Uber EatsとWoltを比較!注文者向け・配達員向けを完全網羅

最近フードデリバリーサービス・出前を利用する人が増えています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は有名ですが、ほかにもさまざまなサービスがあるのをご存じですか?

最近、北欧発のデリバリーサービス・Wolt(ウォルト)の人気が高まっています!

そこで今回は、Uber EatsとWoltの違いについて、注文者向けと配達員向けの情報それぞれで比較してみました。

あなたに合ったデリバリーサービスはどちらか、比べてみてください!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
1,000円割引クーポン
を発行中!

1,500円以上の注文にプロモーションコードを入力するとすぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP70OCT

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2022年10月31日までの期間限定クーポン。

【割引増額中!】Woltデビューキャンペーン!

「Wolt(ウォルト)」を初めて利用する方限定
合計3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモコードの入力で
¥600×5回分(合計¥3,000)クレジットをゲットできます!

プロモーションコード:FOODDOOR

WEB(PCブラウザ)から注文する
割引の適用にはプロモコードの登録が必要です。

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eatsの配達員に関して、詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

UberEats(ウーバーイーツ)とWolt(ウォルト)を注文者向けの情報で比較

エリア

それぞれの対応エリアは以下の通りです。

Uber Eats47都道府県 319のエリア
Wolt22都道府県 38のエリア

Uber Eatsは、全ての都道府県で注文が可能です!

Uber Eatsの対応エリア一覧
  • 北海道地方 ‥ 北海道(札幌市、恵庭市、北広島市、江別市、石狩市、旭川市、函館市)の一部地域
  • 東北地方 ‥ 青森県(青森市、八戸市、弘前市)、秋田県(秋田市)、岩手県(盛岡市、滝沢市)、宮城県(仙台市、多賀城市、塩竈市、名取市、岩沼市、石巻市、東松島市)、福島県(福島市、郡山市、いわき市)の一部地域
  • 関東地方 ‥ 栃木県(宇都宮市、小山市)、群馬県(高崎市、前橋市、伊勢崎市、太田市)、茨城県(水戸市、土浦市、つくば市、日立市、守谷市、常総市、坂東市、つくばみらい市、取手市、古河市)、埼玉県(42都市)、千葉県(21都市)、東京都(27都市)、神奈川県(20都市)、各地の一部地域
  • 中部地方 ‥ 山梨県(甲府市、笛吹市、甲斐市、昭和町、中央市)、長野県(長野市、松本市)、新潟県(新潟市、新発田市、長岡市)、富山県(富山市、高岡市)、石川県(金沢市、野々市市、白山市、小松市)、福井県(福井市)、静岡県(静岡市、浜松市、富士市、磐田市、沼津市、三島市)、愛知県(31都市)、岐阜県(岐阜市、各務原市)、各地の一部地域
  • 近畿地方 ‥ 三重県(四日市市、津市)、滋賀県(大津市、草津市)、京都府(京都市、向日市、長岡京市、宇治市、八幡市、城陽市、木津川市)、奈良県(奈良市、大和郡山市、天理市、橿原市、大和高田市、香芝市、桜井市)、和歌山県(和歌山市)、大阪府(34都市)、兵庫県(14都市)、各地の一部地域
  • 中国地方 ‥ 岡山県(岡山市、倉敷市)、広島県(広島市、東広島市、呉市、福山市)、鳥取県(鳥取市)、島根県(松江市)、山口県(下関市)、各地の一部地域
  • 四国地方 ‥ 愛媛県(松山市)、香川県(高松市、丸亀市)、高知県(高知市)、徳島県(徳島市)、各地の一部地域
  • 九州地方 ‥ 福岡県(17都市)、佐賀県(佐賀市)、熊本県(熊本市)、長崎県(長崎市、佐世保市)、鹿児島県(鹿児島市)、 大分県(大分市)、宮崎県(宮崎市)、沖縄県(那覇市、浦添市、沖縄市、うるま市、宜野湾市、豊見城市、糸満市)、各地の一部地域

Woltは現在、注文可能エリアが22都道府県38エリアに拡大しています。

Woltの対応エリア一覧
  • 北海道地方 ‥(旭川市、札幌市、函館市、帯広市、千歳市、恵庭市)、各地の一部地域
  • 東北地方 ‥ 青森県(青森市、八戸市、弘前市)、岩手県(盛岡市)、宮城県(仙台市)、山形県(山形市)、福島県(福島市、郡山市、郡山市)、秋田県(秋田市)、各地の一部地域
  • 関東地方 ‥ 埼玉県(さいたま市、川口市、戸田市、蕨市)、東京都(23区)、神奈川県(横浜市、川崎市、藤沢市、鎌倉市、茅ケ崎市)、各地の一部地域
  • 中部地方‥ 愛知県(名古屋市)、新潟県(新潟市、長岡市)、静岡県(静岡市、浜松市)、各地の一部地域
  • 近畿地方 ‥ 大阪府(大阪市)の一部地域
  • 中国地方 ‥ 岡山県(岡山市、倉敷市)、広島県(広島市、呉市)、各地の一部地域
  • 四国地方‥ 香川県(高松市)、愛媛県(松山市)、徳島県(徳島市)、各地の一部地域
  • 九州沖縄地方‥ 福岡県(福岡市、北九州市)、熊本県(熊本市)、宮崎県(宮崎市)、鹿児島県(鹿児島市)、沖縄県(那覇市、浦添氏、豊見城市、南風原町全域、宜野湾市、糸満市、南城市)、各地の一部地域

お住まいの地域が対応エリアかどうかは、公式アプリから確認できます。

それぞれのサービスの利用可能エリアについては、以下の記事で詳しくまとめています。

加盟店舗

加盟しているレストランの数はWoltよりUber Eatsの方が多くなっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、個人レストラン・大手チェーン店・デリバリー専門店まで幅広く加盟しています。

Woltは地域に根付いた飲食店が多く加盟しているのが特徴的です。

営業時間

Uber EatsとWoltの営業時間は、以下の通りです。

営業時間
Uber Eats9:00~24:00
Wolt10:00〜22:00

Uber Eatsの方が営業時間が長いです。

ただしお店ごとの営業時間はUber EatsとWolt共に、地域や店舗によって異なります。

Uber Eatsのエリアごとの営業時間については、次の記事で詳しくまとめています。

料金

Uber EatsとWoltの注文手数料と配達料金は、以下の通りです。

注文手数料配送料金
Uber Eatsサービス料10% 700円以下の注文で少額注文手数料150円約150円〜500円
Woltサービス料10%
700円未満の場合、700円までの差額分が加算(少額手数料)
~ 1.0km:50円
~ 2.0 km:150円
~ 3.0km :250円
~ 4.0km :350円
4.0km~ :350or450円

Uber EatsもWoltも手数料は、サービス料と少額注文手数料の2種類があります。

いずれのサービスも、注文手数料は注文代金の10%掛かります。

配達料金は、店舗からお届け先までの距離によって金額が異なります。

配達料金は公式アプリから確認することができます。

Uber Eatsの料金の仕組みについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

支払い方法

各サービスで利用可能な支払い方法は、以下の通りです。

支払い方法
Uber Eats・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple  Pay
・プリペイドカード
・PayPay
・現金
・Uber Cash
Wolt・現金
・クレジットカード
・Google Pay
・Apple Pay
・PayPay

Uber Eatsの方がより多くの支払い方法に対応しています。

Uber Eatsの支払い方法については、以下の記事で詳しくまとめています。

クーポン

Uber EatsとWoltを利用する際におすすめのクーポンを1つずつ紹介します。

【10/31まで】Uber Eats初回限定1,000円オフクーポン

Uber Eatsを初めて利用する方は、初回料金が1,000円オフになるお得なクーポンです。

注文時にプロモーションコードを入力すると、クーポンが適用されます。

クーポンコードFDOORJP70OCT
割引金額1,000円オフ
利用条件1,500円以上の注文
対象期間~10/31
対象エリア全エリア
備考初回限定

【12/31まで】初回限定 合計3,000円オフクーポン

「Wolt(ウォルト)」を初めて利用する方限定で、

¥600×5回分(合計¥3,000)クレジットをゲットできるプロモーションコードを配布しています。

期限に注意してご利用ください!

割引内容合計¥3,000(¥600×5回)割引
利用条件新規登録時のみ
クーポンコードFOODDOOR
対象期間~2022/12/31

WEB(PCブラウザ)から注文する

「Wolt(ウォルト)」を初めて利用する方限定で、

¥600×5回分(合計¥3,000)クレジットをゲットできるプロモーションコードを配布しています。

こちらの記事で随時クーポン情報を更新していますので、ぜひご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とWolt(ウォルト)を配達員向けの情報で比較

サービス別概要まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)について

おすすめ度★★★★★
報酬単価約500~550円
インセンティブ回数クエスト
倍率ブースト
ヒートエリア
配達依頼件数◎(とても多い)
給料日週給制・毎週水曜日
保険対人・対物・損害補償
バッグ・服装自由
募集ページUber Eats公式サイト

日本のフードデリバリー配達員はUber Eatsからスタートしました。

Uber Eatsはフードデリバリー業界最大の知名度と実績のあるサービスですので、初めて配達員を始める方にとっても安心です。

Uber Eats配達員は働きたい時に働きたい分だけ、完全自由な働き方ができます。

報酬単価は500~550円です。インセンティブ制度も豊富なため、慣れてくると時給2,000円以上稼ぐことができます。

Uber Eatsのココがおすすめ
  • 働きたい時に働ける完全歩合制
  • 業界最高の配達依頼件数
  • チップ制度による追加報酬
  • 服装や髪型は自由(金髪・ヒゲ・ピアス○)
  • 報酬が週払いですぐに手元に入る
  • 面接もなく全てweb上で登録
Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eatsの配達員に関して、詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

Wolt(ウォルト)について

おすすめ度★★★★☆
報酬単価約500〜650円(時給補償あり)
インセンティブ回数クエスト
土日料金
配達依頼件数○(多い)
給料日月2回の支払い
①月末締め・10日支払い
②15日締め・25日支払い
バッグ・服装専用バッグで配達
募集ページWolt公式配達員募集サイト

時給補償制度があるのはWolt最大の特徴です。

エリアによって異なりますが、およそ時給1,000円が保証されています。

Woltはサポート対応が良く、チャットサポートや電話サポートにも対応しています。

安定感や安心感があるため、配達員バイトの未経験者や初心者におすすめです。

Woltのココがおすすめ
  • 時給補償で安定的に稼げる
  • サポートの高品質な対応

メリット

Uber Eats(ウーバーイーツ)のメリット

メリット①:シフトではないため隙間時間に働ける

Uber Eats配達パートナーは、好きな時に好きなだけ働けるとても自由度の高い仕事です。

30分だけ、1時間だけでも働くことができるので、時間をうまく使って効率よく働けます。

メリット②:採用面接がない

Uber Eats配達パートナーへの登録は、オンラインで全てのフローが完結するため、面接の必要がありません。

気軽に、すぐにはじめることができるのはとても良いですね。

Uber Eats公式サイト で必要事項を入力すれば、すぐに働けます。

メリット③:デリバリーサービスの中でも圧倒的な人気

日本にはさまざまなデリバリーサービスがありますが、やはりUber Eatsは圧倒的に人気です。

自分が稼働していても注文が入らない…….なんてことが一番少ないのがUber Eatsだと思います。

メリット④:インセンティブが豊富

ブーストやクエストと、Uber Eatsはインセンティブがとても豊富にあります。

ミッションをこなすと追加報酬獲得、という形なので楽しんでお金を稼ぐことができそうです。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになる

Wolt(ウォルト)のメリット

メリット①:シフト制かフリーオンライン制から選ぶことができる

配達員は基本好きな時に好きなだけ働けるフリーオンライン制のみです。foodpandaだけシフト制をとっています。

しかしWoltではどちらも選ぶことができます!

隙間時間の30分だけや、休日に事前に3時間シフト予約したりなど柔軟な働き方が可能です。

メリット②:嬉しい時給保証制度

事前にシフトを予約すると、時給保証を受けることができるのも嬉しいポイント。

せっかく働いたのに全然注文が入らなかった…なんてリスクを避けることができます。

メリット③:配達バックなどの支給品が手厚い

Woltでは配達バックやTシャツ、スマホホルダーなどを実質無料で支給してくれます。

他のサービスではお金を払って自分で用意する必要があるので、支給は嬉しいポイントですね。

報酬

それぞれのサービスの、報酬についての情報は以下の通りです。

サービス1件あたりの
報酬単価
インセンティブ
制度
配達回数
Uber Eats約500~550円・回数クエスト
・倍率ブースト
・ヒートエリア
Wolt約500〜650円
(時給補償あり)
・回数クエスト
・土日料金

報酬単価

それぞれのサービスで基本報酬の制度が異なります。

それぞれ具体的な報酬単価の決定方法は明かされていませんが、単価の変動要素として、

・配達にかかる距離(サービスによっては店舗へ商品ピック時も含まれる)

・配達状況(ピークタイム・天候・配達員の稼働率など)

などがあります。

Woltでは一部地域で時給補償制度があります。

配達する回数が少なくても、最低限の時給は支払われる制度です。

最低ラインの収入が計算できると少し安心ですよね。

インセンティブ制度

インセンティブでどれだけ報酬単価を上げることができるのかで、稼げる、稼げないが決まってきます!

インセンティブの数が多いのは、Uber Eatsです。

回数クエストなど配達数をこなすことで報酬がアップするなど、楽しみながら配達をすることができます。

1件あたりの報酬単価同様に、その時の状況でインセンティブが発生するかどうか決まります。

注文ユーザーと加盟店の多いUber Eatsは圧倒的にインセンティブが発生しやすいです!

掛け持ちで配達員をやる方は、配達開始前にアプリでインセンティブの状況をチェックしてからスタートするのがおすすめです!

登録条件

サービス登録条件
Uber Eats・18歳以上
・本人確認書類あり
Wolt・18歳以上
・本人確認書類あり

どちらのサービスも、18歳以上であれば配達パートナーの登録が可能です。

高校生でも登録が可能です

登録の際には、本人確認書類が必要になります。

本人確認に必要な書類はこちらです。

・運転免許証

・パスポート

・マイナンバーカード

・住民基本台帳

・学生証+健康保険証

・小型船舶操縦免許証

・在留カード

こちらは、どのサービスも共通して必要なものになります。

履歴書の提出や面接などはないですが、最低限の本人確認書類は必要です。

配達バッグ

サービス服装
バック
Uber Eats自由
Wolt専用バッグで配達する

Uber Eatsでは、配達用に使用するバックの指定はありません。

Woltでは、配達員に登録すると配達バックやその他の装備が支給されます!

Woltの配達員に登録すると支給されるものは、以下の通りです。

Wolt(ウォルト)配達員に登録時に支給されるもの

・配達バック
・Tシャツ2枚
・ジャケット1着
・帽子1個
・布マスク1枚
・スマホホルダー1個

登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録方法

Uber Eats配達パートナーに登録するための手順を解説します。

Uber公式サイトから登録手続きを開始しましょう。

①基本情報の入力(アカウント作成)
【画像引用元】Uber Eats

まずはUberアカウントを作成します。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 配達都市
  • 紹介コード(任意)

以上の基本的な情報を入力します。

こちらからUber公式サイトにアクセスし、アカウントの作成を始めましょう。

【メールアドレス】

報酬の支払いやエリア・制度の変更に関する連絡など重要な情報が届きます。

普段から使用しているメールアドレスを登録しましょう。

携帯キャリアメールはメールを受信しない不具合が見られるため推奨しません。

Uberアカウントは1人につき原則1つまでです。
既にUber EatsやUberタクシーでアカウントを持っている方は、ログイン後配達パートナー登録を進めましょう。

【その他個人情報】

氏名:本名をローマ字で入力

電話番号:SMSを受信できる電話番号を入力

パスワード:お好きなパスワードを設定

配達都市:稼働する都市を選択

【紹介コード(任意)】

紹介コードの入力は任意です。

友人に紹介してもらった場合に入力しましょう。

②配達車両を登録
【画像引用元】Uber Eats

配達に利用する車両を選択しましょう。

  • 自転車・徒歩
  • 原付バイク(125cc以下)
  • 軽自動車・125cc以上バイク(事業用車両)

以上から選択可能です。

登録車両を間違えて選択してしまった場合にはヘルプページから変更手続きを行なってください。

③必要書類のアップロード

必要書類をアップロードします。

書類アップロードの際には、鮮明に写っているか確かめましょう。

【身分証・確認書類のアップロード】
【画像引用元】Uber Eats

身分証や必要書類をアップロードします。

身分証には

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

を利用することが可能です。

車両必要書類
自転車・身分証明書
(パスポート・運転免許証・マイナンバーカードのいずれか)
・プロフィール写真
原付バイク・運転免許証
・自動車損害賠償責任保険証明書
・ナンバープレートの写真
・プロフィール写真
軽自動車
125cc超バイク
(事業用車両)
・運転免許証
・車検証または軽自動車届出済証
・自動車損害賠償責任保険証明書
・任意保険または自動車共済証書
・事業用ナンバープレートの写真
・プロフィール写真

書類が承認されない場合は以下の点を再確認してください。

  • 有効期限
  • Uberアカウントと身分証の氏名が一致しているか
  • 鮮明な写真であるか
  • 書類の四隅が収まっているか
  • 書類原本の写真をアップロードしているか
【プロフィール写真のアップロード】
【画像引用元】Uber Eats
プロフィール写真撮影の注意点
  • 目と口がはっきり見え、カメラを真っ直ぐ見る
  • 顔が明るく、反射光が写り込まずピントが合っていること
  • フィルターや編集がないこと
  • サングラスや帽子をかぶっていないこと

必ず自身の顔写真を利用してください。

注文者は配達員のプロフィール写真を見ることができます。

写真から感じられる清潔感や印象が評価やチップに影響することを認識しておきましょう。

特別な理由がない限り、プロフィール写真は変更できません。

【キャッシュカードのアップロード・銀行口座登録】
【画像引用元】Uber Eats

報酬は海外送金で支払われるため、ゆうちょ銀行・ネット銀行(楽天銀行など)・信用金庫の口座はご利用いただけません。

キャッシュカードの写真をアップロードする際は「氏名・店番・銀行口座番号」がはっきり写るように注意してください。

キャッシュカードに氏名の表記がない場合、通帳+キャッシュカードを一緒に撮影します。

報酬の受け取りに利用する銀行口座の登録を行います。

ドライバー専用ページより「お支払い方法を追加」をタップして登録しましょう。

④専用アプリ(Uber Driver)をインストール

Uber Eatsの配達には専用アプリ「Uber Driver」を利用します。

インストール完了後、登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

⑤交通ルールクイズに回答しアカウント有効化

アカウント有効化の方法が記載されたメールが届きます。

交通ルールクイズおよび質問事項に回答し、最終確認を待ちましょう。

内容に不備がなければ48時間以内にアカウントが有効化されます。

以上でUber Eats配達パートナー登録完了です。

Uberドライバーアプリを起動させ、配達業務を始めましょう!

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eatsの配達員に関して、詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

Wolt(ウォルト)配達員の登録方法

Woltの配達員へ、どのように登録するのかをみていきましょう。

①サイトにてアカウント登録

Wolt公式サイトにてアカウント登録を行います。

アカウントは注文者と同じなので、すでに登録している人はログインをしてください。

登録時には名前・電話番号・メールアドレス・プロモーションコード(任意)が必要となります。

②審査後、説明会に参加する(Zoomで開催)

登録後審査が行われ、終わると登録説明会の案内メールが届きます。

現在はオンライン会議ツールのZoomで行われているので、都合の良い時間に予約してください。

ここで事前に配達パートナー専用アプリWolt Partner、Zoomのアプリをダウンロードしておきましょう。

③適正テストを受ける

Woltの配達員になるには適正テストを受ける必要があり、これに合格した人のみ次のステップへ進むことができます。

テストはgoogleフォームにて行われ、メールでリンクが届きます。

スマートフォンでも回答できる簡単なテストで、大体15分あれば終わる量だそう。

合格ラインは30問中27問。
難易度が高い!と感じますが、交通ルールや、説明会の内容などの基本的なテストです。

最低ラインの交通ルールを予習し、説明会をしっかりとメモをとりながら聞いていれば、合格は容易です!

④アプリの使い方・配達グッズ受け渡し説明会に参加する(Zoomで開催)

こちらも1度目の説明会と同様にオンライン会議ツールのZoomで行われます。

こちらではプロフィール写真や身分証明書など、車両に合わせた必要書類を提出するので、事前に準備しておく必要があります。

説明会後、配達グッズが家に届くと登録が全て完了です!

大体初めのアカウント登録から完了まで、3週間〜1ヶ月かかります。

登録方法など、配達員に関して詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、Uber EatsとWoltの注文者向けの情報と配達員向けの情報をそれぞれ比較して紹介しました。

あなたに合ったデリバリーサービスを見つけて、ぜひ利用してみてください!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
1,000円割引クーポン
を発行中!

1,500円以上の注文にプロモーションコードを入力するとすぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP70OCT

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・2022年10月31日までの期間限定クーポン。

【割引増額中!】Woltデビューキャンペーン!

「Wolt(ウォルト)」を初めて利用する方限定
合計3,000円割引クーポン
を発行中!

プロモコードの入力で
¥600×5回分(合計¥3,000)クレジットをゲットできます!

プロモーションコード:FOODDOOR

WEB(PCブラウザ)から注文する
割引の適用にはプロモコードの登録が必要です。

Uber Eatsの配達パートナーに登録!

Uber Eatsで配達してみませんか?

手軽に始められる配達パートナーがおすすめ。 経験ゼロからでも心配無用!


  1. 自由な時間に働きたい!
  2. 無理なく副業したい!
  3. 面倒な履歴書記入は一切なし!

Uber Eatsの配達員に関して、詳しくはこちらの記事でご紹介しています!

【割引増額中!】Uber Eatsデビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定
1,000円割引クーポン
を発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:FDOORJP70OCT

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
最低注文金額:1,500円
・2022年10月31日までの期間限定クーポン。