります。

まとめ

いかがでしたか?

本記事ではUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬の仕組み、インセンティブを徹底解説しました。

インセンティブをいかに効率良く獲得できるかで、稼げる金額も大きく変わってきます。

仕組みを理解して、どんどん配達してみてくださいね!

ぜひこの記事を参考にUber Eatsの配達を楽しんでいきましょう!

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
1,200円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP40

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
最低注文金額:1,200円
・2022年6月30日までの期間限定クーポン。