Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?使い方や対応エリア、クーポンを徹底紹介

2020年の緊急事態宣言以後、多くの人の生活様式が変わりました。

衣食住の中でも大きく影響を受けたのが「食」。

自宅で食事をする機会が増え、それに伴いデリバリーサービス・出前を利用する方も増えたのではないでしょうか。

2016年に日本でサービスを開始したUber Eatsも少し前まではYouTuberが紹介する贅沢な日常の一つでした。

それがこんなにも身近で生活と切り離せないモノになるなんて予想できませんでした。

今回は、今からでも遅くないUber Eatsの使い方やお得に使うためのクーポン情報、そして配達可能エリアを一気に紹介します。

ダウンロードがお済みでない方はこちらからダウンロード

アプリ名
UberEats
iPhoneの方App Storeで見る
androidの方Google Playで見る
クーポンコードFDOORJP21
※初回注文3,000円オフ
※10/31までの限定クーポン
クーポンクーポンを見る

プロモーションコード:

FDOORJP21 ※10/31まで

初回の注文が3,000円オフ!
※上記のリンクからアプリダウンロードをした方のみ利用可能。
 10/31までの限定クーポン
 他のプロモーションコードとの併用不可。

初回の注文が1,000円オフ!

※上限を超えるとプロモーションコードが使用できない場合があります。
※他のプロモーションコードとの併用不可

目次

Uber Eatsとは

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、自動車配車サービス「Uber」を運営するウーバー・テクノロジーズが提供する人気のデリバリーサービスです。

日本では、2016年9月29日から東京都の一部地域でサービスを開始し、現在は日本国内32都道府県で利用できます。

Uber Eatsの仕組み

Uber Eatsの一番の特徴は、加盟店(飲食店)と配達員の分離です。

一部店舗を除いて注文者への配達はUber Eatsの配達員によって届けられます。

これまでのデリバリーサービスは、

ピザ屋さんがピザを、寿司屋さんが寿司を、

と注文を受けた店舗のスタッフが自転車やバイクを利用して配達をしていました。

Uber Eatsは自社で配達員を抱えており、そのUber Eatsスタッフが店舗の代わりに出前を配達します。

「お店の人ではないのは、少し心配・・・」

安心してください。

配達員は、Uberが書類審査や写真登録を完了している配達員のため安心して利用することができます。アプリ上でも顔写真や配達員の評価は確認することができます。

それでも怖いという方は、置き配という注文した商品のドアの前までのお届けも対応しているので、顔を合わせる必要もありません。

【注文者向け】Uber Eatsを利用するメリット

Uber Eatsを利用するメリットは大きく分けて5つあります。

  1. 商品の検索から注文が手軽
  2. 1品からでも注文可能
  3. 配送状況を追跡できる
  4. 対面で受け取る必要なし
  5. お得なクーポンが頻繁に発行される

商品の検索から注文が手軽

注文したい商品のジャンル絞り込みやUber Eats内でおすすめのお店『Eats厳選』での絞り込みで、最短で食べたいものに出会うことができます。

人気の料理/評価/配達時間での並び替えや価格帯・配送手数料での絞り込みも可能です。

ベジタリアンやビーガン、グルテンフリー、アレルギー対応まで食事制限についても絞り込めるので、該当する方も安心して注文することができます。

1品からでも注文可能

従来のデリバリーサービスは、最低注文金額や最低品数を設定しているところが多いです。

しかもその価格は1500円だったり2000円だったり。

そのためデリバリーは家族や友人と楽しむちょっと贅沢なものという印象が強かったではないでしょうか。

Uber Eatsは1品から注文が可能です。

仕事で忙しい時のご褒美ご飯もちょっと一息つきたい時のコーヒーも気軽に注文することができます。

配送状況を追跡できる

注文が完了すると、配達完了までのステータスをアプリで確認することができます。

商品の準備中(店舗の調理中)からスタートし、配達パートナーの手に渡ると、配達場所までの移動を見ることができます。

今どの辺りを移動しているのか、あとどれくらいで着くのかがわかるのは便利です。その際に配達員の顔写真や評価も確認できます。

自社配送店舗の場合は配達員のシステムと連動していないため、いつ届くのか・今どの辺りなのかは正確に把握することが難しいです。

対面で受け取る必要なし

Uber Eatsだけでなく多くのデリバリーサービスでメジャーになっていますが、置き配というサービスがあります。

受取方法を置き配に設定すると、配達パートナーは玄関先に注文品を置いてくれます。

対面で商品を受け取る必要がないので、ひとり暮らしの女性でデリバリーが少し怖いなという方もノーメイクで人に会いたくないなという方も、安心して注文することができます。

次々と発行されるお得なクーポン

初回限定クーポンや友達紹介クーポンに加え、店舗限定の配送料無料クーポンや1つ買うと1つ無料クーポンなどたびたびクーポンが発行されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

プロモーションコード:

FDOORJP21 ※10/31まで

初回の注文が3,000円オフ!
※上記のリンクからアプリダウンロードをした方のみ利用可能。
 10/31までの限定クーポン
 他のプロモーションコードとの併用不可。

【注文者向け】Uber Eatsの利用可能な時間帯

基本的には朝9時〜深夜0時まで営業しているエリアが多いです。

東京・大阪の一部エリアでは朝は8時から深夜まで営業してします。

朝早くや深夜は稼働している配達パートナーが少ないため、注文可能な店舗が制限されたり到着まで普段より時間を要することがあります。

時間に余裕があってどうしても注文したい時だけ利用することをおすすめします。

【注文者向け】Uber Eatsの配送料・手数料

Uber Eatsは注文時に、商品代金のほかに3つの手数料がかかります。

  1. サービス料
  2. 少額料金の配達手数料
  3. 配送手数料

サービス料は、注文額の10%がかかります。

少額注文における手数料は注文額が700円未満の場合は150円を支払う必要があります。

配送手数料はロケーションによって変動しますが、雨などの悪天候やランチタイムで混雑しているなどその時々の配達スタッフの状況に応じて上乗せされる場合もあります。

2020年8月より、配送料定額サービス『Eatsパス』の利用が可能になりました。

月額980円で一回あたりの配送料が無料になるサービスです。このサービスを利用する場合は1200円以上の注文をする必要があります。

【注文者向け】Uber Eatsで利用可能な支払い方法

現在Uber Eatsでは6種類の方法で代金を支払うことができます。

支払い方法の種類としては出前館に次いで多いです。

・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay(ラインペイ)
・PayPay(ペイペイ)
・Apple Pay(アップルペイ)
・現金払い(代引き)

支払い方法選択時の3つのポイント

①置き配を使いたいのならクレカかオンライン決済

現金払いのすべての支払い方法は事前決済なので、置き配の選択が可能です。現金払いのみ代引きの形になるので配達パートナーと玄関先でお会計のやりとりが必要です。

②ポイントを貯めたいのならオンライン決済

LINE Pay・PayPayともに利用時にはポイント還元やキャッシュバックを受けることが可能です。オンライン決済側のキャンペーンもチェクしておくと良いです。

③クレカもオンライン決済も使わないなら現金で

日常でクレジットカードやオンライン決済サービスを利用していない方でも現金支払いでUber Eatsを利用することができます。現金払いでの上限額は1万円なので注意が必要です。

領収書の発行

Uber Eatsでの注文の際には領収書の発行も可能です。注文確定後に発行することができます。
3つの形式で領収書は確認することができます。

①領収書メール

発行方法は、注文が完了すると登録したメールアドレスに領収書メールが送られてきます。

メールには、注文内容・金額・配達手数料・クレジットカード下四桁の番号が記載されています。領収書の名義はUber Eatsのユーザー名で発行されます。会社名など別名に変更することはできません。

②領収書PDF

PDFでダウンロードすることも可能ですが、発行の有効期限があるのでPDFダウンロードの必要がある場合は注意が必要です。

ただ、このPDFの領収書にはいろいろと問題があるみたい。。。
文字化けしてしまったり、注文詳細が見れなかったり、経費精算時に苦労しそうなフォーマットのようです。

③スマホアプリから確認

Uber Eatsのスマホアプリからも確認が可能です。

【確認方法】
①メイン画面下部にある「注文」を選択
②「以前のご注文」から、領収書を発行したい注文を探す
③「領収書を表示する」を選択すると領収書が表示されます

【注文者向け】Uber Eatsで注文できる加盟店の傾向

マクドナルドやモスバーガーなどのファーストフードチェーン店、ガストやスシローなどのファミレスの他、地域によってはテレビで取り上げられるような有名店や食べログ高評価店も加盟しています。

最近ではローソンや成城石井などの小売店も加盟しており日用品の購入まで可能です。

フードドアではデリバリー商品のレビューを紹介しています。

レビュー記事をもっと見る

【注文者向け】Uber Eatsの登録方法

Uber Eatsはスマホアプリ(android/iPhone)、webサイトいずれからも購入することは可能です。

まずアカウントを登録する必要があります。

↓アカウント登録はこちらから↓

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

フードドア では、初回限定で利用可能なプロモーションコードを配布しています。

プロモーションコード:

FDOORJP21 ※10/31まで

初回の注文が3,000円オフ!
※上記のリンクからアプリダウンロードをした方のみ利用可能。
 10/31までの限定クーポン
 他のプロモーションコードとの併用不可。

Uber Eatsの登録方法

  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)を開く
  2. 「メニュー」からサインインを開き、アカウント作成をタップ
  3. 電話番号を入力
  4. スマホに届くSMSに記載のある、4桁の認証コードを入力
  5. メールアドレス・パスワード・氏名の入力
  6. 利用規約の確認
  7. 住所の入力
  8. 支払い方法の登録

【注文者向け】Uber Eatsの注文方法

  1. Uber Eatsアプリを起動
  2. オーダータブをタップ
  3. 画面左上のアイコンまたは並べ替え・価格・食事制限をタップして条件を指定後「適用する」をタップ
  4. 表示されるレストランをタップ。または検索タブでカテゴリ指定または検索ワードを入力してレストランをタップする
  5. メニューを選択して数量を指定後「XXXをカートに追加」をタップ
  6. すべてのメニュー指定が終わったら「カートを見る」をタップ
  7. 配達時間や配達のオプション、金額、支払い方法を確認して「注文する – 配達」をタップ

もしUber Eats注文中に困ったら

いつでも完璧な形で商品が届いてくれたら、それ以上のことはないのですが、そうもいきません。

  • 注文した料理の中身が崩れている
  • 注文が勝手にキャンセルされた
  • 届くのが遅すぎる

さまざまなトラブルが発生する可能性があります。その際は参考にしてみてください。

【配達員向け】Uber Eatsの配達パートナー登録方法

Uber Eatsで店舗から注文者の配達先まで、商品を配達してくれる配達員のことを「配達パートナー」といいます。

一部加盟店舗が配達員を抱えて自社配送するパターンもありますが、多くが配達パートナーによる配達になります。

配達パートナーは、Uber Eatsの登録ページから個人事業主で一般の方が気軽に登録することができます。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになる

配達に使える車両

Uber Eatsでは、以下の4つの車両タイプを配送に利用することができます。

  • 自転車
  • 原付バイク(125cc以下)
  • 軽自動車(事業車両のみ)
  • 120cc 超 バイク(事業車両のみ)

【配達員向け】Uber Eatsではどれくらい稼げる?

Uber Eatsでの配達パートナーの収益予測ですが、地方都市部では時給換算で1,500円~2,000円稼ぐことができるようです。

支払いは、1配送あたりの金額で支払われます。そのため天候や・時間帯などデリバリーニーズが高まるタイミングにうまく稼働することで効率的に収益化をすることもできます。

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになる

【飲食店向け】Uber Eatsで出店する方法

コロナウィルスの影響で短縮営業を求められたりと、これまでどおりの飲食店経営が難しく、デリバリーサービスの導入を考えている飲食店経営者の方も多いのではないでしょうか。

Uber Eatsに加盟する条件は、飲食店営業許可があればOKです。

「なかなかITとかわからない!だから簡単には導入できない!」

そんな飲食店さんも多いと思います。

注文・配送などはすべてUber Eatsから支給されるタブレットで行われます。

Uber Eats上に表示される商品写真もUber Eatsが撮影してくれます。

なかなか手厚くサポートしてくれるんです。

さらに最近では、デリバリー専門店のフランチャイズも生まれており店舗でのデリバリー導入のハードルも下がってきているように感じます。

Uber Eats でビジネスを拡大しませんか?

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)レストランパートナーになる

アプリ名
UberEats
iPhoneの方App Storeで見る
androidの方Google Playで見る
クーポンコードFDOORJP21
※初回注文3,000円オフ
※10/31までの限定クーポン
クーポンクーポンを見る

Uber Eats(ウーバーイーツ)利用可能なエリア

2021年2月時点で東京、横浜・川崎・千葉・埼玉などの首都圏全域ほか北は北海道から南は沖縄まで日本各地で利用することが可能です。

各都道府県の対応エリアは各記事にて説明しています。

Uber Eats北海道地方の対応エリア

北海道の対応エリア

札幌市・旭川市・函館市がUber Eatsに対応しています。

※旭川市・函館市は4/8から。

札幌市は以下のエリアが対応しています。

中央区・北区・東区・南区・西区・白石区・豊平区

清田区、手稲区、厚別区は未対応です。

札幌市はWoltやmenu、foodpandaも対応していて、デリバリー激戦区。その時々で行なっているキャンペーンをうまく利用してお得にデリバリーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

札幌市で出前するならWolt?Uber Eats?フードデリバリーサービスを徹底比較

旭川市・函館市は、一部地域のみの対応です。

Uber Eats東北地方の対応エリア

宮城県の対応エリア

仙台市がUber Eatsに対応しています。

青葉区・宮城野区・泉区・若林区

仙台市内では太白区は利用することができません。また宮城県のその他地域はまだ対応していません。

仙台市はWoltやmenuも対応していています。その時々で行なっているキャンペーンをうまく利用してお得にデリバリーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

仙台市で出前するならWolt?Uber Eats?フードデリバリーサービスを徹底比較

Uber Eats関東地方の対応エリア

東京都の対応エリア

東京23区と以下の市で利用することが可能です。

八王子市・町田市・武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・国立市・国分寺市・東久留米市・小金井市・府中市・立川市・小平市・東村山市・日野市・東大和市・昭島市・羽村市・福生市・武蔵村山市・多摩市・稲城市・清瀬市

その他の市区町村(日の出町、あきる野市、青梅市、奥多摩町、瑞穂町、檜原町)はまだ対応していません。

東京は、Uber Eats以外にもWoltやmenu、FOODNEKOやCHOMPYとさまざまなデリバリーサービスを利用できるのですが、地域によって利用可能なデリバリーサービスが異なります。

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

神奈川県の対応エリア

横浜市と川崎市とその他の市でも幅広くUber Eatsを利用することができます。

横浜市対応エリア

中区・西区・南区・神奈川区・保土ケ谷区・港北区・磯子区・鶴見区・青葉区・都筑区・瀬谷区・泉区・栄区・戸塚区・港南区・緑区・金沢区・戸塚区

川崎市対応エリア

中原区・川崎区・幸区・高津区・多摩区・麻生区・宮前区

その他対応エリア

相模原市・大和市・藤沢市・茅ヶ崎市・座間市・綾瀬市・横須賀市・厚木市・海老名市・伊勢原市・寒川町・平塚市・鎌倉市・逗子市

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

千葉県の対応エリア

千葉市とその他の市でも利用可能です。

千葉市対応エリア

中央区・美浜区・花見川区・稲毛区・若葉区・緑区

その他対応エリア

市川市・船橋市・浦安市・習志野市・松戸市・柏市・鎌ヶ谷市・八千代市・四街道市・流山市

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

埼玉県の対応エリア

さいたま市とその他の市でも利用可能です。

さいたま市対応エリア

大宮区・浦和区・中央区・南区・西区・見沼区・緑区

その他対応エリア

三芳町・川口市・蕨市・戸田市・和光市・朝霞市・志木市・三郷市・新座市・所沢市・草加市・八潮市・ふじみ野市・富士見市・川越市・越谷市・春日部市・上尾市・入間市・狭山市・久喜市・鴻巣市・坂戸市・桶川市・鶴ヶ島市・蓮田市・北本市・幸手市・白岡市・伊奈町・杉戸町・宮代町・熊谷市・行田市・東松山市・深谷市・本庄市

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

群馬県の対応エリア

高崎市・前橋市がUber Eatsに対応しています。

いずれも前橋駅・高崎駅を中心としたエリアで注文することができます。

栃木県の対応エリア

宇都宮市がUber Eatsに対応しています。

宇都宮駅周辺

Uber Eats甲信越地方の対応エリア

長野県の対応エリア

長野市がUber Eatsに対応しています。

新潟県の対応エリア

新潟市でUber Eatsを利用することができます。

中央区・東区

新潟市のその他の区、新潟市外はUber Eats未対応です。

Uber Eats北陸地方の対応エリア

富山県の対応エリア

富山市でUber Eatsを利用することができます。

石川県の対応エリア

金沢市でUber Eatsを利用することができます。

Uber Eats東海地方の対応エリア

静岡県の対応エリア

静岡市・浜松市・富士宮市、沼津市・磐田市がUber Eatsに対応しています。

愛知県の対応エリア

名古屋市とその他地域がUber Eatsに対応しています。

名古屋市対応エリア

中区・千種区・西区・中村区・中川区・港区・北区・東区・熱田区・南区・昭和区・瑞穂区・名東区・天白区・守山区

その他対応エリア

豊田市・豊橋市・一宮市・北名古屋市・小牧市・清須市・春日井市・豊山町・長久手市・尾張旭市・日進市

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

岐阜県の対応エリア

岐阜市の一部で利用することができます。

三重県の対応エリア

四日市市でUber Eatsを利用することができます。

Uber Eats関西地方の対応エリア

大阪府の対応エリア

大阪市内24区と以下の市で利用することが可能です。

東大阪市・堺市・豊中市・吹田市・八尾市・松原市・藤井寺市・高石市・門真市・大東市・守口市・寝屋川市・交野市・枚方市・茨木市・摂津市・高槻市・池田市

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

京都府の対応エリア

京都市と八幡市・宇治市・長岡京市・向日市で利用することが可能です。

京都市対応エリア

上京区・中京区・下京区・左京区・右京区・北区・南区・東山区・伏見区・山科区・西京区

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

兵庫県の対応エリア

神戸市を中心にその他地域で利用することができます。

神戸市対応エリア

中央区・兵庫区・灘区・須磨区・長田区・東灘区

その他対応エリア

姫路市・明石市・加古川市・芦屋市・西宮市・尼崎市・伊丹市・播磨町

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

奈良県の対応エリア

奈良市・大和郡山市の一部で利用することができます。

和歌山県の対応エリア

和歌山市の一部で利用することができます。

Uber Eats中国地方の対応エリア

広島県の対応エリア

広島市と福山市がUber Eatsに対応しています。

広島市はWoltとfoodpandaも対応していています。その時々で行なっているキャンペーンをうまく利用してお得にデリバリーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

広島市で出前するならWolt?Uber Eats?フードデリバリーサービスを徹底比較

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

岡山県の対応エリア

岡山市と倉敷市がUber Eatsに対応しています。

山口県の対応エリア

下関市がUber Eatsに対応しています。

Uber Eats四国地方の対応エリア

香川県の対応エリア

高松市がUber Eatsに対応しています。

高知県の対応エリア

高知市がUber Eatsに対応しています。

愛媛県の対応エリア

松山市がUber Eatsに対応しています。

Uber Eats九州地方の対応エリア

福岡県の対応エリア

福岡市と北九州市、その他近隣市がUber Eatsに対応しています。

福岡市対応エリア

博多区・中央区・南区・西区・早良区・城南区

北九州市対応エリア

小倉北区・小倉南区・戸畑区

その他対応エリア

久留米市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・糟屋郡粕屋町・糟屋郡志免町

↓エリア別で利用可能なデリバリーサービスをまとめています。参考にしてみてください。↓

大分県の対応エリア

大分市がUber Eatsに対応しています。

熊本県の対応エリア

熊本市がUber Eatsに対応しています。

宮崎県の対応エリア

宮崎市がUber Eatsに対応しています。

鹿児島県の対応エリア

鹿児島市がUber Eatsに対応しています。

長崎県の対応エリア

長崎市がUber Eatsに対応しています。

佐賀県の対応エリア

佐賀市がUber Eatsに対応しています。

沖縄県の対応エリア

那覇市と沖縄市がUber Eatsに対応しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)デビューキャンペーン!

「Uber Eats (ウーバーイーツ)」を初めて利用する方限定

2,000円割引クーポンを発行中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

プロモーションコード:JPEATS2002

・ただし上記ボタンからの注文に限ります。
・期間限定9/19までの限定クーポン。

フードパンダ初回限定クーポン配布中

 

foodpanda 初回注文

初回限定
2,600円割引クーポン
を配布中!

プロモーションコードを入力するだけですぐに利用可能!!

クーポンコードFP2107

※ 1200円以上の注文でのみ利用できます





ABOUT US

ジェイサイトウ
自宅で食べ歩きをモットーに毎日デリバリー生活を送っています!
一度ハマったら毎日同じものを食べてしまいます。

好きな料理のジャンル:肉・ジャンクなもの

好き嫌いはなし。