fbpx

Uber Eats沖縄エリアの配達範囲は?お得に使う方法や高評価店舗も紹介



日本国内で利用可能なエリアをどんどん拡大しているデリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)。

2020年8月から沖縄県那覇市にでもサービスが使えるようになります。

今回は新しくサービスがスタートする沖縄県那覇エリアでのUber Eatsの使い方についてまとめてみました。

Uber Eats沖縄の現在のエリア

2020年8月25日から利用スタートのエリアは、

沖縄県那覇市の中心市街地および浦添市の南部

です。

エリア外からの注文はできる?

加盟店舗の近くに住んでいても、住所がエリア外だと注文することができません。

住所をエリア内にして頼み、配達員にチャットで知らせるという方法もありますが、規約外になる可能性が高いのでやらない方が良いと思います。

自身の住む地域がエリアになることを待ちましょう!

【注文者向け】Uber Eatsの支払い方法

Uber Eatsで利用可能な支払い方法は6つあります。

・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple  Pay
・PayPay
・現金

クレジットカードは、VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Dinersと日本国内で使える主要クレジットカードを網羅しています。

期間限定でLINE PayやPayPay、各種クレジットカードは初回購入時の割引キャンペーンを行なっている事もあります。

→Uber Eatsの最新キャンペーンをみる

【注文者向け】Uber Eatsの登録方法と使い方

Uber Eatsはスマホアプリ(android/iPhone)、webサイトいずれからも購入することは可能です。

まずアカウントを登録する必要があります。

↓アカウント登録はこちらから↓

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

フードドア では、初回限定で利用可能なプロモーションコードを配布しています。

プロモーションコード:
interjpe216jj7t

初回の注文が1,000円オフ!
※上記のリンクからアプリダウンロードをした方のみ利用可能。
 他のプロモーションコードとの併用不可。

Uber Eatsの登録方法

  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)を開く
  2. 「メニュー」からサインインを開き、アカウント作成をタップ
  3. 電話番号を入力
  4. スマホに届くSMSに記載のある、4桁の認証コードを入力
  5. メールアドレス・パスワード・氏名の入力
  6. 利用規約の確認
  7. 住所の入力
  8. 支払い方法の登録

【注文者向け】Uber Eatsの手数料は高い?

配送手数料

1回の注文あたり約150~500円です。

お店との距離や天候、混雑時によって随時変更するので、頼む際にはチェックしてみましょう。お店の画像の下側に表示されます。

配送手数料

その他の手数料

uberEatsでは配送手数料のほかにサービス料や少額注文手数料などがさらにかかる場合があります。

サービス料:注文金額の10%が料金に上乗せされるもの。

少額注文手数料:750円以下の少額注文の際にかかるもの。一律150円。

カート内のお会計の手前で確認できます。注文確定の前にはぜひみてみてください。

Uber Eats手数料

【注文者向け】Uber Eatsのクーポンコードでお得にデリバリー

初めてUber Eatsを利用される方限定で、フードドアからプロモーションコードをご用意しています。ぜひこちらのコードを使って、お得にUber Eatsを始めてみてください!

初回限定クーポン

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

プロモーションコード:interjpe216jj7t
有効期限:なし

初回の注文が1,000円オフ!

※上限を超えるとプロモーションコードが使用できない場合があります。
※他のプロモーションコードとの併用不可

ほかにもUber Eatsではお得なキャンペーンを随時行っています。

期間限定のものが多いので、最新の情報はこちらの記事をご覧ください↓

Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポンまとめ【4月12日最新】

Uber Eats沖縄の加盟店

Uber Eats沖縄はまだ始まったばかりですが、70近くの店舗が加盟しているようです。

評価がついているところは少ないですが、その中でも高評価を獲得しているお店、気になるお店をいくつかピックアップしてみました。
沖縄の皆さんぜひ参考にしてみてください。

KOI Thé国際通り店(コイティー国際通り店)

台湾発祥のコイティーは、日本でも全国各地に店舗を構える人気のお茶専門店です。

頼み方は、まず飲みたいものを選び、サイズ、氷の量、甘さとトッピングを選ぶことができます。Sサイズは300円台からととても安いのが特徴的です。

やはり人気トッピングは「ゴールデンタピオカ」。タピオカ好きの方はお家にいながらお店の飲み物が飲めるのはとても嬉しいですよね。

こちらのお店、Uber Eatsでは「ファミリーセット」というものがあります。これはゴールデンタピオカミルクティーのSサイズが6つセットで2,700円ととてもお得なセットです!

職場のみんなでや、ご家族でぜひ頼んでみてください。

Uber Eatsの評価4.9を獲得しているお店です。(2020年8月27日現在)

①KOI Thé国際通り店
住所:沖縄県那覇市松尾2-8-16
営業時間:12:00~19:00
②KOI Thé沖映通り店
住所:沖縄県那覇市牧志1-3-34
営業時間:12:00~21:00

Uber Eatsで見る

我部祖河食堂(がぶそが食堂)

沖縄名物のソーキそばが味わえるお店です。
このお店、1966年に創業されが元祖ソーキそば店と言われているそう。

もちもちの自家製麺に、オリジナルの濃厚スープ、その上に柔らかいお肉がトッピングされたソーキそばは沖縄で長く愛されてきた名物料理です。

こちらのお店、ソーキそばだけでなく定食のメニューもあります。
人気の「ゴーヤチャンプル定食」はご飯とスープまたはミニそばがついて1,050円のお得なセット。ぜひ食べてみたいです。

店舗名:我部祖河食堂 美栄橋店
住所:那覇市牧志2-18-1
営業時間:11:00~15:00,火曜定休日

Uber Eatsで見る

T’s style Coffee(ティーズスタイルコーヒー)

ティーズスタイル

沖縄に3店舗構えるダイニングカフェです。
メニューはロコモコやガパオライス、ハヤシライス、パスタなどおしゃれで美味しそうなカフェらしいメニューが取り揃えられています。

食事メニューは760円〜1,000円とかなり低価格です。
コーヒーメニューも多く取り揃えられているので、ぜひ一緒に頼みたいです。

店舗名:T’s style Coffee 那覇新都心店
住所:那覇市おもろまち4-2-8
営業時間:9:00~20:00

Uber Eatsで見る

チェーン店

ファーストフード店やカフェが加盟しています。
より気軽に、馴染みの味をお家で食べられるのは嬉しいですね。
他の都市を見てみると、ファミリーレストランなども今後加盟することが予想されます。

フードドアではUber Eatsと他のデリバリーサービス(出前館やdデリバリーなど)どちらで注文した方が良いか比較もしています。

【注文者向け】那覇市で利用可能なデリバリーサービス

Uber Eatsの対応している沖縄県那覇市ではUber Eats以外に出前館・楽天デリバリー、dデリバリーを利用することができます。

那覇市で出前するならUber Eats?出前館?おすすめフードデリバリーサービスを徹底比較【2021年4月】

【配達員向け】Uber Eatsの配達パートナー登録方法

Uber Eatsで店舗から注文者の配達先まで、商品を配達してくれる配達員のことを「配達パートナー」といいます。

一部加盟店舗が配達員を抱えて自社配送するパターンもありますが、多くが配達パートナーによる配達になります。

配達パートナーは、Uber Eatsの登録ページから個人事業主で一般の方が気軽に登録することができます。

配達に使える車両

Uber Eatsでは、以下の4つの車両タイプを配送に利用することができます。

  • 自転車
  • 原付バイク(125cc以下)
  • 軽自動車(事業車両のみ)
  • 120cc 超 バイク(事業車両のみ)

【配達員向け】Uber Eatsではどれくらい稼げる?

Uber Eatsでの配達パートナーの収益予測ですが、地方都市部では時給換算で1,500円~2,000円稼ぐことができるようです。

支払いは、1配送あたりの金額で支払われます。そのため天候や・時間帯などデリバリーニーズが高まるタイミングにうまく稼働することで効率的に収益化をすることもできます。

【飲食店向け】Uber Eatsで出店する方法

コロナウィルスの影響で短縮営業を求められたりと、これまでどおりの飲食店経営が難しく、デリバリーサービスの導入を考えている飲食店経営者の方も多いのではないでしょうか。

Uber Eatsに加盟する条件は、飲食店営業許可があればOKです。

「なかなかITとかわからない!だから簡単には導入できない!」

そんな飲食店さんも多いと思います。

注文・配送などはすべてUber Eatsから支給されるタブレットで行われます。

Uber Eats上に表示される商品写真もUber Eatsが撮影してくれます。

なかなか手厚くサポートしてくれるんです。

さらに最近では、デリバリー専門店のフランチャイズも生まれており店舗でのデリバリー導入のハードルも下がってきているように感じます。

この機会にデリバリーサービスを初めてみてはいかがでしょうか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店するには?メリット・デメリットは?【徹底解説】

まとめ

いかがでしたか。今回は沖縄県那覇市でのサービス開始を紹介しました。

沖縄県那覇市の皆さん、ぜひこの機会にUber Eatsを利用してみてください。

アプリ名
UberEats
iPhoneの方App Storeで見る
androidの方Google Playで見る
クーポンコードinterjpe216jj7t
※初回注文1,000円オフ
クーポンクーポンを見る